【湯快リゾート】山中温泉“よしのや依禄園”に思わず泊りたくなる8つの魅力

富山人あるのんです。

湯快リゾートに泊まったことはありますか?

湯快リゾートはCMもやってるし広告も見るのでご存知の人も多いかと思いますが、湯快リゾート系列による格安温泉旅館や格安ホテルは全国に28箇所あります。

今回はその中の一つ、山中温泉にある『よしのや依緑園』に泊まってきました。

このよしのや依緑園を利用するのは2回目なんですが、こちらは他の湯快リゾートとちょっと趣が異なる部分があるんですよね。

今回はその魅力をお伝えしていきたいと思います。


魅力その1. 料金の安さ

湯快リゾートは¥7,500~(税抜)という安さで温泉宿に泊まれて2食付きというのがまず大きな魅力ですが、このよしのや依緑園は最安で1泊¥8,500~となります。

料金の違いは、通常の湯快リゾートのディナーはバイキング形式なのですが、こちらは会席料理が食べられるんです。

他所の湯快リゾートでバイキングも利用したことはありますが、どちらかというと個人的には会席料理のほうが「旅にきた!」って感じがあって好きです。

あと、チェックアウトが12時というのもゆっくりできて嬉しいポイントです。チェックアウトが10時とかだと結構慌ただしいですからね。

魅力その2. 送迎バス無料!

これすごいポイントですよ。

温泉の場所は石川県の山中温泉ですが、富山駅や金沢駅から無料の送迎バスが利用できるんですよ。つまり、往復の交通費タダです!

旅行の移動にかかるコストって結構なもんじゃないですか。

「移動の大変さも含めて旅の醍醐味なんだ」という意見もあるかもしれないけど、乗ってるだけで目的地に着いて、しかも無料ってこれはちょっと控えめに言って最高すぎます。

浮いたお金で部屋飲み用にちょっといいお酒や肴を買ったり出来るので、旅行がより良いものになること請けあいですよ。

※運行していない時期もあるので問合せ要
※京都や大阪からもバスが出ています(有料)

魅力その3. 老舗の名店

建物の造りこそ年数は経っているもののかつては高級温泉宿だったとのことで、とてもこんな格安の料金で泊まれるようなところではありませんでした。

これも時代の流れなのかもしれませんが、この老舗の雰囲気が楽しめるのもよしのや依緑園の魅力のひとつになると思います。

魅力その4. アミューズメント

マンガ、カラオケ、ゲーム、卓球、ドッグラン、パターなど、ゲームコーナー以外は無料で利用できるのも嬉しいところ。

※カラオケが無料で利用できるのは夕方まで

そして、誰もが気になるこちらのコーナー

懐かしのファミコンコーナー!!!

絵がスーファミなのが若干引っかかりますが、どんなゲームがあるのか気になりますよね。

えっ

誰だよお前は・・・・・

見たことのない互換機でしたが、ちゃんとファミコンやスーファミのゲームが遊べました。

魅力その5. ディナーは会席料理

よしのや依緑園のディナーはバイキングではありません。

地元の食材をふんだんに取り入れ、勲章料理人 大田忠道プロデュースによる会席料理が楽しめるという贅沢なものです。

正直値段から考えるとあまり期待はしていなかったのですが、どうしてどうしてどれもこれも本格的なもので品数も多いです。

一品一品の量は少なめですが、最後にはちゃんとお腹が膨れていますよ。

魅力その6. 充実のマッサージ機

温泉でゆっくり身体を癒やした後は、マッサージ機でさらなる疲労回復を。

ほぼ全身を網羅するガッチリしたマッサージチェアや足つぼマッサージ機、さらには寝そべってマッサージを行うものまであったりして、最初お金を入れるところを探したのは秘密です。

もちろん全部試してきました。

永遠にこの身を委ねていたい気持ちになることでしょう。

魅力その7. 朝ごはん

良き1日は、良き朝食からはじまります。

朝食はバイキング形式です。

品数も多く、ついつい食べすぎてしまうのは毎度のことですが、昼のことも考えるとほどほどにしておきましょう。

まあ無理だけど。

魅力その8. 山中温泉街の中心

湯快リゾートは山中温泉に3店ありますが、このよしのや依緑園は山中温泉外の中にあるので周辺を見て回るには最適の場所にあるといえます。

地元の工芸品を眺め、揚げたてコロッケをつまみ、地酒バーに立ち寄ってふらっと一杯飲んでいくことも余裕。

3年ぶりに山中温泉へとやってきた、富山人あるのんです。 山中温泉はもちろん温泉そのものが大きな魅力の一つなんですが、他にも昼間から日本...

歩いていける場所に、まるで森の中にあるような大人気のカフェもあるんですよ。

富山人あるのん、このたび山中温泉へと行ってまいりました。 山中温泉に行くのは3年ぶり4回目となります。 どことなく『栄冠は君に輝...

まとめ

山中温泉へは数年に一度訪れています。

この温泉地は派手さはありませんが、食べたり飲んだりするのが大好きな人にとってはとても楽しい場所ですよ。

ぜひ送迎バスを利用して、お得に快適に楽しい旅を満喫して思い出のノートを埋め尽くしてください。

楽しい旅はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらからもシェアできます

関連コンテンツ

コメント

  1. bokuchan より:

    こんにちは。当地でも鬼怒川や塩原、会津の古い温泉宿が大江戸温泉物語の傘下になっていますが、このまま廃業するよりは何だかんだで屋号が残ることや皆が使いやすい金額になったことは良かったような気もします。しかもこちらの「よしのや」では、富山市内のホテル同様に朝からカレーが食べられるのも嬉しいことです(湯快リゾートでなければ出なかったでしょう)。

    • あるのん より:

      こんばんは。
      ええ、湯快リゾートという第ニの道を歩んだことは正しかったのではないかと思いますね。このような老舗温泉宿が無くなってしまうのは誰も望んでいないですから。

      カレーにはついつい手が伸びてしまいますね。
      かつての朝ご飯は座敷に御膳だったそうですが、テーブルでのカレーもいいものです。

  2. タカキ より:

    次回はよしのや依緑園さんに行きたいと思っていたのでこれは嬉しい記事です♪
    にしても同じ愉快リゾートなのに部屋では持ち込みの安酒を飲んで飲み放題バイキングではお酒コーナーに陣取り続けた自分との格差が酷いですねw

    • あるのん より:

      おほぅ!それはぜひ利用してみてください。
      いつもの湯快リゾートとはまた違う趣でいいですよ。

      ちょっと貴方!
      またお酒しか飲んでないじゃないですか!www
      これだからガチ勢は・・・^^;
      よしのや依緑園も飲み放題があるので、安心して飲みまくれますよ^^