「ランチでミニ会席」やすらぎをあなたに@高岡市駅南『やすらぎ庵』

ども、富山人あるのんです。

珍しく高岡市まで足を伸ばし、ちょっと贅沢なランチをしに行ってきました。

IMG_1597_R

ゴクリ…見るからにお高級そう……。

普段「昼は1円でも安く」がモットーのあるのん。「カップ麺を付けようかどうしようか」、「カップ麺はPBの138円にしようか、それとも脅威の200円超えの贅沢品にしようか」で日々精神を消耗しているぼくにとって、こういう店はちょっと足がすくみますね。

IMG_1594_R

やすらぎ……庵か……

思わずあるのんの足が止まります。

唐突にぼくの小学生時代のお話になりますが、国語の授業で「オリジナルの詩を作ろう」というのがあったんですね。近い席の6人くらいで1つのグループになり、詩ができたら班同士で見せあい、その後先生に見てもらって提出いう流れだったんですよ。

ほどなく出来上がったぼくの詩を他の人たちに見てもらったところ、「すごく良く出来てる。いい詩だね。」と高評価。どんなことを書いたかはカンペキ忘れましたが、その詩のタイトルが「やすらぎ」だったことだけは覚えています。

その後は先生に見せに行きました。この先生、ひとことで言うなれば「えこひいきの女帝」というべきようなお人で、あるのんはワンパクでしたから残念ながらマークされていたクチ。その先生に詩を見てもらった結果、激シブな表情で静かに読み終えた後にひとことだけ、

「あんた、やすらぎって意味わかっとるがけ?」

と言われたことをついつい思い出したのでした。

今回はそんなやすらぎを知らないあるのんが、ちゃんとやすらげるのか注目ですね。


お昼のお品書き

ランチメニューは4種類。

IMG_1596_R

・やすらぎ御膳¥2,484
・越の国 御膳¥2,484
・高岡 昆布飯¥1,944
・弥生 ランチ¥1,944

これは休日料金で、平日は300円安くなります。

ぼくは月替わりランチの弥生ランチをオーダーしました。連れは高岡昆布飯をオーダー。

IMG_1588_R

素敵な庭園でいただくランチ。どこか落ちつかない気がするのは、あるのんの育ちの良さのせいでしょう。

IMG_1547_R

おしぼりからして品格を感じますね。ピンク色のは多分「やすらぎ」と書いてあります。なんかもうアウエー感ぱねえ。

・小鉢(おから)
IMG_1549_R

おからってちょっとぱさぱさっとしたものを想像してしまいますが、これはしっとりしていて素晴らしく上品なお味。最初にこんなのを出されたら、この先の期待に胸が高まろうというもの。

・車麩の煮物
IMG_1550_R

なんとも可愛いらしい器じゃわい。

IMG_1572_R

IMG_1580_R

巣ごもりってやつですね。濃いめのダシを吸った麸のなんとすらばしきことよ。中心の卵で濃い味が中和されて、また味わい深いものになります。

・鰆の千草焼き
IMG_1574_R

ちょっと洋風な味わい。白ワインに合いそうだなぁ。ほろほろっとしててとってもおいしい。

・豚肉の市松揚げ
IMG_1558_R

あの、これちょっと絶品すぎません!?大葉の心地良い香りといい、サクサクとした歯ごたえといい、見た目の楽しさといい、絶妙な味つけといい、完璧超人な逸品でした。

こういうのはちょっと居酒屋では見れないですねぇ。なんだかとても安らげてきたような気がしてきました。

・ちりめんのご飯・香の物
IMG_1576_R

ご飯のいい感じのかたさ、ちりめんのさり気ない仕事っぷりが光ります。香の物の画像がどっかにいってしまいました…(^_^;)香の物=お漬物ですが、さっぱりととして上品な味わい。水のように綺麗な大吟醸と一緒に食べたいです。(こればっか)

・若竹のお吸い物
IMG_1573_R
ぐぬぬ、なんという上品なお味。出汁がなんとも香ばしい。こういう繊細な味をちゃんとおいしく感じ、幸せな気持ちに浸れるのって、自分が本当に日本人でよかったなと思う瞬間ですよ。

もう完全に安らげた思いでいっぱいです。

・デザート
IMG_1581_R

ちょっとずついろいろな味が楽しめていいですなぁ~。

高岡昆布飯

富山県は昆布消費量全一プレイヤーとして名を馳せていますが、そんな昆布大国富山を上品に味わえるランチです。


・小鉢(おから)

・お造里(昆布〆と昆布の蒲鉾)
IMG_1555_R

ほほう~、めっちゃ新鮮なお造りですねぇ。中心奥のマヨっぽいのは湯葉で、その左は海草(ワカメ?)を四角く固めたものです。ちょっと今までお目にかかったことのない不思議さ。その左はワラビの昆布〆です。

・昆布真丈揚げ
IMG_1554_R

俗にいう、すり身揚げですね。とってもふわふわしています。奥のものはマヨと昆布塩。

・昆布入り椀物
IMG_1552_R

・昆布〆と山菜のわっぱ飯
IMG_1567_R

富山ではおなじみのとろろ昆布が入っています。富山ではどこのコンビニにも、普通にとろろ昆布のおにぎりが売られているんですよ。

・デザート

売店もこじゃれすぎ

IMG_1593_R

高岡の特産品や工芸品など、置いてあるものがいちいちセンスいいですなぁ。

いやぁ、それにしても、和食って本当いいですよね。ラーメンや丼ぶりもののようにガツンとくるようなボリュームではありませんが、なんかこう気持ちが満足するんですよね。ヘルシーだけど栄養もちゃんとあって、食材も旬のものをふんだんに取り入れてるので、身体にとってもいいものを摂ったなぁ~って。そして何よりどれもが本当に美味しかった。

いやぁ、満足満足。やすらぎを知らないぼくでも、心の底からやすらぎ庵を堪能することができました。

このお店は国宝瑞龍寺のすぐ近くにあるので、観光で高岡にお越しの人も、ただ美味しいものが食べたいという人も、ぜひ一度やすらぎ庵へ訪れてみてください。

IMG_1608_R

ということでアウエーを後にしたあるのん。

さっそくホームグラウンドへと帰って来ました。

IMG_2013_R

うんめええええええ!!!(*^o^*)やすらぐわぁ~

やすらぎ庵
住所:富山県高岡市駅南4丁目5-2
電話:0766-25-0505
予約専用フリーダイヤル 0120-030410
定休日:毎週月曜日(祝日は営業)
営業時間:
レストラン11:00~14:00 17:30~21:00
カフェ:11:00~17:00
土産品販売:11:00~21:00
やすらぎ庵WEBサイト

周辺MAP

ストリートビュー

コメント

  1. じゅん より:

    雰囲気いいですね!
    嫁ゲージ貯めるときにぜひ活用させていただきます笑

    • あるのん より:

      ジュンさん、コメントありがとうございます!
      そりゃもう嫁ゲージ貯まりまくりますよ(^○^)ついでに瑞龍寺やら味噌ソフトやらのコンボも決めればゲージMAXです!
      さらにその足で高岡サービスエリアに行けば、貯めたゲージをすべて使い果たすことでしょう(´・c_・`)

  2. ゆるゆるマリンスライム より:

    これいいですねー。

    マリスラ、高岡には親戚がいるので(顔も知りませんがw)
    これはやっぱり機械を、じゃない、機会をつくらないとですね。
    優先順位は

    ・立山サンダーバード
    ・高岡高校前の10段ソフト

    うーーーーーーん。ブログ読み直します(笑)

    • あるのん より:

      マリスラさん、コメントありがとです!
      お金持ちになって有名になればいっぱい親戚増えますよ!迷惑な話ですけどね。

      立山サンダーバードは近々新しい記j…ゲフン!ゴフン!
      10段ソフトはまだ食べたことないなあ~。さすがに食べるのきつそうでw瑞龍寺向かいの味噌ソフトくらいがちょうどいいかも…w