富山テイクアウト情報

【八角 メシと喫茶ハチカク】トンテキの名店でハチカクサンドをテイクアウト

黒部市内の山あいにポツリと存在する飲食店があります。

「八角」(ハチカク)といえばトンテキで有名なお店ですが、普通にふらっと行くと予約分で完売しちゃってることが多いです。

ええい、ならば!と、これまた人気の「ハチカクサンド」をテイクアウトしようとすると、やはり予約分で売り切れていたり。

孤独のグルメなら「ですからごめんなさい」とか言われそうな事案です。

ということで、ドライブしながらハチカクサンドをカクりてぇということで、日を改めて午前中に電話して取り置きをお願いしてみました。

八角 メシと喫茶ハチカク

お店の場所は宮野運動公園の真裏。

既に車でいっぱいです。

満車だとUターンするにも一苦労するようなところで、普通の感覚だと「YOUはナゼこんなところに飲食店を!?」と思わずにはいられませんが、やはり人は常に美味いものに飢えているということなのでしよう。

いいお店はどこであろうと人が集まってくるという証明にほかなりません。

ということで、取り置きをお願いしたブツをサクッと奪取してお店を後にしました。

ハチカクサンド ダブル

ハチカクサンドはシングルとダブルがあり、シングルが400円でダブルが800円です。※画像はシングル×2

ほほう、めっちゃおいしそうじゃない・・・

サービスの味付け海苔・・・ ではなく、おしゃれなお手拭きで手を清めてからいただきましょう。

ぬおおお!!

これは、すんごいボリューミー!!!

本能のままにかぶりついてみると、肉が超分厚いのにとても柔らかく、ほどよい濃さのタレがこれまた分厚いパンとマッチしています。

とっても香ばしくて食欲が増幅されていきます。

そして!中に仕込まれているアボカドとクリームチーズによって、味はさらなく深みと広がりをみせてくれて、最後まで飽きることなく食べきることができました。

この味とボリュームで400円ってすごく良心的な価格だと思いますよ。

大人気のハチカクサンド、ぜひドライブのお供にどうぞ!

つまみ食いの旅

せっかくここまで来たのであれば、他のお店でもつまみ食いしたいですよね。ですよね?

北陸新幹線の「黒部宇奈月温泉駅」のすぐ向かいにある「田舎バウム ふくる」でこだわりバームクーヘンなどいかがでしょう。

どれも可愛くておしゃれで、一品だけ選ぶとなると決められない日本人になってしまうことは必定。

この日は少し暑かったので「Iceバウム」をいただいてみました。

バームクーヘン部分がまずすごくおいしくて、アイスのひんやりした部分とクリーミーな滑らかな舌触りがなんともハマる一品でした。

次に行ったのは同じ黒部市内にある「パパぱんの店」。このお店の姉妹店が田舎バウムふくるになるようです。

とても人気のお店のようで、決して店内は広くないのですが多くのお客さんで賑わっていました。

パンを食べてみると「派手さよりもシンプルに美味しいものを」という印象で、どれも心に残る味のパンばかり。

確かに人気があるのもわかろうというものでした。またぜひ訪れてみたいと思います。

ということで、ハチカクサンドからのプチグルメ旅をぜひ楽しんでいただけたらと思います。

八角 メシと喫茶ハチカク

住所:富山県黒部市宮野723-3
電話:0765-32-5890

営業時間:10:00~18:00

※Facebookで要確認

定休日:月曜日・第三火曜日

駐車場:6台

Facebook

コメントを残す