富山のテイクアウトまとめ

ハワイアンな酒場「ゼロカフェ」で3,500円のコース料理と飲み放題を満喫

アロハオエ~♪ なんちゃってハワイ人あるのんです。

南国人もびっくりな暑さが続く日本ですが、今回はハワイアンな気分を満喫せんがためゼロカフェへとやってきました。

お店は富山駅から徒歩3分程の場所にあり、こちらのビルは1階がハワイアンバー±0SEA(ゼロシー)、3階がハワイアン酒場zerocafe (ゼロカフェ)、4階が結婚式2次会などのイベントが行えるハワイアンラウンジ±0TIKI(ゼロティキ)という南国感あふるるテナント構成となっております。

以前の記事でもコース料理をご紹介させていただきましたが、今回もコース料理を楽しんでみようと思います。

【ゼロカフェ(±0cafe)】ハワイアンなドリンクと料理で南国気分を満喫しよう

今回の内容は料理が7品ついてきて、しかも飲み放題も2時間きっかりあって3,500円ポッキリ。

安くておいしくてゆったり飲めるファイヤーロックコース「ロング」プランであります。

かつて在したラブラブ席が小上がりになっているなど、以前とは店内の様子が少し変わっていました。

飲み放題メニュー

さすがカクテル系が充実しています。

ビアカクテルだけでも色々あって、飲み放題でこれだけ揃ってるところは他じゃちょっと見たことがありませんよ。

壱ノ皿

※料理の画像はすべて2人前です

ポテサラ、生ハム、ローストビーフの前菜三種。

この肉肉しいローストビーフが前菜とは。

これで7皿のうちの1皿なのですから、期待に胸が高まろうというものです。

弐ノ皿

サラダ

コクのあるドレッシングとアボカドをかけ合わせると、こんなにも後を引く味になるのですね。

これはまっことルービーに合いますなあ。

参ノ皿

海ぶどう

海ぶどう・・・ なんとも不思議な食べ物ですよねえ。

正式には「クビレズタ」というらしいですが、日本では沖縄や鹿児島で養殖されているとのこと。

これ自体に特に味はなく、醤油や三杯酢につけて食べるのが一般的。

海ぶどうはこのぷちぷちとした食感が命ですが、冷蔵庫に入れたり調味液に漬けたりするとたちまちこのぷちぷち感は失われてしまうとのこと。

さすが南国の食材。なんとも繊細なんですねえ。

肆ノ皿

ポテトフライ

嬉しいときも、悲しいときも、ポテトフライさえあれば生きていける。

ポテフラにケチャップは鉄板ですが、マヨもついているのでセルフでオーロラソースにもなり、実質3種類のソースがあるって認識で間違いないかと思います。

肆・伍ノ皿

元々のコースにはない島らっきょうをサービスしていただきました。

これが味わいも鮮烈ながら絶妙な下味がついていて感動的においしかったです。

飲み放題に焼酎や泡盛があるので、ハイボールにして合わせてみるとこれがまた最高でしたね。

ゼロカフェオリジナルグラス。ギャルにも人気・・・!!だといいなあ~

伍ノ皿

桜姫鶏の昆布締め

これ大好きなんですよね。なめらかな舌触りと食感と昆布の旨味がタッグを組んだ感じ。

昆布がついているのもポイント高いと思います。

陸ノ皿

モチコフライドチキン

肉もジューシーですが衣がちょっと独特で、もちもちした食感とがっつりついた下味がクセになる味。

なんとも酒のアテにピッタリな鶏の唐揚げです。

漆ノ皿

おつまみピザ

チーズたっぷりのおつまみピザ。

チーズがまるでストーカーのようにどこまでも追いかけてきます。

蜘蛛の糸になっても、まだまだ頑張るチーズさん。

おかげさまでめっちゃワインが進みましたよ。どうもごちそうさまでした!

まとめ

料理はおいしかったし、飲み物も種類が多いし、飲み放題はたっぷり2時間もあるし、スタッフさんの対応も気持ちがいいし、料金もお得だし、お店も南国っぽい雰囲気だしで、おすすめするところしかない内容でした。

他にはなかなかない雰囲気ながらまったく敷居は高くないので、デートや女子会や合コンにはもちろんのこと、様々なシーンでの飲み会に活躍できるかと思います。

もちろんコースだけでなく単品メニューも充実してるので、ぼくも今度島らっきょうを食べにふらっと寄ってみようと思います。

いつもと違うお店を求めている方はぜひどうぞ!

±0 cafe(ゼロカフェ)

住所:富山市内幸町2-14 内幸ビルA館
電話:076-441-0029

営業時間:

ランチ 11:30~14:00
カフェ 14:00~17:00
ディナー 17:00~翌0:00(L.O.23:30)
定休日: 年中無休
ホームページ:http://www.zerocafe-2016.com/

ネット予約(hotpepper)

コメントを残す