三井アウトレットパーク北陸小矢部の現在[2016.3.14]

ども、富山人あるのんです。
 

昨年7月16日に本州日本海側、及び、北陸地区初となるアウトレットモールが富山県小矢部市にオープンしました。場所がちょうど富山市と金沢の中間ということもあり、オープン当時の人の多さはまさに峻烈を極めました。
 

駐車場に停めるまでもがまず大変で、さらに中に入っても人人人……。何をするにも大行列という有様だという話を聞いていたのです。片側1車線しかない8号線もさぞや大渋滞だったことでしょう。ぶるぶる。
ええ、もちろんぼくは行ってませんよ?
 


 
 
このあるのん、自慢ではありませんが、好きなラーメン屋に並ぶのも億劫な性分。「列に親でも殺されたんか?」くらいの勢いで行列や人混みが耐えられないので、しばらく静かに待つことにしました。

そう、まるで獲物が弱まるのを静かに待つ肉食動物のように。
 
 

そして最近、友人から聞いたのです。「今はすいているぞ」と。
 
 

さあ、いよいよ機は熟した!!
 
 

三井アウトレット北陸小矢部に行ってみた

 

 

平日の月曜日に行ってきました。
 
 
 
 
 

img1458127283051
 

 

勝った!!
 

 

IMG_1271_R
 
 

ひゃっほぉぉううぅ!!!
 
 

完全勝利とはまさにこのこと。
 
 

さあ、思うさま楽しもうではありませんか。
 

三井アウトレット北陸小矢部の特徴

 

 
■国内のアウトレットモールでは珍しい2階建ての屋内型モール
■アウトレット日本初出店10店舗、ブランド北陸初出店81店舗を含む全173店舗
■駐車収容台数は約2,800
■石動駅、富山駅、新高岡駅・高岡駅、金沢駅から直通バスがある
■遊具を集めた屋内広場や屋外遊具もあり、家族で長時間いられる
■2~5割引や、それ以上の割引セール品もある
■通常のショッピングモールにあるような、ゲームコーナー・本屋・スーパー・日用品店はない
■純粋にショッピングを楽しみたい人にはいいところ
 

 
 
たまには車でなく、のんびりとバスに揺られながら出掛けるのもいいかもしれませんね。
 

いいものが安く

IMG_1298_R

パッケージや表面にわずかな汚れや傷があったり、賞味期限が近いなど、品質には変わりないものが安く提供されています。

「そんなん気にせんちゃ!」という人なら、大変お買い得な買い物ができますね。
 

オープン当初の店内の様子

 

 

うはぁ……(無理無理!)
 

では現在の様子をご覧ください

 

IMG_1312_R
 
 
 

超いいね!!^^
 
 
 

これなら、ゆったりふわふわ見てまわれますね。
 

オープン時は数時間待ちだったという、こちらのKuKuRuZaポップコーン店も、
 
IMG_1318_R
 

買いたい放題ですがな!
 

実はこのお店、買うときに色々試食させてもらえるんですよ~。
 

IMG_1316_R
 

燻製ベーコンをまぶしたこのポップコーンが気になってしょうがねえ!
 

ということで、それを試食させてもらいました。
 

IMG_1321_R
 

今まで味わったことのない衝撃!
 

んまあ!なんてハイカラな味なんざんしょ!これがポップコーンとは…
 

言われないと、これが燻製ベーコンってちょっとわかりにくいかもだけど、このほんのりってのもまたいいのかもしれないねぇ。
 

後で聞いたら、一番人気のハワイアンソルト・キャラメルが素晴らしく美味しかったとのこと。それにしときゃよかった…。
 

ワインの値段、これおかしくね?

FETEというお店に入ったのですが、
 

IMG_1287_R
 

IMG_1285_R
 

パッと見、目を引くコピーが秀逸ですね。これは初心者にはわかりやすい。
 

そしてこちらのワインの価格、ちょっとおかしないけ?
 

IMG_1283_R
 

一本だけ買うと3,024円ですが、2本買うと2,880円なんですよ。
 

ええ、2本で2,880円です。
 

意味わからんwww
 

ちなみに別のお店でも、
 

こちらのくるみチョコレートが、
 

IMG_1299_R
 

1個380円が20%OFFで304円。ここまではいいんですが、
 

よりどり3点、税込みで600円!
 

この計算で本当にいいのか心配になってきます。
 

皆が気になる飲食店コーナー[1Fレストラン]

貧乏人あるのんの片思いフォーエバー…、
 

てらおか風舎

IMG_1288_R
 

IMG_1291_R
 

能登牛専門店。ステーキうまそう……
 

次にホテルメイドのパンケーキやサンドウィッチ、キッシュ専門店。
 

La carte

IMG_1294_R
 

こっちにはピザ専門店。
 

PIZZA SALVATORE CUOMO

IMG_1292_R
IMG_1293_R
 

さらに回転寿司も。
 

きときと亭

IMG_1295_R
 

皆が気になる飲食店コーナー[2Fフードコート]

こちらもオープン当初は凄まじいものでした。
 


 

うわぁ……(こなくてよかった)
 

芋を洗うような惨状の後に残ったものとは…
 

IMG_1304_R
 

IMG_1305_R
 

ま、まあ、平日ですしね!一時期ほどでないにしろ、土日は普通に混んでるんだろうなぁ。
 

ちなみにぼくが今回買ったものはこれ、
 

イノシシのへしこ

IMG_1324_R
 

イノシシだけでも珍しいのにへしこ!!
へしことは、鯖に塩を降り糠漬けにして熟成させた福井の郷土料理です。このへしこの技法をイノシシに応用したということで、これは食べるのが楽しみです。(まだ食べてない)
 

では中の探索はこの辺にして、外に出てみましょう。
 

屋外に三井アウトレットパーク北陸小矢部の象徴が!

施設内外に遊具があるとはいえ、ゲームコーナーがないということで、お子様のご機嫌を保つのもなかなかに大変なのではないでしょか。
 

そこで、お子様のハートを鷲掴みにするものがこちら、
 
 

IMG_1360_R
 
 

この観覧車!!
 

し・か・も、
 

まず、以下のカゴは普通のものです。
 

IMG_1338
 

 

そして、お子様唾涎もののプレミアムカゴがこちら、
 

 

img1458133395236
 

ぬいぐるみやら装飾やらで埋め尽くされているカゴが稀に存在します。
 

「あれ乗りたい!!あれがいい~~!!」
 

と、お子様から困った要求をされる親御さんが多数いることは容易に想像つきますね。
 

そして、あるのん的に大注目なのが以下の看板。
 

IMG_1353_R
 

冷暖房に大音量スピーカー!?ああ、それは良かったですね。
 
 

あるのんが注目したのはもちろん、床の一部がシースルーに決まってますよね。
 
 

し、下からパンチラ見放題け!?(゜▽゜;)ハァハァ
 
 

ということで、可能な限り目を細めて見てみましたが、
 
 

そもそも誰も乗ってねえという事実にぼくは気付いてしまいました。
 
 

※そもそも無理です
 

まとめ

店内に食料品店はありませんが、近くにはスーパーもあります。さらに道の駅メルヘンおやべもすぐ近くにあり、魅力的な特産品や足湯もあるので、この周辺に来れば1日楽しめますよ。
 

IMG_1377_R
 

あ、それと上記のワイン店FETEですが、なんとぼくが行った翌日に、
 

FETE_R
 

閉店しちゃってました。
 
 

やはり計算が………合掌!
 
 

平日の三井アウトレットパーク北陸小矢部、今めっちゃ空いてて超狙い目ですぞ!!
 

コメントを残す