富山テイクアウト情報

【実食】富山初上陸!大人気の「Butters」が本日より富山大和で期間限定販売【PR】

「富山大和」と聞くだけで地下の食品街を思い浮かべ、血湧き肉躍る典型的富山人なぼく。

「この大和で好きなものだけを買って大宴会したい」

という野望を抱いている人も少なくないのでは?ええ、ぼくはやったことありますけども。まあ貧乏性なので意外と遠慮してしまうんですけどね(笑)

ということで9月8日(水)より富山大和地下一階のエスカレーター前特設会場にて、クラフトバタースイーツブランド「Butters」(バターズ)が期間限定で登場します。

富山大和での販売期間は9月8日(水)~9月14日(火)

「Butters」は2020年4月の販売開始から1年4ヶ月で売上100万個を突破し、地方出店時には長蛇の列が出来るという人気のスイーツであります。

ブランド名の「Butters」(バターズ)でご想像がつくかもですが、バターの産地にこだわったクラフトバターを使用した「クラフトバターケーキ」は絶対に外せない代表作とのこと。

クラフトバターケーキは三層構造

イギリス・ジャージー島で150年以上の間血統管理され、現在約3,000頭のみが飼育されている牛の超希少なシングルオリジンバターを使用した新食感の焼き菓子。
本当においしいバターを求めて、Buttersの創業者自らジャージー島に赴き、生産者と交渉して仕入れを行っています。

ガレット・ブルトンヌとフィナンシェの2種類の生地の間にミルクジャムを挟んだ三層構造になっており、鉄板で上から押さえて焼く手間をかけることによって間に空洞ができています。
ジャージーバターの濃厚さと空気の層の軽さが絶妙な新食感スイーツです。

イギリス・ジャージー島の超希少なシングルオリジンバターを使用した、超濃厚なクラフトバターケーキとやらはまず食べてみなければいけませんよねえ。

「Butters」は富山大和で9月8日(水)から販売が開始されますが、残念ながらその日は取材には行けないものの貴重な商品をご提供いただきましたので、今回の記事ではクラフトバターケーキの試食を行ってみたいと思います。

まずこの紙袋、パッケージから漂う高級感はどうよ?

「宝石とか時計が入ってるんじゃ?」と一瞬期待するかもですが、これはれっきとしたスイーツですからね。

こんなんもらったらめっちゃテンション上がるやつじゃないですか。

5個入で1,458円(税込)

3個入で864円(税込)

お値段からも漂う高級感ではございますが、とにかくいただいてみることに致しましょう。

クラフトバターケーキ実食!

まさにこれぞバターケーキというビジュアル。

サイズこそ小ぶりですが手に持ってみるとバターの香ばしい香りや、指から伝わってくる濃厚な蜜蜜さは高級スイーツを思わせる風格があります。

半分に割ってみるとこんな感じ。

ガレット・ブルトンヌとフィナンシェの2種類の生地の間にミルクジャムを挟んだ三層構造になっています。

いよいよお口へと運んでみると・・・

まだ冷たさが残るというのに、この高貴な甘みと芳醇なバター感はしゅごい!

上部の色の濃い部分はクッキー的なサクサク感もあり、風味と食感の三重奏・・・というか五重奏くらいに感じます。

冷蔵庫から取り出したばかりでこれってことはですね、これは温めたらとんでもないことになってしまう予感しかありませんよ。

実際公式サイトでも、「Buttersをよりおいしく楽しむためのTips」として、トースターでリベイクしてバターの香りやサクサク感をアップさせるという裏・・・ってほどではない表技を推奨しています。

公式では3~5分のリベイクとなっていますが、まず2分からやっつけて見た結果・・・

おおっ!?いい色に焼けてるじゃない。まるで日サロにでも通ったかのような小麦色のお肌。

ところで、小麦色って何色やねん・・・

半分に割ってみるとほんのり焦げた感じがより香ばしく、まるでパンを焼いたかのような香りも楽しめます。

そして何より、さらなる芳香なバター感が楽しめるので、リベイクができる環境にあるのならぜひやってみてほしいですね。余裕があれば冷やしたものと食べ比べてみるとより楽しめると思いますよ。

そして、このスイーツにどんな飲み物を合わせるべきなのか・・・。間違いなくコーヒーも、紅茶も、日本茶も合うでしょう。

しかしやはりあるのんとしては、あえて今回これで挑んでみました。

玉旭ECHOES!!

このECHOESは日本酒なのですが、この商品は日本酒を発酵させるための酒母をそのまま瓶詰めしたものです。

峻烈な酸味と甘味は甘口の白ワインを彷彿とさせますが、日本酒らしい麹の味わいが味に奥行きと陰影を与えています。

実はこのお酒は洋菓子とかなり合うんですよ。日本酒って甘い食べ物と合わせると味が痩せる(酒が辛くなる)んですが、このECHOESはそんな常識を覆してくれます。

甘いものに甘いお酒、これもまた新しい時代の楽しみ方といえるのかもしれません。

この玉旭ECHOESも大和の地下にある酒屋さんで買うことができますよ。

調子こいてさらにもう1~2分リベイクしてみました。

おこげが多少強調されてはいるものの、バターの蜜蜜さがよりすんばらしいことになっていて、これはこれでまたあらたな幸せが舞い込んでまいりました。

そのままでももちろん美味しいのですが、軽く焼くとさらに香りとジューシーさが増してオススメです。

「Butters」ではクラフトバターケーキだけでなく、未体験のバターが楽しめる商品があります。Buttersのスイーツは商品ごとに世界各地のよりすぐりのバターを使用しているとのこと。

富山大和での販売は9月14日(火)までなので、これはぜひお店に行ってみるしかないでしょう~!!

※今回の記事の商品と一部の画像は(株)アンティル様よりご提供いただきました

Butters(バターズ)

住所:富山市総曲輪3丁目8番6号 富山大和地下1F

販売期間:9月8日(水)~9月14日(火)

お問合せ先:076-424-1111

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜日(不定休)

公式webサイト

コメントを残す