『一眼レフ vs Canon PowerShot SX710HS』撮影した画像を比較!

ども、富山人あるのんです。

当ブログを何度か見たことがある人ならご存知でしょうが、このブログは画像を非常に多く使用しています。なのでカメラが非常に重要になってくるわけですが、現在使用しているカメラはCANONのPowerShot SX720HSという機種です。

sx720hs_r
出典:CANON WEBサイト
ええ、一眼レフではなくコンデジです。※コンデジ=コンパクトデジタルカメラ
一眼レフのほうが画質はいいというのはわかってるんだけどね。ほら、カメラってけっこう威圧感があるじゃない。いくら飲食店で店主から許可を得ていても、あんなドでかい一眼レフがニュッっと出てきたらちょっとお客さんも身構えちゃいますよ。

いや、別に高くて買えないわけじゃないんだからね!コンデジだって結構がんばってるんですよ?

画素数は2000万超えてるし、ズームだって光学40倍ズームや、プログレッシブファインズームなら80倍までいけます。月ならクレーターまで撮れちゃう。

img_2168_r

絞りやシャッタースピードも変えられるんで、頑張ればそこそこマニアックな撮影にも対応可能です。

 

■シャッタースピード通常
img_1972n_r

 

■シャッタースピード少々長め
img_1969_r

さらにクリエイティブショットなんて機能もあります。1回のシャッターで元のオリジナル画像と色や構図を変えた全6種の画像が自動的に生成されます。クリエィティブな写真がワンタッチで撮れるので、気分はもうアーティスト。ぼくもちょいちょいブログで使ってます。

 

■オリジナル画像
img_1892_r

 

■クリエィティブ1
img_1893_r

 

■クリエイティブ2
img_1894_r

 

■クリエイティブ3
img_1895_r

 

■クリエイティブ4
img_1896_r

 

■クリエイティブ5img_1897_r

いや~楽チン楽チン^^

さらにWiFiにも対応してるから、PCにケーブルで繋がなくても無線で取り込めるし(遅いけど)、スマホも専用アプリをダウンロードすればWiFiで好きな画像を取り込めちゃう。めっちゃ便利。

シャッター音も消せるしシャッタースピードも短くできるので、コンパクトさを活かしてササっと取り出してササっと撮るのにもとても重宝しますね。

一眼レフのように自在にピントを変えることこそできませんが、そんなものはフォトショでなんとかなっちゃいます。

 

■オリジナル画像
img_4342_r

 

■フォトショ乙
img_4342_r2

背景にぼかしを入れたり、明るさや色合いも変えてよりおいしそうに見せることも可能です。もう一眼レフなんていらなくね?

フォトショップも廉価版のAdobe Photoshop Elementsであれば、今は1万もしないですからね。これを買う以前はフリーソフトで加工しててイライラがMAXになることもありましたが、Elementsにしてからというもの、心穏やかな日々を過ごすことができるようになりました。

by カエレバ

by カエレバ

この機種Canon PowerShot SX710HSの大きな利点は、そのコンパクトさにあります。サッと出してサッと撮影できるのがいいですね。動画もフルHDで撮れます。

一眼レフのサブやスマホのカメラではちょっと…という人に特におすすめだと思います。あとちょっとしたことですが、個人的に以下の点もいいですね。

  • シャッターオンのが消せる
  • ピントを合わせるときの「ピピッ」って音も消せる
  • 暗い場所だと目立つAF補助光もオフにできる

あちこちで大量に撮りたい場合に、カメラの気配を消せるのはさりげにありがたいですね。でもそれを悪用しちゃいけませんよ。

あこがれの人

先日友人宅に遊びに行ったんですよ。

そういえばその友人、カメラ持ってたっけな~なんて思い出してちょいと見せてもらったんですけどね。

img1474376652067

で・か・い!!

本来は映像を撮ることに特化したカメラなのでね。でもちゃんと静止画モードってのもあって、一眼レフカメラとしても使えるんですよ。

触った瞬間にビックらこきました。

 

ズームが滑らかでピントがふわっと調節できる

 

ぼくのコンデジちゃんのズームは機械式だけど、こっちは手動で動かすので素早く自在にスームを調節できます。ピントを合わせたままズームしたり、一瞬でピタリと合わせられます。ダイヤルを回すと被写界深度も自在に調節でき、ピントを合わせたい部分だけにピタリ合わすことも楽々です。こりゃあすげえ。

フォトショなんか使わなくても、自然で滑らかなピントやぼかしを調節することができるんですよ。フォトショイラーズとはあなたのことか。(でもいるけど)

 

撮り方が雑で申し訳ないのですが、試しにちょいと撮り比べてみました。

※以下の画像はすべて未加工です

 

■CANON PowerShot SX720 HS
img_8132_r

 

■SONY NEX-VG20
dsc08051_r

被写体については軽くスルーしていただきたいですが、下の一眼レフのほうが骨格がくっきりとしているのがわかりますね。

 

これをアップにしてみると一目瞭然です。

 

■CANON PowerShot SX720 HS
img_8140b_r

 

■SONY NEX-VG20
dsc08051b_r

 

ピントも自由自在

 

dsc08083_r

 

dsc08079_r

カメラに詳しくないパンピーだと、画素数が高ければ高いほど画質が良さそうな気がしますが、実はそうではありません。その理由は画素数が増えると受光面積は小さくなってしまうこともありますが、画質は画素数よりイメージセンサーの大きさで決まってきます。

 

イメージセンサーとはレンズから入った光を取り込み、電気信号に変換する半導体素子のことです。昔のカメラでいうフィルムのようなもので、このイメージセンサーが大きいほど、より多くの光を取り込むことができるのです。

 

そしてこのイメージセンサーは、コンデジよりも一眼レフのほうが圧倒的に大きいのです。

 

イメージセンサーが大きければ大きいほど不良品も出やすくなり、製品の価格はより高価なものとなっていきます。画素数だけ高いコンデジでは太刀打ちできなくて当然だったのです。

 

 

結論

 

 

やっぱり一眼レフほしいです

 

 

だって高いんだもん…クスン

 

サンタさんカマーン!

 

by カエレバ

by カエレバ

ちなみに超大型のイメージセンサー搭載のプロ仕様キャメラ。価格がすごいことにw

by カエレバ

8 Comments

アパパネ

写真の違いはわかるんだけど・・・・
さっぱり意味がわからんパンピー( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)エッヘンww
ただ!撮り比べは『のんある気分』を置いてほしかったぁ(ノω<;)

ちゃまの写真はいつも綺麗だよぉ!!!絵は面白い・・・ププ

返信する
あるのん

アパンピーさんこんばんわ~(*^ _ ^*)
いや~急遽こういうノリになったもんでねw
のんある気分はまた別の機会に…ゴニョゴニョ

あらヤダ!そんな~綺麗だなんて~(*´3`)ノミルメアルワネ

返信する
zko

いつも楽しく拝見しています。

写真撮るの面白いですよ(ねー)。
ボイスレコーダーぶら下げて絞りとシャッタースピードをブツブツ言いながら撮ってたの思い出しました。フィルムカメラだったのでそれなりにお金かかりましたが・・・

返信する
あるのん

zkoさん、コメントありがとうございます!

写真は楽しいですよね~(* ̄∇ ̄*)一眼レフならもっと楽しいんだろうな~(-_-)

フィルムはお金かかりますよね~。フィルム代や現像代を考えると、シャッター押すのもいちいち考えないといけないですよね。

それはそれで良かったんでしょうけど。デジカメ万歳!\(^-^)/

返信する
ドリフ

なんだか、知らない単語が
わんさか出ていて

「?」が沸きまくってます。

もう少しで「!」まで付いて

週刊少年「マガジンマーク」に
なるところでしたよ…。

まあ、判ったのは

あるのんさんが
カメラ屋さんの回し者だってことと

プログレッシブ・ナイフは
どう頑張っても付いてこない
って、事ッスかねー。

返信する
あるのん

「 !? 」
よかったらドリフさんもカメラ始めてみたらどうですかね。楽しいですよ^^

プログレッシブナイフ…!?
暴力は何物をもうみださない。さあ、剣をカメラに変えて社会の闇を写し出すのです!
まずは記事下のリンクをクリックだあああ!!←回し者

返信する
ドリフ

実は3年くらい前に
コンデジ?買ったんですよ!

それこそ、
画素数高けりゃ絵も綺麗だろうと
すっごい画素数だけ高いヤツ!!

おまけに使用目的は
作成したガンプラを撮るためという
かなり横道それたものでw

三年前に
あるのんさんに会いたかった~!!

返信する
あるのん

やっちまいましたね…。
まあぼくも似たような動機で買ったので、一年ちょい前の自分に教えてあげたいです。

ただ記録するだけならともかく、作品っぽく撮りたいならやっぱ一眼レフですね~。

どんなガンプラを作ってるのか気になりますねw

返信する

コメントを残す