松屋の『チキンと茄子のグリーンカレー』がうまいのはわかったけどトマトカレーはどうなった?

IMG_9727_R
ども、富山人あるのんです。

松屋のカレーおいしいですよね!

スパイスが利いた本格派の『オリジナルカレー』、辛すぎてクレームが入った「超激辛スープカレー」、トマトの酸味とにんにくがたまらない『トマトカレー』、思いの外チキンがごろごろしていた『ごろごろチキンカレー』など、これら挑戦的なカレーの数々には賛否が別れる部分もありました。

しかし、そのカレーに賭けるパッションには並々ならぬものがあり、我々カレー好きの心を鷲掴みにして離さない魅力もまた満載なのであります。

松屋のカレーのこだわり

ちょっと調べたところによると、松屋のカレーへのこだわりは松屋フーズの会長に由来するものであることがわかりましたが、マジレスするとこの多分この会長、元黄レンジャーだと思う。

松屋のカレーですが、常に食べられるのはオリジナルカレーだけで、他は季節限定商品となっています。今の季節限定カレーは何かというと、2016年5月24日より提供が開始された『本格タイ風 チキンと茄子のグリーンカレー』です。

IMG_9725_R

持ち帰りもできるし、スマホでの予約も可能。便利な時代になリました。

チキンと茄子のグリーンカレー

IMG_9713_R

具沢山のグリーンカレー、ガーリックチップの乗ったライス、そして松屋では欠かすことの許されない味噌汁。松屋にしては高めのメニューではあるけど、この内容で650円(税込)はお得と言わざるを得ません。※画像はライス大盛り

問題は味ですよね。

IMG_9714_R

シャバシャバのカレーをご飯にかけて食べてみる。

IMG_9723_R

カレーを口に運ぶとココナッツミルクの風味が、なんともやさしく口内を包み込む心地よい味わい。「この商品は辛いメニューです」とは書いてあるけど、それほどには感じられないほどよい辛さ(辛い人が苦手な人にはかなり辛いと思われる)。そして滑らかな口当たり。

具はチキンや茄子をはじめ、タケノコ、パプリカ、ズッキーニ、ふくろ茸などが豊富に入っており、このカレーの楽しさをグッと増している要素になっています。

IMG_9715_R

カレーに味噌汁

「カレーにまで味噌汁!?」と、つい思いがちですが、松屋のメニューに無くてはならない1品。味覚を変えたいとき、ホッとひと息つきたいときにありがたいものなのです。ミソスープ最高!

いや~もう実に爽やかにおいしいカレーでした。女子による注文比率が異例の5割以上というのもうなずける話です。ぜひこの夏に食べに行ってみてください。

松屋のトマトカレーはどうなった?

松屋のカレーと言えばトマトカレーも大ヒット商品です。ガッツリしたトマトの酸味とにんにく、さらにスパイスのパンチの利いたその不思議な味のカレーは、「これはカレーとは別物じゃないか?」という意見もあったりするようですが、そんなんもちろん本物のカレーに決まってますがな。

844a9d49
©美味しんぼ


・トマトを使ったカレーは数多くある

・にんにくを使ったカレーも数多くある

・カレーにスパイスを使うのは当然

ということであれば、当然松屋のトマトカレーも立派にカレーとして成り立つものといえるでしょう。

慣れ親しんだ味と違うからと、新しい味を受け付けないというのはもったいないことです。我々日本人は、おいしいものなら何でも貪欲に受け入れる民族ではありませんか。

今年のトマトカレー

上で述べたように、今年はグリーンカレーが季節限定カレーとして販売されていますので、ファンとしては残念なことに今年は松屋ではトマトカレーが販売されていません。

「トマトカレーで夏を越す」という人は既に全国に相当数いたと思うんですが、これはトマトカレーが食べられないファンたちに夏はこないということなのか?めくるめくアバンチュールも楽しむなということなのか?夏浪人しろということなのか?まったく受験生にとっては縁起でもないことではないか。

この夏、彼女ができないのはトマトカレーのせいにしておけば大丈夫。

もし受験に合格できなくても、トマトカレーのせいにしておけば大丈夫。


…と思うでしょ?

チッチッチッ、ノンノンノン♪

松屋はちゃーんとファンのことを考えていますよ。

全国1億人の松屋トマトカレーファンの皆様お待たせしました!

6月27日(月)より発売!

その名は…

img1468754192700
松屋トマトカレー味ラーメン 220円(税抜)

松屋フーズが監修し、エースコックが製造販売したこのカップ麺。松屋がいったいどこに向かっているのかわからないですが、トマトカレーファンならぜひ食べてみなければいけません。なんたって、アバンチュールがかかってますからね。

IMG_0804_R

IMG_0830_R

このペースト上の液体スープ、とても辛そうな色だったので気になってペロリンチョしてみたところ、イメージ的に「ケチャップに近いような、けど遠いようなもどかしさ」を感じました。このもやもや感、舐めなきゃ良かった…。

IMG_0837_R

実際のトマトカレーがガッツリした酸味とにんにく&スパイスが利いていたのに対し、こちらのラーメンは全体的に爽やか路線でした。さっぱりした酸味とカレーの風味はトマトカレーはトマトカレーだけど、どちらかというと松屋のトマトカレーとは対局にある味かなという印象でした。

しかしこれはこれでいける。具もカップ麺は味のハッキリした濃いめのものが多いけど、これはさっぱりとおいしく「また食べたいな」と思う味に仕上がってます。カップ麺としてもなかなか秀逸だと思いました。

ただ富山じゃあんま見かけないんですよね。10店舗近くまわってやっとゲット出来ました。

仕入れの関係か販売期間の関係かわからないんですけど。もし見かけたらぜひ食べてみられか~。

コメント

  1. タカキ より:

    いつも焼肉定食のフレンチドレッシング掛け専門だったんでこれはいい情報ですな♪
    グリーンカレー好きなんで是非食べてみますね。
    ただナスが苦手なんでナス抜きで、頼んでみますw

    • あるのん より:

      松屋のメニューはどれも作り込みがすごくて楽しいですよね(^○^)
      ぜひグリーンカレー食べてみてください。にしてもタカキさん、食べれんもん大杉ない?(笑)