【まるたかや富山駅前店】〆のラーメンの旨さに抗うすべなし

ども、富山人あるのんです。

お酒を飲んだ後の〆のラーメンってめっちゃうまいですよね。

ヤバいんだけど本当にうまいから困りものです。ヤバいけど。

そんな飲み助の心を知ってか知らずか、富山駅前には何店ものラーメン店があります。

参考 富山駅前限定!地元民が行くおすすめのラーメン5店だって富山人だもの

そんな富山駅前のラーメン界に颯爽と乱入してきたのが『まるたかや富山駅前店』です。

オープンしてから既に1年以上は経過していますが、このあるのん密かに通いつめていました。

飲み会とかでしこたま飲んで、

「じゃあ、まったね~(^o^)/~」

と帰るフリしてソッコー踵を翻し、コソッとまるたかやの暖簾をくぐるのです。

まるたかや富山駅前店

まるたかやは昭和27年より屋台からスタートしたという老舗中の老舗ラーメン店で、現在でも老若男女に親しまれている人気ラーメン店です。

参考 【富山ラーメン王国まるたかや】創業昭和27年!老舗の人気店は今も健在なりだって富山人だもの

まるたかやはラーメン以外にも、おでん・餃子・豚すじ煮込み・串カツ・焼豚・唐揚げ・シナチクなど、サイドメニューも充実しているんですよね。

昔先輩に連れられて昼に本店へ行ったとき、人がめっちゃ並んでるのでにパイセンったら優雅におでんやらビールやら注文しだしたのですが、罪悪感に苛まれながらいただいたおでんとビールは実に最高だったことをここに告白させていただきます。

■各種おでん

一番奥におわすのが富山の名物『あんばやし』。

昔から富山の屋台には欠かせない存在で、味噌とこんにゃくの相性は抜群。

そして名物豚串に、牛すじにすり身。どれも間違いのない一品です。

おでんは他に、こんにゃく・大根・糸コン・さといも・ロールキャベツ・ちくわ・たまご・ごぼ天・がんも・カニ面・すす竹・あげ・とうふなど、色々揃っていますよ。

■チャーシュー 340円

※価格はすべて税込

あれ?これってチャーシュー麺じゃ!?

と一瞬思ってしまいそうだけど、これは汁に浸ったチャーシューなのです。

蕎麦でいうところの「ぬき」的な立ち位置になるのでしょうか。

この形式はなかなか珍しいと思いますが、汁に浸ってるということは本来の食べ方でいただくということなので、汁なしでいただくよりもパフォーマンスが高められている感があります。

■シナチク 221円

チャーシューのときもそうでしたが、汁に浸っているとまた装いが違うというか、肴としての魅力がより増しています。

■豚すじ煮込み 400円

柔らかいけど独特の食感があり、味噌仕立ての味と素晴らしくマッチしています。

しかしなんていうか、いちいち量が多いというか、◯次会後の独り飲みだとそう何品も頼めるものではないかもしれません。

■豚モツ煮込み

公式サイトのメニューには乗ってない一品。

これほどビールに合うものってあるのん?と思わずにはいられません。いやまあいっぱいあると思うけど。

■餃子 389円

けっこうデカい!

具も豊富で、肉は新潟産のブランド豚『もち豚』を使用したもの。しっかり旨味がノッていてジューシーでうまい!

さあて、ではいよいよこの辺でメインディッシュに移りたいと思います。

■ラーメン 675円

まるたかやはなんといってもこのラーメンですよ。

飲んだお酒の量が多ければ多いほど、このラーメンがよりおいしく感じられるのです。

上の画像はまるでタイアップ記事かのようなロゴの多さですが、どうかそこは気にしないでいただきたい。

このスープがもう…!!

豚骨がきいた出汁と香り高い醤油のスープは、これぞまさに酔っ払いが求めていた味。

凝りに凝ったラーメンよりも、こういうラーメンを身体は欲しているのです。

「あ”あ”あ”ぁぁ~~……」

温泉に入ったときの地響きにも似た声が周囲に漏れてしまわないよう、よくよく気をつけなければいけません。

ひとたびこのスープを絡めて麺をズズズィとすすれば、もうカロリーがどうとかどうでもよくなるのが不思議なものです。

嬉しいのか怖いのかわかりませんが、小ラーメン(529円)というものもあるので、お腹いっぱいだし普通のラーメンはちょっと…という迷える子羊にも安心です。

まとめ

富山駅前で飲む人には本当におすすめなので、〆にお悩みの際はこちらを利用してみてはいかがでしょうか。

ぼくの個人的好みですが、富山駅前では最も酔っ払いに相性のいいラーメンではないかと思っています。

夜中までやってるのも嬉しい部分なので、まるたかやを食べたことがない人も、食べたことはあるけどお酒の後に食べたことはない人も、いつも駅前で飲んだときは利用しとるわい!という人も、皆で仲良く〆に行きましょう~!!

 

まるたかや 富山駅前店

住所:富山県富山市桜町2丁目4-2 MELビル1階
電話:076-471-8136
営業時間:

火~木 11:30~25:00

金・土 11:30~27:00

日   11:30~25:00
定休日:毎週月曜日※祝日の場合営業

2 Comments

タカキ

ここお店も完全に好みですわ♪
シナチクヤバいですね!
デザイン変更されたみたいですが自分はそろそろフラットデザインからマテリアルデザインへの切り替え時期かなと思っていたので偶然過ぎてビックリしました^ ^

返信する
あるのん

本当に、どれだけでも食べられそうです。
ええ、さっそく気づかれるとはさすがです。
タカキさんもブロガーなんですか?これからはマテリアルデザインがナウいそうですねw

返信する

コメントを残す