【入善 牡蠣ノ星】海洋深層水で浄化された絶品の牡蠣を食べに行こう!

IMG_1313_R
ども、富山人あるのんです。

突然ですけど「入善町」と聞いて何を想像しますか?

・・・・・

え…いやいや、アレがあるでしょ、アレが!

ほらほら、アレアレ!アレよ、アレ!

アレアレ詐欺ではありません。入善ジャンボ西瓜があるじゃない!

今やジャンボ西瓜だけではなく、入善町に新たな名物が誕生していました。

IMG_1117_R

入善 牡蠣ノ星

入善町に全国のおいしい牡蠣がいつでも食べられる牡蠣レストラン『牡蠣ノ星』が、昨年8月に誕生しました。

オイスターバーや牡蠣レストランそのものが富山では珍しいのですが、こちらの牡蠣レストランの何がすごいって、まず世界でも初という「牡蠣を浄化させる施設」があって全国から牡蠣を入荷し、浄化してから直営店に出荷するということを行っています。その浄化の肝となるのが入善海洋深層水なのです。

浄化加工センターは、日本かきセンターが運営している、海洋深層水で牡蠣を浄化する施設です(特許出願中)。2014年7月31日に竣工した本施設は、全国約50箇所の生産地より牡蠣を入荷しております。海洋深層水で浄化加工した後、ヒューマンウェブ直営店舗に出荷しております。

また、ヒューマンウェブは富栄養性、低温性、清浄性の優れている海洋深層水を利用した浄化システムを構築し、従来の紫外線浄化殺菌と比較し牡蠣の「安全性」を進化させました。

出典:PR TIMES

現在の主流である紫外線照射装置の一段上を行くテクノロジーですよ。入善の科学は世界一チイイイイ!!

IMG_1145_R

開店前からたくさんの人が並んでいますよ。開店時には20組ほどが名前を記入する盛況っぷり。駐車場の車を見ると県外ナンバーもちらほら。

IMG_1112_R

店内で食べるだけでなく、BBQ感覚で楽しめる炭焼き席もあります。これはこれで楽しそうなんだけど、この日は暑かったのでゆとり世代の前世代らしく室内にしました。※炭+軍手代金300円が別途かかります

IMG_1148_R

いざ入店!

IMG_1257_R

店内に入るとド派手な牡蠣の浄化槽が目に飛び込んできます。注文があるたびにここから牡蠣を取り出していくのです。すげえ!

IMG_1285_R

IMG_1276_R

全国の牡蠣以外にも、愛知県産大あさりや、

IMG_1263_R

深層水アワビもあるのん…ゴクッ

IMG_1266_R

かなり待つことになりましたが、開店30分後に入店。豊富なメニューの数々に悩むことしばし。

IMG_1165_R

IMG_1159_R

IMG_1158_R

IMG_1163_R

IMG_1162_R

IMG_1161_R

何を食べるか迷ったけどこの日は色々食べ歩く予定だったので、ここでは味見程度に留めることにしました。

味見するにしてもせっかくなら県内産と県外産、岩牡蠣と真牡蠣を食べ比べてみたいな~ということで、唐突に勃発!

真牡蠣 vs 岩牡蠣

岩手県 大船渡産 真牡蠣450円

入善産 岩牡蠣 650円

IMG_1197_R

真牡蠣と岩牡蠣の違い

真牡蠣
旬は冬~春で、11月上旬から出荷が始まる。
海面下50cm~3mと、比較的浅瀬で育つ。

岩牡蠣
旬は夏で、5月~8月中旬。
海面下5~10mの岩場で育ち、外敵から身を守るために殻が大きくごつい。

大船渡産 真牡蠣

IMG_1179_R

磯の香りがかなり強いです。これは好き好きがありそう。車で来てたので日本酒を流し込めないのが残念なところ。

入善産 岩牡蠣

IMG_1176_R

これは大きさもあり、見た目にもぷりぷりいてて実においしそう。食べてみると磯臭さなど一点もなく、そのおいしさにうっとりすること間違いなし。

IMG_1226_R

しかしこの一口で650円か…

広島産牡蠣の味噌マヨ焼き 780円

IMG_1203_R

IMG_1231_R

これもうまそう…

IMG_1245_R

味噌とマヨの味わいがたまらないですのう~~

これは間違いのないうまさ!!

味見を終えて感じたこと

周りのお客さんのコースやら鍋やらのド派手な食事っぷりを横目に、今回の味見はこれにて終了。

牡蠣はとってもおいしかったんですけど、今回ちょっと気になったことを言わせてもらいますね。

室内が暑い

冷房が効いてるのかどうかわからないくらいに暑かったです。室外の炭焼きではなくわざわざ室内でいただくのだから、ちゃんと冷房は効かせて欲しい。会計を済ませ、外に出た瞬間「あ、涼しい」と思わず呟いたほどでした。もっと涼しければ熱いメニューももっと試してみたかったなぁと。

かなり待たされる

開店すると一組ずつ通されますが、次の組が呼ばれるまで5分前後ほどかかってました。順番的には「最初に入れるかな」という目論見でしたが、数分おきに一組ずつ通されるので開店後から店に入れるまで30分ほどかかってたのが予想以上に待った感じでした。フロア担当者の数が最小限っぽかったので、もうちょっとこの辺改善できないものかなぁと思いましたね。

暑いのも待つのも苦にならない人なら関係ないことですけどね。

しかしまあ少々暑くとも、

IMG_1171_R

このジョッキのお冷があれば乗り越えられます。多分深層水かと思われるとってもおいしい水。

もちろん販売もしてます

IMG_1107_R

新鮮にも程がありそうなこちらの深層水ですが、左から水道水・深層水(塩分濃度3.4%)・濃縮水(塩分濃度5%)・脱塩水(塩分濃度0.1%未満)という深層水マニアも納得のラインナップ。

購入はまずこちらの券売機から。

IMG_1290b_R

町内の人は安く買えるという配慮もいいですね。深層水マニアの皆さん、もういっそのこと入善町に移住しましょうよ。

販売されている単位をよく見てみると、10リットルとか100リットルとかですよ。やっすないけ!

1周年のかき祭りもあるのん

IMG_1122_R

7月30日(土)
牡蠣浜焼食べ比べ!
入善天然岩牡蠣 VS 全国の岩牡蠣

8月2日
心ばかりの品がもれなくプレゼント

8月4・5・6日
夜間も営業!11:00~21:00まで

8月3~31日
「まんまる」掲載クーポン使えます!

牡蠣好きな人はぜひ行ってみてください。入善に新名所あるがいね~

入善 牡蠣ノ星
住所:富山県下新川郡入善町下飯野251-1
電話(予約可):0765-76-0065
営業時間:11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日:月曜日(祝日は営業、翌日休み、その他季節休有)

コメント

  1. ゆるゆるマリンスライム より:

    うわああああああ、マリンスライムの治部煮とか禁止ですよぉ~
    (見たところ巻き貝はラインナップには入っていませんけどw)

    という話はともかく。ここ、すごいです。
    この最先端っぷり!って感じました。
    たぶん理解できていませんけど(;´∀`)

    それと、ちゃんと、地元朝日町の牡蠣、入ってましたね。
    北陸だとどうしても能登の岩牡蠣(坂田靖子さんのまんがで見ました)を
    思い出すのですけれども。海洋深層水活用は富山湾ならではですね。

    かわりにたくさんたべてきてください・・・
    って、もう食べてますね。

    • あるのん より:

      マリンスライムはやっぱ壺焼きでしょ(*´∀`)♪
      いやマジで凄いですよここ。上越からそう遠くないし、ワンチャン狙ってみてはいかがでしょうか(・∀・)

      全国の牡蠣があるのも目を引きますが、ちゃんと地元のものも取り揃えてあるのがまたいいですよね。

      次回はもうちょっと涼しくなってからかなあ~…(意味深)