【ぶらり一人飲み】富山駅前で昼間から飲み歩きできる飲み屋大特集!!

ども、富山人あるのんです。

一人の酒飲みとして、他の人が働いているであろう真っ昼間からお酒を飲むという行為ほど幸せなことはありません。このあるのんが唯一優越感に浸れる瞬間です。

そんなある日のこと、この富山で昼間っからやってる飲み屋って、いったいどんくらいあんのかしら?と、ふと疑問に思ったんですね。

ということで今回、ネットの情報はそこそこに、実際に自分の足で歩きまわって飲み屋を探しに行ってまりました。

店選定の条件

  • 一人でも入りやすく、ちょこちょこっとした肴だけで飲めるような飲み屋的なお店。
  • 場所は富山駅から歩いて5分圏内に限定。(駅から離れれば離れるほど店は少ない。そして酔っぱらいは歩くのがしんどい)
  • 昼間はランチだけというお店や、中休みがあるお店は除外。
  • 回転寿司は除外。(混んでいるとゆっくりできないし落ち着けない)

という感じでしょうか。

では、あるのんの懐が悲鳴をあげるのが先か、店主が嬉しい悲鳴をあげるのが先か、いざ尋常に勝負といこうではありませんか。

さあ歩くどーーー!!!

IMG_3196_R

IMG_3213_R

IMG_3239_R

IMG_3171_R

あの…全然ありません…。

ランチとかお好み焼きならあるんですけどね。

やややっ、このお店はもしや~!!

IMG_3265_R

さあ入ってみるか~~^^

img1461236772398

はい、残念でした!!!

IMG_3192_R

こんな細い路地に飲み屋が集中してますよ。

けど、やってねえ!!

IMG_3193_R

もう春やよーー!ちゃっちゃと起きられんか~。

いや~しかし本当にやってないなぁー。昼間からやってる飲み屋の少なさよ。

富山県の持ち家率貯蓄率夫婦共働き率が常に全国トップクラスというデータから察するに、富山はとても勤勉な土地柄であるということが伺い知れます。つまり、昼間から酒を飲むなんてとんでもない!!働け!働け!ということなのかもしれません。

富山の街ナカで『富山で休もう』というポスターをよく見かけるんですけどね。

IMG_1478_R


まず、富山が休め!!と声を大にして言いたいです。

しかしアレですね。飲み屋を探してふらつき歩く様は、もう立派なダメオヤジになった気がします。ついにこの領域に到達してしまったのか…と思うと、ふえぇ…ため息がもれちゃうよぉ。

では伝家の宝刀Google先生から検索し、ネットで収集した情報を頼りに行ってみることにしましょう。

富山駅前

・barbanco(バルバンコ)

IMG_3262_R

残念ながらやってませんでした。別の日にも行ってみたんですけどね。

スペインバルのこのお店、日本や世界のクラフトビールを常時6~8種類樽生で揃え、席はスタンディングスタイルのカウンターとテーブルがあり、内装にもセンスが光るオシャレなお店です。おつまみもこだわりのものばかり。

このお店にはお店がオープンしたての頃の夜に来たことがあるんですが、昼間にまったりと飲みに来るものいいでしょうねぇ。

また今度、改めて行ってみよう~っと。

barbanco(バルバンコ)
営業時間:火~土・祝 11:00~翌1:00 日 11:00~24:00
定休日:月曜日
住所:富山県富山市新富町2-5-3
電話:076-471-5355
MAPを表示

・福助(寿司)

IMG_3260_R

CICの真後ろにあります。灯台下暗しってやつですか。

廻ってない寿司屋なんて何年ぶりだろう。ゴクリ…。しかし店内にも値段が全部書いてあるので、ぼくのようなビビリでも安心明朗会計です。

◆地魚の握り 2,200円
94fb9108-7d7f-4d95-8543-7d578f9aedf8_R

このときの地魚握りは奥からホタルイカ・シロエビ・マグロ・イカ・ブリ・甘エビ・サス(カジキマグロ)・バイ貝・ベニズワイガニの9種。

こんなん旨くないわけないやん……


セットで付いてくるお吸い物がまた絶品でした。

昼間からこんなに贅沢していいんでしょうか。ええ、いいんです。

富山が休もう。←流行らせ隊

41016_R

しめ鯖もおいしかったし、このアナゴもめっちゃ柔らかく絶妙な味の濃さで本当おいしかった。

福助
営業時間:11:30~22:00(ネタがなくなり次第閉店)
定休日:日曜
住所:富山県富山市新富町1-3-22
電話:076-442-0001
MAPを表示

駅前を歩きまわった結果

うん、ぶっちゃけこの2軒だけでした。

「え?まさかこれで終わり!?」いえいえ、そんなことはありません。

ではいよいよ本丸の富山駅へとなだれ込みますぞ!!

IMG_0013_R

富山駅構内商業施設クラルテ

クラルテの2階に、ひときわ意識高そうなお店があります。

・八兆屋 駅の蔵・富山駅店

IMG_3273_R

この八兆屋、北陸の人たちには馴染み深い『8番ラーメン』と同じ会社の経営なんですよ。

外のメニューを見ると、ナントカ御膳とかナントカ定食などの食事推しなのですが、夜の居酒屋メニューも全部注文できますし、季節の一品料理なんかもあります。

日本酒の数は北陸の地酒が10種類ほどですね。

IMG_3282_R

IMG_3287_R

◆蛍烏賊と春野菜のオリーブオイル焼き 690円
IMG_3303_R

ちょっと奥さん聞いてください!

これになんと、今ならもれなく

IMG_3307_R

バケットも付いてくるんですよー!!

バケット付いてくるなんて、メニューに書いてなかったけど(笑)

うん、とてもおいしかった。怒涛の如く吹きつけた春一番のような爽やかな一品でした。

◆鶏つくね串 490円
IMG_3302_R

これもうまー!!

「練り物でその店の仕事がわかる」とは、またあるのんのお言葉ですが、このつくねからは実に丁寧な仕事っぷりが伺えます。

IMG_3318_R

八兆屋 駅の蔵・富山駅店
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
住所:富山県富山市明輪町1番230号クラルテ2F
電話:076-443-1077
MAPの表示

きときと市場 とやマルシェ

とやマルシェも富山駅構内にあります。改札口を正面にすると向かって左側にクラルテ、右側にマルシェがあります。

こちらのとやマルシェは富山の名産品や特産品、富山のおいしいものを食べられるお店が揃っています。

北陸新幹線が開通してからというもの、観光客が国内外から多く訪れるようになり、特に人気の「白えび亭」や回転寿司の「すし玉」にはものすごい行列ができてたりするんですよ。

・海幸山幸 越中茶屋

IMG_3105_R

居酒屋というよりは大衆食堂っぽい雰囲気。

IMG_3328_R

食事メニューが豊富ですが、富山の代表的な肴や珍味も揃っています。

ちょい呑みセットや珍味三種盛りなど、一人飲みにも嬉しいメニューがありますよ。

IMG_3345_R

◆白エビ唐揚げ 780円
IMG_3335_R

香ばしい海老の味わい。ビールのつまみに最高です。

海幸山幸 越中茶屋
営業時間:10:00~21:30
休日:とやマルシェの休みに準ずる
住所:富山県富山市明輪町1-220 とやマルシェ内
電話:076-441-9008
MAPの表示

・日本酒スローフード とやま方舟

IMG_3076_R

富山全21蔵100種以上の日本酒を揃え、富山の郷土料理を専門に扱うお店。

富山のお酒と料理をじっくり選んで味わいたいという人は、このお店が一番オススメだと思います。

IMG_3095_R

ちょっと高級感のある綺麗なつくりの店内。一見、店が小さいように見えますがどっこい、奥には広々とした空間が広がっています。一人でじっくり飲むならカウンター一択ですけどね。

◆鮮魚のたたき (葱味噌和え) 620円
IMG_3098_R

新鮮な魚を使ったメニューが豊富にあります。どうかあなたのお気に入りのお酒と肴が見つかりますように。

IMG_3091_R

錫(すず)でつくられたぐい呑み『能作』でいただくお酒もまた格別。

IMG_3087_R

日本酒スローフード とやま方舟
営業時間:10:00~22:00
休日:とやマルシェの休みに準ずる
住所:富山県富山市明輪町1-220 とやマルシェ内
電話:076-471-8120
MAPの表示

・海の保存食 つりや 富山駅店

IMG_3383_R

IMG_3381_R

保存性の高い海産物加工品を販売する『つりや』ですが、なぜこのお店をご紹介したかといいますと、こちらをご覧ください。

IMG_3119_R

自動日本酒注入機!!(名前知らん)

カップをセットして200円入れ、好きなお酒のボタンを押すとお酒が注がれていきます。

IMG_3358_R

ここで気をつけていただきたいのは、ちゃんとカップをセットしてからボタンを押してくださいね。ぼくみたいに、はやる気持ちを抑えきれずにボタンを押してしまい、お店のお姉さんに多大な迷惑をかけることのなきようよろしくお願いします。

お酒は5種類ありますが、どれも200円です。しかし元々のお酒の値段はどれも違います。ということは、「元々が高いお酒を飲めば得なんじゃね!?」と思うぼくみたいな考えの人は多いでしょうけど、どうかご安心ください。ちゃんとお酒の値段に見合った量が注がれます。か、かしこい…(゚q゚*)テンサイカヨ

どれもおいしいですが、ぼくのオススメは満寿泉のワイン樽熟成 純米原酒SPECIALです。

日本酒をなんと白ワイン樽に入れて熟成させることでワイン樽の風味が酒に溶け込んで、不思議に絶妙な味わいを醸し出しています。大変貴重で珍しいお酒ですよ。

そして「お酒だけじゃちょっと…。日本酒は料理と合わせてナンボやちゃ」とおっしゃる人も納得の一品がこちら、

◆つりやのいろいろ盛り500円&ととぼっち揚げ3種120円
IMG_3363_R

いろいろ盛りは、ホタルイカ燻製・サバ燻製・ハタハタ燻製の3種。

素晴らしい味の燻製がお手頃価格でいただけちゃいます。
食べる順番はハタハタ→サバ→ホタルイカがおすすめ。先にホタルイカを食べると味が濃いので、他の繊細な味わいがわかりにくくなっちゃうので。

うーん、どれもいい。特にこのホタルイカの薫製が、ぼくの知ってるホタルイカの味じゃない。まるでチーズのような濃厚さと爽やかを感じます。ええい、酒が足りぬ!!

ととぼっち揚げは、ベーシック・カレー味・ごま昆布味の3種。

「ととぼっち」とは、氷見ですり身揚げのことをいいます。違う味がひとつずつ楽しめるなんて、ちょっと試したい人には実に嬉しいメニューです。

IMG_3380_R

スタンディングでいただく燻製料理と日本酒。観光客の目も引いてばっちり目立つこと請け合いです。

海の保存食 つりや 富山駅店
営業時間:8:30~20:30
定休日:とやマルシェの休みに準ずる
住所:富山県富山市明倫町1-220 きときと市場 とやマルシェ
電話:076-471-8108
MAPの表示

とやマルシェ内には、他にこんなお店もあるんですよ。

・丸八製茶場 syn とやマルシェ店

IMG_3117_R

お茶屋さん!?

ええ、そうなんです。けれど、

IMG_3118_R

密かにお酒も置いてあるという。こちらのお店はまた別の機会にご紹介させていただきたいと思います。

↓行ってきました!
http://arnon.jp/maruhachi

丸八製茶場 syn とやマルシェ店
営業時間:8:30~20:30
定休日:とやマルシェの休みに準ずる
住所:富山県富山市明倫町1-220 きときと市場 とやマルシェ
電話:076-471-8112
MAPを見る

いや~とやマルシェ最高ですわ!!!

限定的ながら昼飲みにオススメのお店

富山駅の向かい、CICビル地下一階。

・ちょい呑み居酒屋 あらさん

富山の地酒と最高の珍味が味わえるお店。日曜日は中休み無しで営業しています。

IMG_0696_R

普段は仕切りなしのオープンカウンターで営業しています。

IMG_0663_R

IMG_0770_R

珍味はすべて自家製。「体液の一滴まで余すことなく使用する」とは大将のお言葉。珍味好きの人はぜひこのワンランク上の珍味を食べに行ってみてください。

運が良ければ、日曜日はさらに珍味率アップかも。

IMG_0778_R

下の鰹節のような棒は3年もののイナダ。薄~く切ったものをいただきますが、これがまた絶品すぎます。

IMG_0775_R

ぼくが「究極の白エビ料理」と信じてやまない白エビふわふわ揚げ。エビの香りすごい!

IMG_0667_R

ちょい呑み居酒屋 あらさん
営業時間:11:30~14:00 16:00~23:00(祝日~20:00) 日曜日11:30~20:00頃まで
定休日:火曜日
住所:富山市新富町1-2-3CiCビルB1F
電話:076-411-9367
MAPの表示

・とんかつ 新宿さぼてん

最後はまさかのトンカツ専門店。富山駅に隣接するマリエ富山の6階にあります。

IMG_3385_R

あるのんの懐が悲鳴をあげすぎておかしくなってしまったのか!?いえいえ、そんなことはありません。

IMG_3386_R

このちょい呑みプランが気になってしょうがない!

毎日15時から注文できるこちらのメニュー。機会があればぜひ一度お試しください。

おつまみが3種入った「ちょい呑みプレート」とハイボールをオーダー。ちょい呑みプレートは鶏なんこつ・自家製あさりの佃煮・串かつの3種。

IMG_3408_R

◆ちょい呑みプレート 499円
IMG_3405_R

この串かつに目を奪われました。

IMG_3432_R

サックサク!!超サックサク!!これやべえええ!!!

このふんわりとしたサックサク感はトンカツ専門店ならではですよ。普通の居酒屋には無理です。(言い切りよった)

この絶品串かつを普段からゴマすりの得意なあるのんが自分でゴマを摺って、特性ソースを掛けていただきます。これはうまい!!

そして自家製あさりの佃煮ですが、想像していた甘さはなく酒の肴にぴったりですね。鶏なんこつは普通においしいんですけど、串かつの存在感が凄すぎて印象が薄くなっちゃいます。

とんかつ 新宿さぼてん
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休
住所:富山県富山市桜町1-1-61 マリエとやま6F
電話:076-445-4521
MAPの表示

・和食飲楽 だいこくや

新宿さぼてんのお隣に「だいこくや」というお店があるんですが、

IMG_3061_R

IMG_3062_R

こういうセットも少しずつ色々なものが試せていいですよね~。富山の地酒もありますよ。

え…!?これを試さないのかって?

え、ええ…もう懐が…お腹いっぱいで無理なんです!!

和食飲楽 だいこくや マリエ店
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
住所:富山県富山市桜町1-1-61 マリエとやま6F
電話:076-444-5060
MAPを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したお店は富山人にはもちろんのこと、県外の人にもオススメのお店ばかりです。さあ皆さん、真っ昼間っから楽しいお酒を満喫し、富山と休もう!!

以上、今回の記事は懐が悲鳴をあげ、お店も嬉しい悲鳴をあげる悲鳴業界のダブルスタンダードあるのんがお送りいたしました。

【富山居酒屋5選】間違いなく魚が旨い居酒屋&ぜひ食べるべき一品のご紹介
ども、富山人あるのんです。 今回は富山人あるのんが特にお薦めしたい、魚が美味しくてたまらない居酒屋特集です。 個人的な主観に基づ...
【富山駅周辺ラーメン5選】ぜひ食べてほしいおすすめのラーメンはこれだ!
ども、富山人あるのんです。 出張や旅行などで県外に行ったときは「うまいラーメン食いてえ」と思うのが人情というもの。 でも、「どの...
【富山のお土産10選】地元民が悩み抜いて厳選した至高の特産品
ども、富山人あるのんです。 自然の恵み豊かな富山ではありますが、いざ「お土産は何を買っていこう」となったとき、意外と地元民でも迷うもの...