【ブラッセリエ】洋食屋さんでいただく意識高きオムラーメン

ども、富山人あるのんです。

日本男児にとってラーメンはソウルフードと言っても過言ではありません。

たまにふと思い出しては馴染みのラーメン店をめぐり、新しいラーメン屋が出来ればチェックし、県外へ行けばその土地のラーメンを食べる。

そしてデートにももちろんラーメン店へ・・・

と洒落込みたいところですが、女性がそれを望んでいるとは限りません。

デートでラーメンとかありえない!٩(๑•̀ω•́๑)۶

でも貴方はどうしてもラーメンが食べたい。

「ああ、どうすれば・・・」

どうかこの愛の伝道師あるのんにお任せください。このような微細な性格の不一致で、貴方たちの輝ける未来に傷をつけさるわけには参りません。

ということで、怪しげな情報商材の如き前置きからラーメン大好き彼氏とデートにラーメンなどあり得ない彼女が、ごく自然に共存出来る素敵なお店をご紹介させていただきます。

ブラッセリエ

富山市婦中町にある洋食店ブラッセリエ。

どう見ても洋食店の佇まい。

落ち着いた雰囲気の店内は、会話が弾むこと間違いなしですね。

注文はタッチパネル式メニュー

「お決まりでしょうか」

と急かされて本当に頼みたかったメニューに気づかずに、そそくさと決めてしまって後悔することもありません。

じっくり考えぬいて渾身のオーダーをキメれば、きっと彼女も惚れ直すに違いありません。

でもじっくり考えれるからといって、あまりにも時間をかけすぎるのは逆効果かもしれませんのでどうかお気をつけて。

写真も綺麗なのでどれもおいしそうで、きっと彼女も迷っちゃいますよね。

そんなときにオススメなのがこれ。

■二代目ホワイトチーズ ラーメン ¥810

そっと女性向けラーメンに誘導してあげるのも男の優しさかもしれません。

中華スープとホワイトソースのWスープ仕立て。野菜や海老がよく合うとのこと。

■初代オムラーメン ¥790

あっさり海鮮豚骨仕立てのスープに、なんとオムレツが入っちゃいます。

■三代目オム味噌ラーメンDX ¥880

8種類の味噌をブレンド。奥深さと共にオムレツが加わることにより箸やレンゲが止まらない魅惑のラーメン。

どれも魅力的ですね。

■カレークリームソース オムライス ¥920

この飯テロ感やばい!

そのままでおいしいとろふわオムライスが、惜しげもなく投入されたカレークリームソースによって覆い尽くされています。

あまりに儚すぎる幸せの層を崩しつつ食べすすめると、その奥にはさらなるお宝が姿を表します。

クリームソースとカレーが出会ったこのまろやかさは、オムライスのソースとして秀逸のものといえるでしょう。

お互いが決して主張しすぎず、お互いの味わいをより引き立たせています。

彼氏「まるで俺たちのような味わいだね」

といえば、きっと彼女の頭はクエスチョンで埋め尽くされるでしょうけど、味は喜んでもらえると思います。

100円プラスでサラダとスープがつきます

これはお得!

「おい、ラーメンはどうしたんだ!?」

はい、もちろんわかっています。ぼくはちゃんとラーメンを注文しましたよ。

■三代目オム味噌ラーメン ¥880

散々迷った結果、8種類の味噌をブレンドという謳い文句に惹かれてこれにしました。海鮮豚骨の初代もめっちゃきになるんですけどね。

具がオムレツと鶏の唐揚げって、今までにないパターンです。

■スープ

あ、すごいあっさりした味ですね。

もっと濃厚なのかと思ったんですが、さっぱりいただけます。決して薄いわけではなくベースの味がしっかりしてるので、最後まで飽きずにおいしく飲めるスープとなっています。

■麺

中太ストレート麺。

てかこれ、もしかしてパスタじゃない!?と思うようなツルッとしたなめらかな麺です。

ワンチャン彼女に「これスープパスタだから」と勧めてみるのもアリかもしれませんが、冗談の通じる彼女だといいですね。

■具のオムレツ・鳥から・野菜

「なぜ今までオムレツが入っていなかったのだろうと思わせる一杯」

とメニューに書いてありますが、だって洋食屋でラーメンとか出さないですからとマジレスするのもあれなんですけど、まあなんていうか不思議な感じです。

確かにこれはアリで、ラーメンの具としては非常に面白いです。このなんともいえない不思議な感じを皆さんにもぜひ体験してみてほしいですね。

鶏の唐揚げもまた珍しいですが、チャーシューを意識しているのか味が濃い目でご飯に合います。

野菜もたっぷりです。

「ラーメンって実はヘルシーなんだよ」

アメリカ人なら信じてくれるかもしれませんね。

■ライス

ライスは追加注文ですが、雑炊にするのがオススメと書いてあったので仰せのとおりに。

こいつは確かにいい。

ラーメンだけだと育ち盛りの男子にはちと物足りないかもですが、雑炊はお腹が膨れるので爆食系男子もきっと満足できることでしょう。

お得なランチやランチコースも

週替わりランチ

  • 週替りランチ5種類¥850
  • サラダ50円・スープ50円
  • サイフォン仕立てのコーヒー¥150
  • 土日祝やディナータイムでも利用できる単品メニュー+650円で選べるお得なランチもある

ランチコース

  • ランチコース¥1,480
  • 日替わり前菜3種、サラダスープ、メインは5種から選ぶ
  • オリジナルスイーツとコーヒーor紅茶

お得においしく活用していきたいですね。

まとめ

このお店はラーメン好きな人も、ラーメン屋はちょっとという人も住み分けが出来る素敵なお店です。

でもどうせなら、この際彼女にもラーメン好きになっていただきませんか?

貴男がラーメンをすごくおいしそうに食べて、食事中のトークも頑張って、そのうちさり気なく勧めてみれば多分いけます。

別にラーメンは嫌いじゃないけど、ゆっくり食事できる雰囲気じゃないのがちょっと…(。•́︿•̀。)

というのであれば、もうずっとこのお店でいいじゃないですか。

では貴君の健闘を祈る

ブラッセリエ
住所:富山県富山市婦中町萩島433-1
電話:076-466-5666
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00
定休日:水曜日(祝日の場合はその翌日)
12月31日 午後3時閉店
1月2日午前1時開店

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらからもシェアできます

関連コンテンツ

コメント

  1. タカキ より:

    こういうお店いいですね♪
    普通は居酒屋でオムレツと唐揚げとサラダで飲んでからの〆でラーメン屋ですよ。
    それがたった一杯のラーメンとビターズで済むとか僕的には桃源郷ですよw

    • あるのん より:

      ええ、この一杯の中に小宇宙のきらめきを感じずにはいられませんw
      空前のタカキホイホイですねw