【ラーメン富公】富山人に長年愛されしコスパ最強のラーメン

ども、ラーメンブロガー崩れもどきのあるのんです。

前回、前々回とニューウェーブ系が続いたところで、やっぱこれはご紹介しとかないわけにはまいりません。

ラーメン富公

富山のらーめん好きなら、知らない人はまずいないであろうこのお店。ブログ的に今さらどうかなと思いましたが、県外の人は知らないだろうし、普段ラーメンを食べなくて知らない人もいるだろうし、昔行ってた人が思い出したりすることもあるだろうということで、今回ご紹介させていただきます。

IMG_5878_R

長年にわたり、富山市民に愛されてきた老舗中の老舗ラーメン店。その愛される理由とは一体何なのか。

IMG_5847_R

メニュー

  • 中華そば(並) 470円
  • 中華そば(大) 550円
  • チャーシュー麺(並) 650円
  • チャーシュー麺(大) 750円
  • 餃子(一皿5ヶ) 220円
  • 野菜入り塩ラーメン 550円
  • 野菜入り味噌ラーメン 550円
  • 野菜入り醤油ラーメン 550円
  • 野菜入り塩チャーシューメン 750円
  • 野菜入り味噌チャーシューメン 750円
  • 野菜入り醤油チャーシュー麺 750円
  • 濃い口は50円増し(醤油ラーメンのみ)

この安さ!!物価や消費税の上昇とともに少しずつ値上げされてきましたが、それでも今どき400円台で食べられるラーメンって、ちょっとないですよね。

そして値段だけではない

食べ飽きのこない、優しい味わいもまた人気なのです。

◆野菜入り醤油チャーシュー麺
IMG_5850_R

・スープ
IMG_5853_R
一見普通の中華そばに見えますが、ラードや豚骨もほどよく使用していて、それが絶妙なコクを与えています。単なるサッパリとした味のラーメンではありません。

・麺
IMG_5859_R
中太縮れ麺。もちもちっとした麺で、スープとの相性も良い。

・チャーシュー
IMG_5850b_R

脂身が少なく硬めのチャーシューで、実に噛みごたえ抜群。しかしちゃんと中まで味がしっかり染みており「肉を食べている感が強く、ほんのり野生に返ったような気分になれること請け合いです。このチャーシューが好きでこのお店にやって来る人も多いんじゃないかなと思いますね。’`ィ(´∀`∩

しかもこのチャーシューなんですが、

カウンターのすぐ目の前に、ど~~んとディスプレイされており、否が応にも旨そうな食お肉が目に飛び込んでまいります。お手頃価格ということも手伝って、ついついチャーシュー麺を注文してしまうという人は多いかと思います。’`ィ(´∀`∩

こちらの野菜みそもうまいんですよ。このスープがね、また実にほど良いんです。ラードや豚骨、野菜との相性は抜群です。

駐車場

IMG_5880_R
お店の道を挟んだ向かいに、密かにお店の収容人数より多いいんじゃないかと思わずに入られない大きな駐車場があります。一方、よりハングリーさを求めるあなた向けの駐車場もお店の前にあります。

IMG_5875_R

駐車場のすぐ目の前は、交通量の多い2車線の道路ということもあり、かなりの上級者向けといえます。特にランチタイムは競争率も高いので、のんびりバックで駐車するいとまはない。喰うということは闘いなのだ!

いつまでも食べ飽きない味

流行りのニューウェーブ系ラーメンは確かにおいしい。味の構成も派手だし、パンチもありキャッチーです。しかしうますぎるものは、毎日のように食べたいとは思わないもの。

この富公の味はいつでも、いつまでも食べにいきたい優しい味。これからもずっと富山人に愛され続けていくことでしょう。

書いててめっちゃ食べに行きたくなったよ!

ラーメン富公
住所:富山県富山市西公文名町6-16
電話:076-491-1713
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
定休日:火曜日

コメント

  1. タカキ より:

    いいですねぇ♪ こういう千円でビールもラーメン食べれる間違い無い味のラーメン屋さんはホント好きです。
    しかしこの価格帯のお店で50円取る濃い味とはどんな濃さなんでしょうかw

    • あるのん より:

      このチャーシューをつまみに飲んでみたいですわ。
      ええ、その濃い味気になるんですけどね。どうなんでしょうねえ…気になりますよねえ…←一応ブロガー

  2. ドリフ より:

    ああ、そうだ。
    ユニクロにラーメンマンの
    コラボTシャツ出たらしいっすよ。
    (全くもってどうでもいい情報)