【Cafe&Bar FruitBasket】夏にピッタリ!フルーツたっぷりのかき氷を満喫

店舗外観

こんにちは、富山人あるのんです。

いきなり夏がやってきたかと思えば梅雨になったりと、季節の時系列がバグっているかのような昨今ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

季節感に若干の不具合が見受けられますが、しかしこれから確実にやってくる夏をどう乗りきっていくか。

それは我々に課せられた永遠のテーマではないでしょうか。

ぼくはビールさえあればとりあえずオッケーですが、皆さまに今回おすすめしたいのがこちら。

Cafe&Bar Restaurant Fruit Basketのかき氷です。

カフェ&バーレストラン フルーツバスケット

昼間はカフェ、夜はBARとなるこちらのお店。

かき氷は売り切れてなければいつでも食べられます。テイクアウトもオッケーとのこと。

場所は富山市中川原の立山通り沿いで、コジマ×ビックカメラのすぐ近くです。

店舗内観

外観からうかがい知れる雰囲気の良さ。

こちらのお店では『コールドプレスジュース』という低速回転ジューサを使用したジュースも大きなウリとなっています。

これは「低温低圧圧縮方式」といって、低速で回転させて強い圧力で時間をかけて搾汁する方式ですが、高速で回転する一般のジューサーの「遠心分離製法」と比べ熱や酸化が発生しにくく、素材本来の栄養素を取り入れることができるスグレモノなのです。

夜のメニュー

アルコールメニューデザートメニューかき氷メニュー

ウイスキーリストに後ろ髪ひかれながら選んだかき氷はこちら。

イチゴミルク 780円

かき氷 イチゴミルク

見た目に漂うゴージャス感。

これがボリュームもかなりあるんですよ。

イチゴミルクのアップ

凍らせたイチゴを薄切りにしたものと、フレッシュなイチゴがたっぷり使用されています。

その下には口どけのよい、きめ細やかな氷がたっぷり敷きつめられていて、練乳との相性はばっちりです。

イチゴミルクのアップ2

カニではなく、カキ氷ですからね。

2人でシェアしたいほどにたっぷり食べられるので、イチゴ好きやかき氷が好きな人にはたまりませんよ。

しかしこれだけ冷たいもの食べて頭がキーンとならないかしら・・・

頭がキーンとなるあの現象

アイスクリームなど冷たいものを食べて頭がキーンとなるあの現象には実は名前がつけられています。

 

その名もズバリ、『アイスクリーム頭痛』といいます。そのままやんけ!と言いたくなるってもんですが、一番わかり易い名前ではありますよね。

そして、アイスクリーム頭痛を防ぐ唯一の方法が存在します。

それは・・・「ゆっくり食べること」に尽きる、とのことです。

確かに写真を撮ったり話したりしてゆっくり食べたので頭キーンにはなりませんでした。

クロクマ 880円

シロクマのミルク氷が黒糖ミルク氷になったものがこちらのクロクマ。

クロクマのアップ

はい、氷が見えません!

かき氷 クロクマ

フレッシュフルーツがてんこ盛りですよ。

※季節によってフルーツは異なります

クロクマの側面

ほんのり茶色がかった、かき氷。

イチゴミルクと比べ、深みある甘みが堪能できます。

昭和の喫茶店のようにフルーツが缶詰とかじゃなく、しっかりフレッシュなフルーツを使用しているのがなんとも贅沢な一品です。

クロクマのフルーツ

メロンとか久々に食べたけど、いや~贅沢でおいしいなあ。

Fruit Basket まとめ

昼はランチ、夜はBAR、かき氷やパフェはいつでも食べることができます。

ホームページに載っている、こじゃれたスムージーや丼メニューもすっごくおいしそうですよ。

スムージーは結構いいお値段ですが、コールドプレスジュースは一度味わってみたいなあ。

美肌効果も期待できそうですしね♥

このお店なら熱く厳しい夏を快適にやり過ごせそうな気がします。

Cafe&Bar Restaurant FruitBasket

住所:富山市中川原100-14

電話:076-464-3720

営業時間:11:30~23:00

定休日:なし

 

 

コメントを残す