富山のテイクアウトまとめ

【飛騨古川食べ歩き】歴史ある風景のなかで古川町グルメを堪能

先日、岐阜県飛騨市古川町に行ってきました。

古い町並みの散策といえば一大観光地の高山市が有名ですが、隣の古川町も散策するにはとてもいいところなんですよ。

今回の記事では、古川町の町並みを散策しながら楽しめる食べ歩きグルメをご紹介していきたいと思います。

富山から車で国道41号線を走っていったのですが、予想はしてましたがまったく雪がなさすぎてビビりましたね。山の上にちょこっと白いのがあるくらいで、数河まで行くと道の脇や屋根に多少の積雪がありました。

今現在はもっと積もってるとは思いますが。

ドライブのオアシス、ドライブイン数河が閉業してしまったのは寂しい限りですよ。

険しい峠道を緩やかに攻めながら、まったく危なげなく目的地に到着しました。

無料駐車場を利用しよう

飛騨古川駅から線路をはさんだ真裏には、無料で利用できる広大な駐車場があります。

普通車なら280台とめることができるので、ドライブ勢はこちらに停めて散策しましょう。(無料駐車場は飛騨市役所向かいにもあります)

画像の左に見えるのは公衆トイレです。車から降りた瞬間に富山よりも明らかに気温が低くてビビりましたが、公衆トイレは暖房がついてる上に手洗いもお湯なのがとてもありがたかったです。

古川町散策MAP

飛騨古川 散策ガイドマップ

↑画像タップで拡大表示(PDF 21.6MB)

飛騨古川駅やあちこちの商業施設には、飛騨市や古川町の散策マップやグルメ冊子などが置いてあるので、見かけたらぜひゲットしておきましょう。

特に「飛騨ごちそうさまっぷ」は飛騨市全体のグルメが網羅されていて、40ページほどもあるなかなか本格的なものです。今後のためにも1冊持っておいて損はないかと思います。

この風情ある風景がたまらないですね。

古川町に流れる瀬戸川用水は「疏水百選」にも選ばれている美しい用水ですが、1,000匹もの色鮮やかな鯉たちが放流されていることでも有名です。

さあてと、さっそく鯉ちゃんにおやつをあげようかな~と、セルフえさ販売機でエサを購入しようとしたところ・・・

いなさらねえ・・・


封鎖された鯉のセルフえさ販売機

冬季は鯉を引っ越しさせるので用水にはいないとのことでした。確かに水冷たいしねえ。

古川町には真冬に来たことがなかったので知りませんでしたが、鯉の引っ越しは古川町の冬の風物詩になっているそうですね。

古川町食べ歩きグルメ

飛騨牛コロッケ

まるで風情の権化のような情緒ある風景ですが、こちらのこだわりの蕎麦屋さんでは塩で食べるのを勧めるほど蕎麦に自信があるお店なので、久々に食べれると思ってウキウキしてたらこの期間は休業でした。※2月4日より再開

ということで、福全寺蕎麦に隣接する人気コロッケ店「ひだコロッケ」に突撃じゃ~!

控えめに申しましてこのコロッケは、これだけは古川町に来たら絶対に食べなくてはなりませぬ、と個人的には思っちょります。

こちらのひだコロッケは富山のスーパーにもたまに販売しに来ていますが、個人的にはやはり現地で食べたいですね。

注文してから揚げてくれるのが嬉しいし、何もつけなくてもこのままでうまい。

衣のサクサク感、ほんのり甘くねっとりした部分とゴロゴロした部分が楽しめるじゃがいも、あちこちに散りばめられたジューシーな飛騨牛、これが青空の下で食べられただなんて最高すぎますよ。

飛騨牛コロッケ 1個250円

ひだコロッケ本舗

岐阜県飛騨市古川町壱之町10-1

電話番号:0577-73-3125

営業時間:平日11:00~16:00

    土日祝10:00~17:00

定休日:火曜日・イベント時など
MAP


歴史的な建物があちらこちらで見ることができます

壱之町珈琲店

こだわり飛騨牛カレーが人気のカフェですが、メロンパンがとっても有名なお店です。

芸能人もお忍びで購入しに来たり、あの超有名な元サッカー選手が「日本一美味しいメロンパン」と評したことでも話題になりました。

袋の中の匂いをかいでみると、とてもいい匂いがしてほんのり陶酔した気分に浸れます。

両手で袋を持ってスーハースーハーする怪しげな光景は職質待ったなしですが、アンパンではなくメロンパンなので合法そのもの。

超有名な元サッカー選手であり、自称「旅人」の中・・・さんもスーハーされたんでしょうか。

何しろ1日限定12個のみ販売なのでメロンパンは貴重そのもの。

そしてメロンパンはカフェメニューということなので、場合によっては持ち帰りの販売が出来ないこともあるとのこと。

メロンパンを食べてみたところ、かぐわしい香りにパンのもっちりした食感とクッキーのほろほろ感、やさしい自然な甘味が後を引くおいしさでした。

超有名な元サッカー選手であり、自称「メロンパン愛好会会長」の中田・・・さんが絶賛されたのもわかるというものです。

このメロンパンは食べてるとクッキー生地がぽろぽろ落ちてくるので、食べる場所には注意してくださいね。

超有名な元サッカー選手であり、お菓子メーカー「東ハトの非常勤執行役員CBO」でもある中田英・・・さんもぽろぽろ落としてあたふたされたのでしょうか。

酒好きのぼくとしては、果たしてこのメロンパンに合うお酒はあるのか、超有名な元サッカー選手であり、利酒師の資格や酒類販売業免許も取得されている中田英寿さんにぜひ伺ってみたいですね。

メロンパン 1個200円

壱之町珈琲店

岐阜県飛騨市古川町壱之町1-12

電話:0577-73-7099

営業時間:10:00~17:00

定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)

MAP


どこか懐かしく感じられる古川の町並み

天ぷら饅頭

天ぷら饅頭という食べ物は日本各地にありますが、この古川町で天ぷら饅頭といえば新名屋(シンメイヤ)が有名です。

こちらのお店では季節限定の商品もありますが、天ぷら饅頭は一年を通じて販売されています。

かりかりのあんドーナツの中に、北海道産の小豆で丁寧に作られたこしあんが入っています。

これがまたやさしげな甘みというか、あんこが苦手な人も食べられそうなさっぱりとしたおいしさです。

おやつにもぴったりですよ。

天ぷら饅頭 1個100円

神明屋

岐阜県飛騨市古川町金森町15-17

電話:0577-73-2109

営業時間:8:30~18:30

定休日:水曜日
MAP


川の風景もまた美しい

飛騨牛串

飛騨に来たならやはり飛騨牛は食べておきたい。でも飛騨牛のいいのはなかなか高価だし、ちょっとだけ味見できたらなあ~なんて思いませんか?

そんな人におすすめしたいのがこちらのお店。

飛騨古川まつり会館から道路を挟んだ向かいにある「岡田屋」に訪れてみました。

みたらし団子や五平餅も魅力的ですが、今回は牛串のみをチョイス。

焼き上がりに5分ほどかかるのですが、串1本だけなのに換気扇からすさまじい量の煙が出てくるじゃありませんか。この煙だけで生ビール3杯いけそうです。

脂が多い部分の肉と赤身の肉が交互に刺さっているのが、なんとも心をくすぐられるじゃありませんか。

どのくらい脂が多いかというと、のんきに牛串の写真撮ってたらズボンに脂が垂れたくらいといえば想像つくでしょうか。

高山の観光地で購入するよりもお得感があるので、これもまた飛騨牛コロッケのように定番になりそうです。

飛騨牛串 1本350円

岡田屋

岐阜県飛騨市古川町壱之町12-34

電話:0577-73-3021

営業時間:9:30~18:30

MAP


人力車はいかが?古川の見どころも解説してもらえます


観光地化されていない屋台村の、あふれてこぼれる手作り感


手作り感の極地、手裏剣道場道場でめざせ飛騨忍者!

味噌煎餅

さらにてくてく歩いていると、ふと気になる看板を見かけました。

味噌煎餅とな!?・・・ 何それおいしそう!!

店内には様々な種類の味噌煎餅が売られていて、色々と試食もできるのでとても楽しいですよ。

興味津々で酒粕の味噌煎餅を味見してみたところ、酒粕のなんともいえないいい香りが漂う上品な味わいが大いに気に入ってしまいました。


はい、ご購入

ということで、ごく自然な流れで5種類がセットになったものを購入してみました。

熟成三年の自家製味噌を用い、明治41年創業より受け継がれてし伝統と技法によって、一枚一枚丁寧に手作りされる味噌煎餅の味は果たしてどんなものなのでしょう。

基本の味となる味噌煎餅(左)と、ちょこっと珈琲入り味噌煎餅(右)を食べてみました。

各袋には2枚ずつ煎餅が入っています。

味噌煎餅の香りは誰もが味噌とわかるような強い香りではなく、柔らかな香ばしさと甘さがどこか懐かしい気持ちにさせられます。

パリッとした食感がまた絶妙で、これ以上固くても柔らかくてもバランスが崩れてしまう心地よい噛みごたえが素晴らしい。とっても上品で繊細でおいしい煎餅です。

確かにこの味なら他のフレーバーのベースとしても大いに可能性が広がることでしょう。

ちょこっと珈琲の袋を開けた瞬間に香る珈琲の香ばしさがたまらぬ。

コーヒーの香りとコクが味噌煎餅の繊細なうま味と合わさり、得も言われぬオシャレな味わいになっています。

これはうまいなあ~!またリピートしよう。

味噌煎餅 詰め合わせセット 570円

味噌煎餅本舗 井之廣

岐阜県飛騨市古川町弐之町7-12

電話:0577-73-230

営業時間:8:00〜20:00

定休日:年末年始
MAP

こりゃまたなんちゅうシッブい病院や・・・と思いきや、

およよ!?真向かいに同じ名前の病院が!

古い方の病院は既に文化財になってました~

飛騨古川さくら物産館

こちらの物産館では飛騨市の銘菓、工芸品、名産加工品などが豊富に揃っています。

お店の一角には、大ヒット映画「君の名は」の舞台になった古川町の映像が紹介されているブースがありました。

こちらで売ってる「豆つかげ」という大豆同士をよせて揚げたものがあるのですが、歯ごたえのある食感と素朴で優しい香りと甘味がなんとも後を引く味になっています。(試食もできます)


画像引用:飛騨市公式観光サイト

画像をうっかり撮り忘れてしまったので、飛騨市の観光サイトからお借りしました。

この物産館は飛騨市由来の充実っぷりが素晴らしいので、ぜひ余裕があったら立ち寄ってみてください。

豆つかげ 220g入462円

飛騨古川さくら物産館

岐阜県飛騨市古川町三之町2-20

電話:0577-73-7770

営業時間:9:00~16:30
※12~3月は9:00~16:00

定休日:木曜日

MAP

ここにも良さげな蕎麦屋さんが・・・ アッ!!

き、君のそば!!!!(やりよったあああ・・・)

ほほう、駅前に飛騨牛推しのちょっと良さげなホテルが・・・ アッ!!

や、宿の名は!!!!!

この乗っかれるだけ乗っかろうとするスタイル、あたい嫌いじゃないのんよ。

ラーメン HIRO’ (ヒロダッシュ)

飛騨古川駅から歩いて20分ほどかかる距離なので車で移動しました。車だと4~5分ほどです。

オシャレな店舗外観ですが店内はさらにオシャレな作りになっていて、店内では女性客も多く見かけました。

和洋中さまざまな料理の経験を積んできた店主が作るラーメンはとても個性的です。

3主チーズのトマトラーメン 1,100円

意外とさっぱりした味わいなのですが、徐々に豊かなコクがじんわりと広がっていきます。多くのお客さんがこのトマトラーメン系を食べていました。

チリミートまぜそば 900円

まぜそばというよりはイタリアンっぽくもある不思議なビジュアル。

まぜそばといえば味の濃いものが多いと思いますが、これもまたさっぱりしていながら繊細かつ豊かな旨さを堪能することが出来ます。

【HIRO’】飛騨市古川町で人気の独創的なラーメンを食べてみた

HIRO’

岐阜県飛騨市古川町上町864-1 

電話:なし

営業時間:11:30~14:00

     17:30~22:00

定休日:月曜日
MAP


アルミ缶回収ボックスですらおしゃれ

飛騨古川食べ歩きまとめ

今回巡ったところは古川町の中でもまだほんの一部で、他にも名物はあるしおいしそうなものも色々あるのでなかなか奥が深いですよ。

今回気になって行ってみたけど定休日でやってなかったとか、現在休業中だったとかのお店もちょこちょこありまして、次回訪れたときはまた違うところも色々まわって記事にしてみたいですね。

飛騨古川町巡り、おすすめです!

4 COMMENTS

みっち~

初めまして、いつもこっそり愛読させてもらっています。
私の住む飛騨古川を沢山紹介して頂きまして m(_ _)m
さて、来月の3月20日(金)~22日(日)の3日間。
古川町にある造り酒屋、渡辺酒造店にて『蓬莱 蔵まつり』なるイベントががあります。
このイベントかなり凄いです。
あるのんに是非、来て欲しいです。
あるのんが狂喜乱舞する姿が目に浮かびます。
(お会いした事ありませんが・・)
是非とも!

返信する
あるのん

みっち~さん、こんにちは。
いつも当ブログを見ていただいて、どうもありがとうございます!
そ、それは超気になるイベントですね。
車で行けないのが悔しいところですが、電車で行くことができれば狂喜乱舞が・・・
情報ありがとうございます!

返信する
匿名

訃報です。
『蓬莱 蔵まつり』は開催延期となりました。
コロナの影響です。
開催がいつになるか分かりましたら又、連絡します。

返信する
あるのん

どうもこんにちは。
それは残念ですが、致し方ない事情ではありますね。
1日も早い新型コロナウイルスの収束と、蔵まつりの再開を心より願っております。

返信する

コメントを残す