富山のテイクアウトまとめ

【ホルモン光】リーズナブルに旨い焼肉が楽しめる人気店

こんにちは、富山人あるのんです。

おとなもこどもも、おねーさんも、近所のどらねこも、焼き肉が大好きですよね。

あれ・・・?うちらって肉食動物でしたっけ?

と思わず勘違いしそうになりますが、今回は我々日本人が農耕民族であることを忘却の彼方にふっとばす焼肉店、「ホルモン光」をご紹介させていただきます。

ホルモン光

お店は射水市の小杉駅近くにあり、歌の森公園や片山学園初等科などもある、やたら飲食店が充実している通り沿いにあります。

駐車場は20台以上とまりますが隣接する昭和食堂も系列店なので、合計で40台以上とめることができますので、まず満車で駐車できないということはなさそうです。

停められないことはないものの、地元では人気店ということなので、すんなり入れるかどうかは別問題。

なので訪問する際は、予約していくことを強くおすすめします。

土日は席が2時間制なので、それだけ人気があるということですから。

まあぼくは今回予約はせず、開店の16時と同時に入店したら普通に大丈夫でしたが。

店内は落ち着いた雰囲気で、座席はカウンター・テーブル・座敷・個室があります。

各テーブルやカウンターには排煙ダクトが設置されてるので全く煙たくなりません。

なお、個室の件ですが一応補足させていただきますと・・・

個室部分はシースルーになってますので、めっちゃ外から丸見えです。どうか品の良い焼き肉をお楽しみください。

ちょっとしたBBQ気分も味わえてきっと楽しいと思いますね。

メニュー

知らない部位ってけっこうあるものなんですねえ。珍しい部位のお肉が多い上に、価格がリーズナブルなのも嬉しいじゃないですか。

各種ドリンクもリーズナブル。そして、ここで注目すべきはここです!

なんと、ウーロン茶が無料!!!

これは神采配ですよ!アルコールを飲まないや飲めない人は無料のウーロン茶や、ノンアルカクテルなどをいただきましょう。

もちろんぼくはお酒を飲むために電車でやってきましたからね。

オススメメニューを見逃すべからず。

特に人気のあるメニューや、ときには通常のメニューにもないレアモノもあるそうなので、ぜひ黒板もチェックしてみてください。

こってりした焼き肉の後は、さっぱりしたアイスで締めくくりたいですよね。

大きさもサラッと食べられる小さな量なので、2個食べていくアイス女子も普通にいるそうです。

タレと充実の薬味

タレはさっぱり味とこってり味の2種類があり、薬味はにんにく・コチュジャン・柚子胡椒、わさび・フライドガーリック、塩・コショウなどがあります。

これは楽しいこと間違いなしですよ。

カルビ 580円

※価格はすべて外税

焼き肉といえばまずカルビっしょ!このぶ厚くて鮮やかな色合いはどうだ。

塩タン580円 ホソ480円

左側はこれもぶ厚い塩タン。右は聞き慣れないホソという部位ですが、小腸の部分なのでマルチョウという名前が一般的ですね。

そしてここ重要なんですが(テストに出る)、ホソはこのお店の一番人気のメニューで、焼肉ホルモン光というお店はこのホソを食べてもらいたくて開いたお店とのこと。

そら絶対に食べなきゃいかんでしょう!

カルビはぶ厚いのにやわらかく、脂ものってて間違いのないうまさ。

カルビはまさに焼き肉界のキング!

日本サッカー界のキングはカズだし、ボクシング界のキングはドン・キングですよ。

塩タンもまたぶ厚いのにやわらかく、さっぱりした塩味と適度な歯ごたえが、噛みしめるごとに肉の旨味がじんわり広がっていくのです。

ホソはまず皮目をしっかりと焼きます。

皮がしっかり焼けたらひっくり返すのですが、脂の部分は焼きすぎると脂が落ちすぎてしまうので、中まで熱がしっかり通ったくらいで食べます。

ホソは専用の洗いダレでいただきまます。

どうやらこの洗いダレは黙ってると出てこないようで、店員さんに言ったらサクッと運ばれてきました。

「洗いダレ」というのはそのまんまの意味でして、こってりした脂を洗い落とす目的のタレです。このタレは出汁がきいていますが、あっさりしたスープのような淡い味つけとなっています。

なんなら塩を少々振ってもいいと思いますね。

謎のツボ!?

あるものを注文したら運ばれてきたこのツボ。

も、もしかして・・・ くしゃみしたらなんか出てくるやつ!?(*゚∀゚)=3

 

ハ・・・ ハ・・・・・・

 

ハラミ!!!・・・ではなくカルビです。

壺漬けカルビ 680円

一本モノのなんとも豪快なカルビですが、タレに漬け込んであるので焦げやすく焼き加減がなかなかに難しい。

そして焼き上がったなら男らしくかぶりつけ!

・・・なわけはなくて、チョッキン チョッキン チョッキンナ~♪っと。

画像では焦げているように見えるかもしれませんが、実際焦げてます。

でも味や食感にあまり影響はなく、ちゃんとおいしくいただけました。中心部がまだレアだったので軽く焼いてから食べましたが。

牛ミックスホルモン 880円

ホルモン好きにはたまらない牛ホルモンの詰め合わせ。

ホルモン好きにはたまらない牛ホルモンの詰め合わせ。(2回言った)

う~ん、ホルモン好きにはたまらん!(3度め)

キムチ盛り合わせ 580円

見た目には濃ゆい感じに見えますが、かなりさっぱりした味付けで漬物のようにいただけます。

白菜キムチも、こんなにさっぱりした白菜キムチは初めて食べたくらいにあっさりしてるのですが、じんわりといい味が広がっていきます。

これはどこの部位でしょう

まるで脂身のような、サシのような、筋肉のような不思議な部位。

さて、これはどこの部位でしょうか?気になる正解はCMの前!

正解は・・・ ウルテでした!!!!

ウルテとか言われても知らねえ~という人がほとんどだと思いますが、これは牛の喉骨喉の器官にあたる軟骨とのこと。

そのままでは固すぎるので切れ込みが入れてあるそうです。

焼いていくと徐々にアルマジロのように丸まっていきます。

食べてみるとこれがすごい弾力で、噛みしめていくごとに味わい深さが増していくのです。しつこさもないしこれはクセになりますな。

ウルテ 390円

続・これはどこの部位でしょう

あの人気コーナー「これはどこの部位でしょう」が帰ってきた!さあ、どこの部位でしょうか。

 

「イカ・・・!?」

 

はい、0点!!!そもそもイカは部位じゃねえ~!

とはいえイカにしか見えませんが、なんだか見た目にもコリコリですね。

 

はい、正解はこの直前!コリコリです!!!

 

コリコリとは心臓から出ている大動脈で一番太い血管とのこと。

コリコリというだけあって食感は抜群のものがあり、ザクザクとした不思議な噛みごたえが楽しめます。

味は海鮮の味がしないイカっぽくもあるし、この直前に食べたエリンギっぽくもあります。

味は淡泊でさっぱりとしていますが、この食感がなんとも心地よくてまたリピートしてみたいですね。

ラーメン 550円

スープはほんのり魚介香るさっぱり塩味で、焼肉の後にはピッタリのさわやかさ。

麺は柔らかい中太縮れ麺で、しっかり味の染みこんだチャーシューはいいアクセントになっています。

アイスとシャーベット

左:ブルーベリーチーズケーキ・アイス 200円

右:パイバップル・シャーベット 180円

どちらも甘すぎずすっきりとしたおいしさ。焼肉の後ということも手伝ってか、冷たくて甘いものが五臓六腑に染み渡ります。確かにこれは2個食べたいと思うのも無理はない。

さっぱりしたところで、さあまた肉を食べるぞ~!!・・・と思いきやもう2時間たっちゃった。

いや~ 残念だなあ~ もっと食べられたのになあ~(ゲーーップ

ホルモン光 まとめ

安くて、おいしくて、珍しいお肉も色々食べられるとなれば、そりゃ人気にもなるというものです。

もちろんお店の人のサービスも満点だったこともここに付け加えさせていただきます。

まだ見ぬ部位も結構あるので、またぜひ電車でGOからの16時開幕ダッシュで乗り込みたいと思います。(次はちゃんと予約して)

今回の記事を見て、なんだかモーレツに焼き肉が食べたくなりませんでしたか?

あなたの親しい人、あるいは気になるあの子を誘ってみたりして、いろんなお肉をお腹いっぱい食べてくださいね!

ホルモン光

住所:富山県射水市三ケ2470-1

電話:0766-56-7000
営業時間:

日・平日16:00~1:00(LO12:00)

金・土16:00~3:00(LO2:00)

定休日:無休

コメントを残す