今度こそ 『刀削麺』に行ってきた!【無添加ダイエット編】@富山市荒川

ども、富山人あるのんです。

以前の記事で、盛大なタイトル詐欺をやらかしてしまいました。
初めての方はまずこちらからご覧ください。
http://arnon.jp/tousyoumen

タイトルはごく普通にグルメレポートと見せかけといて、店の中にすら入れていないという結末の記事でした。


まあ面白ければいいじゃん的なノリで、気軽に書いた記事だったんですが。


このブログの、読まれてる記事ランキングで……

kensaku2

この記事を書いた時点でなんと1位。

さらに、Googleの検索ワードからの流入も……

kensaku

やはり1位なんですよ。


おいおい、みんなどんだけ刀削麺気になってんのよ。
うーん、こりゃいかん。いかんぞー!
わざわざ見てくれた人にもGoogle先生にも愛想つかされないよう、ちょっとまじめに記事を書かなきゃ!


刀削麺、4度めの正直!?

しかしちょっと行ってみようにもこのお店、営業時間が11:30~14:30までなんですよね。
こだわりの蕎麦屋とかも営業時間短いですけど、営業時間が3時間って多分それ以下でしょうね。

ぼくは平日のこの時間に食べに行くのはチト厳しいので、仕事が休みの日に行くしかないんですよね。
しかし聞くところによるとちょいちょい臨時休業もあるらしく、まったく予断を許さない状況であります。
で、行ってみると……

IMG_7535_R

お、今日はやってるっぽい。
ノボリがいっぱい出てる。(あの絵もいっぱい)


実はもしやってなかったら【君に胸キュン編】とか書こうかと思ってましたが、この瞬間ぼくのもろくみは崩れ去りました。

しかしこの看板、何度見てもインパクトあるなあ…

IMG_5878_R

img1452165920414

IMG_6289_R

店内は小奇麗で、とても清潔感があります。

IMG_7555_R

「何も足さない、何も引かない」と言わんばかりのスッキリ店内。

店員はおばちゃんと、若いお姉さん(娘さん?)の2人がいました。
話してる言葉の感じから察するに、お2人共中華系の出身なんだろうな~という感じです。
どちらかというと保守的な富山県人が、刀削麺のお店を出すなんて考えられませんから、ちょっと納得です。

IMG_7540_R

IMG_7539_R

では初めてなので、海鮮刀削麺を注文。(850円)

そして注文後、唐突にでてきた謎の付き出し。

IMG_7541_R

さっぱりゴマ油風味。


そして出てきた刀削麺。

IMG_7544_R

うん、いかにも中華っぽい雰囲気でおいしそうじゃ!


うおおおおおっ!!この麺かぁ~~!!

IMG_7547_R

IMG_7554_R

いかにも削った感が出てていいですね。
大きさや太さにばらつきがあるのも面白いです。
うん、これは新しい。


具も海鮮やら野菜やら豊富に入ってて嬉しいですね。

しかし、麺料理はなんたってスープが命。
まず先にスープを味わってみました。

あ…、うーん、まあ、そのなんちゅうか本中華、良くも悪子も普通でした。
中華料理店で食べるラーメンのような雰囲気です。
これはこれでまあ悪くはないんですけど、今やこの富山もこだわりラーメン店がひしめく競争の激しい業界なので、専門店ならもうちょっとスープは頑張ってほしいなあと感じましたね。

でもこの麺はいいです。これは一度は食べてみる価値あります。
このもちっとつるっとした感じは、どちらかというときしめんに近いのかもしれませんね。

そしてこの刀削麺ですが、麺が大量に入っています。
食べても食べても下から油田のごとく湧いてきますので、十分に刀削麺を満喫できると思いますよ。
麺の量が多すぎて麺同士がたまにくっついてたりしますが、石油王たるもの、そんなことでいちいち目くじらを立ててはいけません。

IMG_7552_R

しかしこのお店……

店内のBGMがローカルのAMラジオなのはまあいいんですけど、ぼくが食べてる最中にお姉さんが店内の拭き掃除を始めちゃいました。

しばらくしてお姉さんと入れかわるように、お母さんも壁とかその辺を拭きはじめまちゃいました。

別にいまやらなくてもよくね?と心の中でツッコミ入れてましたが、単に無類のきれい好きなだけかもしれません。
確かに店内は妙にピカピカです。

そしてぼくが食べ終わったその刹那、お姉さんがレジの前に立ちました。

天に愛されしこのあるのん。

天から空気を読むギフトを与えられたおかげで、一瞬で会計を済ますことができました。

●ありきたりの接客に飽き飽きしているあなた
●平穏な生活にほんのり刺激がほしいあなた
●異国情緒を楽しみたいあなた
●ついでに刀削麺に興味のあるあなた

この『刀削麺』は、そんな洒落のわかる大人なあなたにピッタリのお店です。


そして他のメニューですが、密かにこの水餃子もおいしそうですよ。

IMG_7537_R

中国では餃子といえば焼き餃子ではなく水餃子なので、また今度、本場の味を確かめにきてみたいですね。
次はジャージャー麺もいいかもしれない。

会計後、スタンプカードをもらいました。

IMG_7847_R

15回でラーメン1杯は正直なかなか険しい道のりですが、健康・自然・無添加を信じて、これからのライフワークにしていきたいと思います。

そして、このポイントカードの表を見てみると。

IMG_7804_R



あれっ……



IMG_7836b_R

お母さん、ちょっと痩せた!?

健康・自然・無添加は、ダイエットにも効果があるのかもしれないと思ったそこのあなた、

気のせいですから。

刀削麺
住所:富山市荒川5丁目2-13
営業時間:11:30~14:30
定休日:

コメント

  1. あるのん より:

    今後もしゴルフの打ちっぱなしに行く機会がありましたら、「トー・ショー・メーン!」と叫ぶことにします

  2. ドリフ より:

    刀削麺って
    削ぎとってお湯に投げ飛ばす
    パフォーマンスも含めて
    料理のひとつと思ってましたが
    そちらはご覧になりましたか?

    近場にそう言うお店がないので
    羨ましい限り。

  3. あるのん より:

    コメントありがとん!!\(^o^)/
    パ、パフォーマンスは特に・・・
    料理人というよりは普通のお母さんっぽいので、そんなチャラいことはやらなくていーんだよ!(必死)
    味が良ければいいのさ!いいのさ…イイノサ…ii…

    確かに刀削麺は珍しいからねw
    いや、もしかしたら自分で作れるかも。製麺は素人にはできないけど、刀削麺なら包丁で削るだけだし・・・ぜひやってみて欲しいな!!www