ちょっとした副業にどう?『webライターのすすめ』初めて~記事単価アップまで

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

ども、富山人あるのんです。

「夜にちょこちょこっとできる副業ってないかな~」とか、「家事の合間にできる副業ってないかしら」など、ちょっとした時間にできる副業を探してる人って結構多いんじゃないでしょうか。

かといってわざわざ外へ出てバイトしにいくというのは、本業のある人やお子さんがいる主婦にはなかなかハードルが高いものがあると思います。

そこでオススメなのがwebライターですよ。ライターっていうとなんだか素晴らしい文章を書けないといけないようなイメージがありますが、ぶっちゃけwebライターは未経験の素人でもできます。ぼくもそうでしたしね。ほどほどの文章になっていれば誰にでもできちゃうんです。

現代はスマホやらSNSやらの普及により、それ以前と比べると言葉や文章を書く機会は増えているのではないでしょうか。ネットには日々、大量の文章や記事が溢れていますよね。そしてこれからも、ネットでは大量の記事や文章が必要とされているのです。

どこで仕事を受注できるのか

日々、さまざまなネットメディアでライターが募集されていますが、さすがにこちらは未経験では難しいですね。ある程度実績がないとね。
実績というのは別に有名なとこで書いたから有利ってわけではなく、あなたが実際にどんな文章を書くのかですね。文章というのは文章力だけのことではなく、あなたがどんな視点からものごとを捉え何を伝えたいのかということを、明確にわかりやすく表現できているかが見られます。

未経験で見せられるものはまだありませんから、初めての人はまずはクラウドソーシングからのスタートがオススメですね。

クラウドソーシングとは、webライターやwebデザイナーなどの受託側とクライアント(受注側)をつなぐ仲介業者のことで、つまりネット界の人材派遣会社という存在です。

クラウドソーシングの会社はいっぱいあるのですが、最大手といえばランサーズクラウドワークスになりますね。

大きい会社だからいい、小さい会社だから悪いということはありませんが、大きい方がより多くの仕事が募集されています。ただし登録人数も多いので、魅力的な案件はすぐに締め切られてしまうということはありますね。注意深くじっくりと探してみるのがいいと思います。

基本情報を登録しプロフも入力すると、さっそく仕事を探すことができます。募集されている仕事を見てみるとわかりますが、実にたくさんの仕事依頼があるんですよね。それこそネットで扱っているような主要なジャンルのほとんどが網羅されているといってもいいでしょう。

募集はキュレーションサイトが多い

今ぱっと見た感じではキュレーション(まとめ)の募集が多く、ゲーム・ネットニュース・漫画・旅行・お酒・グルメ・映画・アウトドア・携帯電話・薄毛・婚活・美容・健康・出産育児・住宅・駅・大学・金融・不動産・ファイナンシャルプランナー・税理士・株・経営などがありました。

もちろんこれはほんの一例で、実際はもっともっと色々あります。どうせ記事にしていくならその業界にいて詳しいとか、興味があって好きなジャンルを選ぶといいですね。興味もないよくわからないジャンルのものを、ひたすら記事にし続けていくのは相当しんどいですので

このときに記事単価も確認することができますが、この記事単価というものがですねぇ。実にピンキリなんですよね

クラウドソーシング系は記事単価が安いというのはあちこちでいわれているのですが、高いもので1記事数千円、安いと1記事100円とかいうのもあります。ライターの世界では文字単価という考え方もありまして、始めて間もない頃だと1文字1円いくのも難しいですが、安いものだと0.1円を下回ってしまうという信じられないような仕事もあるんですよ。時給に換算するのも恐ろしい数字です。

こんな安い単価の募集が今でもあるのは、それでもやってしまう人がいるからに他なりませんが

記事単価は誰でも書けるような話題のものだと安く、専門性が高くなるにつれてアップしていく傾向がありますね。日記のような軽い記事は安いし、法律とかお金か絡むような専門性の高いジャンルは単価がいいです。

何を隠そう、ぼくもクラウドワークスには登録しています。webライターの仕事がやってみたくて、とりあえず何でもいいからやってみようと思ったんですね。しばらくやっていましたが、これが実に稼げないんですよ


例えば、ぼくは過去にキュレーションサイトとの契約で1ヶ月に20記事書いたことがありますが、記事単価が500文字以上の指定で700円でした。初心者としてはまあ悪くはない単価ですかね。

このときの稼ぎは15,129円でしたが、クラウドワークスに2割持ってかれますので、手取りは12,096円ですね。正直、平日ほぼ毎日書いてこれだけかーって感じ。ぼくの執筆スピードが遅かったとしても、キュレーションメディアって色々下調べをしてから書きますので、なんのかんので結構時間がかかるんですよね。

クラウドワークスの記事単価の安さが最近ネットでも話題になっていましたが、それに関してお笑い芸人のキングコング西野さんがこんなことを言っていました。

在宅ワーカーさんには“在宅する理由”や“在宅しなければならない理由”があるわけだ。
たとえば、パパを会社に、子供を幼稚園に送り出して、
家事のあれやこれを済ませて、
晩御飯の買い物に行って、
子供を迎えに行って、
風呂を沸かせて、晩御飯を作って、
パパの帰りを待って…
とても会社勤めはできないけれど、その僅かな隙間の時間を使って「仕事をしたいなぁ」と考える人もいる。
(中略)
本来、収入がゼロだったところを、月に5万円でも「自分の力で稼げる」という選択肢が生まれたわけじゃん。
5万円あれば、どれだけ助かることか。
で、「月に5万円じゃイヤだ!」というのであれば、簡単な話、利用しなきゃいいんだよ。

出典:ここ最近のクラウドワークスのネガティブ記事で、腑に落ちるものが一件もないんだよな。(Facebookより)

非の打ち所もない正論なんですが、

5万とか超キツいんですけど…

このブログを始めてからぼくのベルトも超キツくなりましたが、副業クラウドライターで5万稼ぐのはなかなか簡単なことではありませんぞ。ちなみにぼくが最初に仕事したクラウドソーシングは別の会社でした。1記事500円のまとめ記事でしたが、その会社からは1割持ってかれて手取り450円でしたね。1割というのは魅力的でしたが、いかんせん仕事が少なかった…( ´_ゝ`)チーン

より高単価の仕事に繋げるために

で、あるのんはどうしたか。

まず手っ取り早く実績を作ろう

という思考により、大手メディアサイトであるガジェット通信のライターに登録しました。これはクラウドソーシングに登録したのとほぼ同時でした。

ガジェト通信に登録申請し、簡単な(?)審査に受かると、まず最初はwebライターというランクからスタートします。ここで何か記事を書いてアップすると、まず連載.jpに載ります。それをスタッフがいい記事と判断した場合のみ、ガジェット通信に転載されるのです。ここが何よりいいのは、実績とか関係無しに面白ければ載るというところにあります。

このwebライターというランクではガジェット通信に載っても報酬は発生しないのですが、記事にライターの名前やプロフが載るのでwebライターの実績としてアピールすることが可能になります。

ぼくは、クラウドソーシングで仕事しつつ、これぞというネタがあったらガジェットに投稿するということを2ヶ月ほどやっていました。幸いにもガジェット通信向けに書いた記事が全部載ったこともあり、記事単価のいい募集に実績として提示してクライアントと直接契約できたし、別の大手メディアからもお誘いがきました。記事単価はそれぞれ1文字5~6円、5~10円です。始めてから約2ヶ月ほどで記事単価が数倍~10倍ほどになったということになります。

とまあこのような例もありますし、クラウドソーシングでもなんでもいいのでまずやってみる、とにかく書いてみるということが 何より重要だと思います。ある程度やってみると自分がどのくらい書けるのか、どのくらいやれるのかがわかってきます。書き続けることで文章力も確実に向上していきますしね。

クラウドソーシングで仕事をこなしていくと、その実績を見てあちこちのクライアントから仕事の依頼もくるし、仕事を選んでいけば単価もアップしていきますよ。さらなる高単価の仕事が欲しいなら、他の世界にも目を向けてアンテナを張ったりアピールしたりしていく必要がありますね。

webライターは仕事として定着すれば、定年もなくいつまででも出来るのも魅力のひとつだと思いますが、何より自分の書いた文章が多くの人に見られるというのは、嬉しくもあり楽しくもありますが、怖い部分でもあります。まあやめられないんですけどね(笑)

「何かいい副業ないかなぁ」と思う人はぜひwebライターやってみてください。世界が変わるかもしれませんよ。…と言いながら、ぼくは現在ブログに注力しています。よりスピーディーに自由に表現したくて始めたブログですが、

時給の提示はちょっと勘弁してもらえませんか……。

コメント

  1. ゆるゆるマリンスライム より:

    うんうん。クラウドワークスとかは、副業でちょこっとライティング…は稼げないですね。ライターデビューの敷居が下がった分、質の良くないライターが増えたなというのが正直な印象です。気をつけないと自縄自縛になってしまいます(´;ω;`)

    あるのんさんはちゃんとした文章を書いてるという印象ですー。わかりやすいですし。

    お互い稼げるようにがんばりましょう。ええ。ええ。

  2. あるのん より:

    マリスラさん、コメありがとです!(*゚∀゚)ノ
    もしやマリスラさんもクラウドファイターの経験がおありで!?w
    まあ100円200円の報酬で質もへったくれもないですけど、そもそもキュレーションメディアってのが他サイトからの引用中心なのもいけませんけどね。

    ありがとうございます!自分は素晴らしい文章は書けないので、せめてわかりやすく書くように努めているつもりではありますwでもマリスラさんは歩くぷるるん生き字引的存在なので、絶対ライター向きだと思うんですよね。

    ちゃんと稼げるのはいつの日か・・・(*´-`)ヒュウウゥゥ~