【つる粋】とてつもなくヤバすぎるうどん屋へ行ってきた

ども、富山人あるのんです。

道路の脇がほんのり白色に染まる中、石川県小松市にあるうどん店「つる粋」を目指すべく、富山の友人とるきち氏と向かいます。

このうどん店は、石川県内でもいわくつきのとんでもないお店なのです。

何がとんでもないのかというと、このお店の主人が選挙に立候補したことにあります。ええ、ただ立候補するのなら何ら問題はございません。まあ見たほうが手っ取り早いので、まずはこちらの選挙公報をご覧ください。

2014年に行われた衆議院選石川2区の選挙公報から画像を引用させていただきます。

知らない人はかなり驚かれると思いますが、これはネタでもなんでもなく、実際の選挙広報に載ったものです。

まず真っ先に「大量○○」「皆○し」のパワーワードに目が行きますが、他にも怨念、フリーメーソン、カルト教団、悪質な人間、新世界秩序構築、洗脳、ノアの方舟、破壊などなど、月刊ムーですら「やりすぎや」とダメ出ししそうな世界感が構築されています。

この浜崎氏はこれまでに何度も選挙に立候補しています。

2003年 小松市議会選挙 落選   318票
2007年 小松市議会選挙 落選   396票
2007年 参議院選挙   落選 11477票
2011年 小松市議会選挙 落選   316票
2013年 小松市長選挙  落選 1453票
2013年 参議院選挙   落選 10114票
2014年 衆議院選挙   落選   5075票

しかしまあなんていうか、こんな選挙広報がアリだなんて日本ってすげえな…とあるのんは心から思いました。

向かってる最中、食べログやRettyなどの大手サイトで口コミを調べてみたところ、20年以上の歴史あるお店で口コミ数がゼロという信じがたい結果に驚愕しましたが、さらに口コミ界の巨人食べログに載っていた料理の画像はなんと、ライス(100円)と、しそご飯(100円)のみという謎の扱い。

これは本気でヤバいお店なのではないか、と車内は重苦しい雰囲気に包まれたのでした。

そこで石川県に住む友人にこのお店のことをLINEで聞いてみると、「え、あの店に行くんですか!?俺行ったことないんですよね」というお言葉に、踏み込むアクセルが若干重たく感じます。もう怨念が始まっているということでしょうか。

しかし友人にLINEしたことで、もし我々の身に何かあったとしても友人には行き先が伝わったという妙な安心感が生まれたのもまた事実。

ナビさんの活躍でいよいよ到着してしまいました。

あり?外観は意外と普通ですね。

しかし以前はこんな感じだったようです。

では戸を開けて中に入りましょう。ガラガラガラ~っと。

キティちゃんのお出迎え。こんな重いキティちゃんは生まれて初めてです。

そしてここでは、決して左を向いてはならぬ。

ママーあれな~に~?

シッ、見ちゃいけません!!

店内は普通じゃん…と思うでしょ?

このあるのんの目はごまかせないよ。

一見ありがたいサービスにしか見えないこのお茶に注目。

DETH!!!!!!

3 7 5 6 4 かよ!!!

店内には先客が2組いて、店員は浜崎氏1人だけという構図でした。我々が店に入ったときの挨拶や注文の受け答えも思ったより普通で、どうして選挙だとああいうことになるのかとても不思議でなりませんね。


メニュー

全体的に素晴らしく良心的なお値段です。食べログで人気メニューのライスやしそご飯もちゃんとありました。

注文して待ってる間、新聞が目に入りました。まさかその新聞って・・・

あ、違った。

カツ丼セット 750円

ボリューミーなカツ丼にうどんと香の物が付いて750円という、非常にコスパが高いセットメニュー。

「カツ丼はサクサクのカツではなく、少し煮込む感じになってて衣が卵と出汁に馴染むような感じになってまして、カツもペラペラではなくちゃんと噛み応えもあるカツでした。」と語ったのはとるきち氏。

さらにうどんについても

とるきち「うどんは出汁が少し醤油が目立つかな?といった感じですが、濃くもなく柔らかめな味付けでした。飲み干すとなるとちと濃かったですが。生姜が薬味に入ってたのは珍しいですね。」

さすが一部から食通で知られるとるきち氏、あるのんより語ります。しっかし、このお値段って安すぎじゃない!?

みそなべうどん 850円

ぐっつぐつでテンションアゲアゲすぎて、横の取り皿の存在を忘れてて口の中をやけどしてしまいました。ヘイみんな、鍋焼きうどんはちゃんと取り皿から食べるんだぜ。

■麺

最初ちょっと麺が固いかなと思ったんですが、食べてる間にちょうどよくなりました。取り皿をキャンセルして食べると、こんな弊害も生まれるのかもしれません。

■スープ

想像してたみそ味とは違って、赤味噌系をうっすら使用してるっぽい味。どちらかというと醤油の味が強いように思えましたが、ちゃんとコクもあっていい感じです。

■具

具が豊富で楽しい。やっぱ冬は鍋焼きうどんやねぇ。トータルとしてはスペシャルな味ではないけれど、普段着で食べられる懐かしい味という感じでしょうか。

まとめ

賑わってるとまでは言わないまでも、途切れることなくお客さんが入ってきます。

学生風な若者、肉体労働従事者たちと思われる集団、小さなお子さんやお年寄り連れのファミリーなど、意外と幅広い層に受け入れられているのかなと思いました。

これでもうちょっと味が…とるきち「美味いものを求めていく店というよりは、日頃の何気ない食事やお腹を満たすためのお店ですよね。非常にいい店だと思いました。客層も含めて。」

う、うん、ぼくも今同じこと言おうと思ってたんだよね。

まあでも、もうちょっと愛想がよ…とるきち「店主も愛想は良くないまでも真面目に仕事をこなしてますし、好感が持てました。」

とるきちさん、ぼくの心読んだ!?

しっかし、このコスパの高さはとてつもなくヤバすぎます。

選挙に出馬してから客足は確実に減ったと思われますが、それでも幅広い客層が訪れるということは、長年にわたり誠実に仕事に取り組んできたことの現れではないでしょうか。普通ならやってけませんって。

ちなみにこの浜崎氏、2016年の参院選では「選挙公報が1枚に書ききれないから」という理由で出馬を断念し、この選挙の公示2日前に石川県の選挙管理委員会に爆破予告をして逮捕してもらおうとするも、石川県警に相手にされなかったという経緯もあったりと、やっぱしとてつもなくヤバすぎる人なのでありましたとさ。

つる粋
住所:石川県小松市若杉町1-59
電話: 0761-23-1158
営業時間:?
定休日:月曜日っぽい(要確認)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ

コメント

  1. bokuchan より:

    こんにちは。
    自分の家の近くにも怪電波を発信している家がありますが、大抵そういう家は一部のシンパのみが集まるだけです。怪しさを醸し出しながらもお客さんが途切れないのは味、店主の人柄など色々な良さがあるのでしょうね。

    • あるのん より:

      こんにちは!
      そうなんですよね。こういうのって一般的には理解されないですが、それでもある一定の信者は集まるんですよ。
      でも信者には見えなかったので、商売は真面目であるということが理解されているのではないかと思いましたね。

  2. ちゃりおっと より:

    行きたかったッス。実はその日、休みをもらってました。
    参考になるかも?!

    • あるのん より:

      なぬ!?それは機会損失でしたね(笑)
      いや~参考にはならないと思うけど、「これでもオッケーなんだ…」という意味では心強い存在だと思います。

      • ちゃりおっと より:

        しかし、とるきちさんの評論家コメントが的確すぎてウケます( ´艸`)
        彼はどこを目指してるんですか?(笑)

        • あるのん より:

          ええ、本当に。
          多分20~30年後には「このぶりしゃぶを作ったのは誰だあっ!!」とか叫んでそうですねw

  3. にじの より:

    参院選で1万票獲得してるの凄いっちゃすごいw

    東京の方でもそういう人いましたね、
    ほんとに逮捕されてましたけどw

  4. あるのん より:

    いや~1万票って誰が入れたのか想像もつきませんなw
    少なからず信者はいるだろうし、
    「他に誰に入れたらいいかわからんし面白そうだから」
    と、興味本意で入れた人もいるでしょう。
    まあ商売は真面目だったので、これからも小松の人の胃袋を満たし続けていただきたいですね。

  5. とるきち より:

    この度はお疲れ様でしたw

    「まぁまぁじゃないっすか?」
    「悪くなかったですね」

    ではどんな感じだったのか上手く伝わらないだろうと考えたコメントだったんですがw

    >>ちゃりおっとさん
    社内では海原雄山と言われてます