【油そば 鳳凰】老舗人気店のコクうま油そばで片町の夜を〆ろ

こんにちは、富山人あるのんです。

久々に夜の片町に繰り出しましたが、さすが土曜の夜は賑やかですね。

5mおきに呼び込みのアンちゃんに声をかけられてお断りするルーティンは、もはや様式美といっても過言ではありません。

この日既に店を2軒ハシゴしている我々チーム激安王

「ではこのへんでお開きに」

・・・などなろうはずはなく、退く・媚びる・省みる我々が行き着いた先は、片町飲み最後の砦四天王の一店を担うであろうこのお店。

そう、そのお店はなんと『鳳凰』という、油そばが有名なラーメン店です。

営業時間がPM9時頃~AM3時頃までということで、まさに片町の最後を締めくくるにふさわしいお店と言えるでしょう。

鳳凰の店内

お店はカウンター13席だけの小さなお店。

開業から35年を超えるというこの老舗店はいつも多くの人で賑わっているのですが、この日は意外と空いてて並ばずにすぐ座れたのは今回が初めてでした。

このお店に来たのは今回で5回めかな。片町の〆は他にヤッホーとか牛すじうどんも行きましたが、ぼくとしてはこのお店がしっくりきますね。

このお店を切り盛りされているのは、話すところを聞いたことがない寡黙なおっちゃんと、人当たりのよいおばちゃんのご夫婦2人。

鳳凰のメニュー

鳳凰のメニュー1鳳凰のメニュー2

さすがに〆にご飯はキツくて食べたことはありませんが、焼豚丼も密かに人気とのこと。

さっそく〆る気ゼロの飲みっぷり。

まぜそば 750円

最近ではあちこちのお店で食べられるので油そばは珍しい食べ物ではなくなりましたが、こちらのお店ではその遥か昔から油そばが絶大な人気を博し続けてきたのです。

さあ、歴史と風格の一杯がこちらです。

鳳凰の油そば

ここで、おばちゃんがおすすめの食べ方をレクチャーしてくれました。

おばちゃん

まぜそばのおいしい食べ方はね~

おばちゃん

まずよーくかき混ぜて

おばちゃん

次にゴマをかけて

おばちゃん

最後に酢を入れるとおいしいよ~

ほほお、それは今までやったことがなかったなあ。

いつもお忙しそうだったから、空いてる日にこれてラッキーだったなあ。・・・ってよく見たらメニューにしっかり書いてあるんですが。

ここでラーメンを注文したツレがおばちゃんに訊ねました。

ラーメンはどう食べるのがおすすめですか?

シュンジ

おお、それはナイスな質問だ!!

おばちゃん

・・・・・・

おばちゃん

それは好きなように食べて~

やっぱし・・・><

油そばをかき混ぜる

具はチャーシュー・ニンジン・ネギ・もやし・わかめ。

下に濃ゆいタレが沈んでいるので、これらをよ~く混ぜて絡めていきましょう。

チャーシューはまさに「焼豚」といった感じで歯ごたえがあり、肉々しさを存分に楽しむことができます。

油そばの麺

う~ん、やはり・・・う・ま・い!!

ねっとりとした旨味がこたえられまへん。油ギッシュで身体にはよくないとは思いつつ、とまることを忘れた箸。

麺は中太麺だけど、今どきの油そばと比べるとかなり細く感じます。

しかし、このツルモチの麺がよ~くタレと絡むんですよ。

ルービーがすすんでまうやないかい~!(ニッコリ)

 

そこそこ堪能したら、お次はゴマをかけ

ゴマをかける

お酢も入れたりして味変を楽しみましょう。

酢をかける

でもぼくは何も入れないのが好きかな。

最初に油そばが運ばれてきてよくかき混ぜた時点で、この食べものは完成していると思っています。

店内の風景

壁一面の記念写真は圧巻。

鳳凰の記念写真

みな幸せそう。

これらの写真が、いかにこのお店が長年愛されてきたかを如実に物語っているというものですね。

ニンニク焼豚醤油ラーメン 1,050円

密かにメニューには乗っていない焼豚醤油ラーメンのニンニク増し。

まあニンニク醤油ラーメンがあるので、やってできないことはないですよね。

ニンニク焼豚醤油ラーメン

以前、醤油ラーメンも食べたことがあるのですが、こってりした油そばとは対極にあるようなさっぱり味の醤油ラーメンでした。

しかし、このフライドガーリックによってスープの味は激変!

ニンニクの風味が得もいわれぬ旨味を醸し出し、以前食べた醤油ラーメンとはガラリと印象が変わりました。

特にお酒を飲んだ後のラーメン&ニンニクの相性はヤバいですね。

鳳凰 まとめ

このお店は金沢で超有名ですが、現在は不定休が多いとのこと。

確かにお二人ともけっこういいお歳なので、なかなか無理もきかなくなっているのかもしれませんね。

そしてどうやらこのお店に跡継ぎはおらず、お店やレシピを売るつもりもないということから、この油そばがあと何年食べられるのかは誰にもわかりません。

「そういえば最近行ってなかったなあ~」という人も、「へえ~そういうお店があったんだ」という人も、ふらりと寄ってみてはいかがでしょうか。

懐かしの味は今もなお健在ですから。

鳳凰

住所:石川県金沢市片町1丁目12-17 アーバンビル1F

電話:076-222-6631

営業時間:PM9時頃~翌3時頃

定休日:日月・祝・その他不定休

※店内禁煙

※泥酔、居眠りする人の入店不可

コメントを残す