【トロ特上ます寿司】楽天週間ランキング1位のますの寿しを食べてみた@ヒロ助

ども、富山人あるのんです。

富山を代表するの名産のひとつますの寿し。ますの寿司のつくり方は店舗によって異なるため、店舗の数だけ伝統の味が存在します。

富山県内でますの寿しをつくるメーカーは40社ほどあるとのことですが、その多くは富山市に集中しています。なので富山市民には、富山市外のますの寿しを食べる機会ってなかなかに少ないのではないでしょうか。

宇奈月町にある 楽天でも有名なますの寿し店

img_2093_r

黒部市宇奈月町といえば宇奈月温泉で有名な町ですが、宇奈月温泉郷の手前、のどかな風景の中にひときわ目を引く建物が存在します。

img_2084_r

建ってからまだそう日にちがたっていない目新しい建物。こちらのます寿司店はもともとこの近所で営業されていたのですが、最近新しくお店を建てて移転したとのこと。

img_2133_r

楽天寿司部門の週間ランキングで1位に輝いたというのぼりが目につきます。このようなのどかな土地にネットの最前線で活躍されているお店があるというのは、富山ではなかなか先へ進んでいるのではないでしょうか。

ますの寿しは3種類

旨味 ます寿司 1,350円
ますの旨味を最大限に生かしたさっぱりタイプ

【肉厚】トロ特上 ます寿司 1,780円
脂ののった素材の甘みを最大限に生かしたトロタイプ

【超肉厚】トロ炙り ます寿司 2,300円
香ばしい香りがさらに食欲をそそること間違いなし

うーん、どれにしよう。

正直全部食べてみたいのは間違いないんですが、どれかひとつに絞るとなると、やはり楽天週間ランキングで1位になったというトロ特上ます寿司にしてみましょう。

普通のます寿しよりはちょい割高だけど、それだけ素材にこだわっているということだと思います。多少値が張ったとしても、そのぶんおいしければよし!

製造は注文をうけてから

通常のます寿司は既に完成したものが売られていますが、こちらのお店では注文があってからつくられます。非常に珍しい、というかぼくの知る限りでは他にはないんじゃないでしょうか。

しかしますの寿しというものは、新しいければいいというものではありません。

ます寿司は単に酢飯の上にますを乗っけただけのようなものではなく、酢飯とますが時間の経過とともに馴染んでさらにおいしくなる食べ物でもあります。

とはいえ、目の前でつくられたものをいただけるというのは、やはり気分的にいいものです。

img_2105_r

出来上がりまで5分とのことなので、その間に店内を物色しましょう。

img_2108_r

おおお、四十物昆布の名作、焼ラウス昆布が置いてあるとはこのお店できる!このパリッとした食感はまさに昆布革命といえるもので、県外の人よりもむしろ富山県民のほうがびっくりする商品です。

そして、もうひとつ目を引くものが

img_2117_r

ます寿司ジャーキー!?

ますジャーキーじゃなくて、ます寿司ジャーキーとな!?これまで数々の特産品をチェックしてきましたが、このようなものは初めて見ました。これもこちらで製造されている商品です。めっちゃ気になるわぁ……

ほどなくして、ますの寿しは出来上がりました。「5分待つのは厳しい」というお急ぎの人は事前に電話しておくといいですね。

ます寿司 開封の儀

初めて食べるます寿司を箱から取り出して切って笹をめくるのは、最高にワクワクする瞬間です。

ちなみにこの写真は、購入して2日後の状態です。

img_2999_r

img_2998_r

逆さ造り

そう、ます寿司はますの身の部分が下になっているので、必ずひっくり返しましょう。でないと最後までますの存在に気づかず、「先日いただいた、ますの味のしみたご飯おいしかったです」と言われてしまうかもしれませんので。(実話)

img_3009_r

よく見ると、脂でテカっています。あるのんも常に脂ギッシュですので、妙に親近感がわいちゃいます。トロ特上ます寿司とぼくの間に友情が目ばえた瞬間でした。

ます寿司には必ずプラスチックのナイフが入っていますが、包丁があれば包丁をつかったほうが切りやすいですね。

では心を無にして、スーーーっと包丁を入れていきましょう。

img_3015_r

トロ特上ます寿司とぼくの友情に亀裂が入った瞬間でした。

img_3016_r

img_3021_r

おおおお、トロやああああ!!

img_3026_r

この輝き、あんさんキレイやなあ~(*´ω`*)ウットリ

img_3093_r

う ・ ま ・ い !!

脂のノリはいいのにしつこくなくてペロッと食べれちゃう。

これは見た目も味も高級感チリバツですよ!

ます寿司は醤油をつけて食べますが、完璧を目指すのであれば、以下のものも用意しておきたいですね。

img_3123_r

新潟の辛味調味料 かんずり

唐辛子を3年熟成したもので、辛味がほどなく抜けて旨味ばつぐんの調味料です。ますの寿司に最高に合うんですよ。

究極辛味調味料『かんずり』で食卓の世界が変わる!
かんずりとは 富山にもっとかんずりを普及させ隊隊長のあるのんです。 皆さんは『かんずり』という辛味調味料をご存知でしょうか。 ...

img_3142_r

脂を中和しつつ、唐辛子の旨味とゆずの上品な香りが加わって、まさに最高の逸品となります。かんずりの購入は富山県だとスーパー原信、大和、イオン高岡のカルディなどで売られています。

うまい、うますぎる!こりゃ日本酒もガンガンすすみますわ。

もうアレもあけちゃえ~~!!!\(*^o^*)/ヒック

img_4493_r

ます寿司ジャーキー 430円

img_4508_r

袋を開けた時に匂う、ます寿司のます感がパねえ!!いや、ますの寿しよりもさらに濃ゆい感じ。

img_4550_r

食べてみると、まさしくますの寿しのますを凝縮したような味わいです。ます寿司ジャーキーもうまい!一見かなり固そうに見えますが、見た目よりは意外と柔らかくなっていて、噛めば噛むほどに旨味がこみ上げてきます。

これはいいおつまみだなあ。別の食べ方として、お茶漬けの具として使用するというのも書いてありました。確かにこれはお茶漬けの元と組み合わせればうまいだろうな~。

いや~どちらもうまかった!これはネットでも目を引く商品だし、人気があるというのもうなづけます。(宇奈月なだけに)

いつの日か、きっと炙ります寿司も食べてみせると心に誓ったあるのんでした。

他では見られない、特上ます寿司とます寿司ジャーキーをぜひ一度食べてみられま~

ヒロ助
住所:富山県黒部市宇奈月町下立2779
電話:0765-65-0011
営業時間:8:30~
定休日:不定休