懐さ満点の『洋食亭いしくろ』でかんじきサイズのハンバーグに遭遇

こんにちは、富山人あるのんです。

今回はたまたま射水市に用事があったので、射水市黒河にある洋食屋さんに立ち寄ってみました。

店舗外観

はい、「洋食亭いしくろ」です。

いかにも「昭和の人が抱いた洋館のイメージ」的な風貌をしていらっしゃいますが、中はいったいどんな感じなのでしょうか。

店舗内観

店内は外界の騒がしさなどなんのその。

ノスタルジーな世界観にぜんぶ持っていかれる感じで、絶妙に年季の入った床やテーブルがお店の年輪の深さを物語っています。

メニュー

定食メニュー

メニュー

メニュー

メニュー多い・・・

これは迷いますなあ。決められない日本人代表あるのん氏、そろそろ金メダル獲れそう・・・

どれも美味しそうだし、一部のメニューは+660円でWサイズにできるというのも育ち盛り勢には嬉しいサービスではありませんか。

この他にもAランチとBランチがあります。

限定日替わりランチメニュー

う~~~~む・・・

ツレが早々と決めてしまったのでぼくは悩んだ挙げ句、無難なメニューにしてみました。

エビス樽生ビール

樽生のエビスビールがあるとはわかってらっしゃる!

残念ながらぼくは今回運転手だったので、このビールはツレが頼んだもの。友人曰くにはクリーミーな泡が素晴らしく大変にメンテの良い生ビールとのことでした。

あとこれ超重要な情報なんですが、食事メニューをオーダーした人は「一口生ビールが110円」でいただけちゃうんです!

ビールだけでなく、食後のコーヒー(ホットorアイス)・コーラ・ウーロン茶・オレンジジュースも110円です。これは利用しない手はありませんよね。

Bランチ ¥990

Bランチは、魚料理にサラダ・小鉢、ライス、味噌汁がついてくるランチ限定日替わりメニューです。

Bランチ付け合せ

Bランチ

本日の魚料理は鯖の塩焼きとカキフライ。

Bランチの魚料理

カキフライは衣がサクサクでほんのり柔らかめで中はジューシー。これはいいカキフライ。

鯖の塩焼きはふっくらと焼き上がっており、おそらく多くの人が「鯖の塩焼き」と聞いて想像するような安心感のある味となっております。

ご飯にめっちゃ合うな~

さて、次にツレがオーダーしたものですが、このお店は「ハンバーグ」が大きくて有名とのことなのでそれを食べてみるようです。

ハンバーグ定食W ¥1,870

ハンバーグ定食W

で・・・ でかい・・・

初訪問でいきなりダブルサイズにするとは恐れ入る。

ハンバーグWサイズ

わらじサイズというか、これはもはやかんじきサイズ!?

ていうか、なんかハンバーグ盛り上がってね?

・・・と思ったら、ハンバーグの下にはスパゲッティやらなんやらが敷いてあり、付け合せを完全に覆い尽くすことに世界ではじめて成功したもよう。

メニューのラインナップは洋食なのに、定食にはたくあんやら味噌汁がついてくるのがいかにも懐かしい日本の洋食店な感じですよねえ。

ハンバーグをちょっとだけ分けしてもらいました。あなたが神か!

凝縮した肉感・肉汁・たっぷりのデミグラスソース。このハンバーグをこのサイズで食べられるとか幸せすぎませんか!?

これはぜひワインといただいてみたいものです。

まとめ

今回はツレがWをオーダーしましたが、それによって「人気No.1ハンバーグのサイズが不明」という罠に陥ってしまいました。

あとから周囲のお客さんに運ばれてきたものをガン見してみましたが、噂通り結構なサイズであったことをここにご報告しておきます。

この日は日曜日の昼間に訪れましたが、予約された席があったり地元の人と思わしき人たちもいたりして、店内はほぼ満席状態。

110円ビールを飲んでいる人もちょくちょく見かけたしで(うらやましい)、地元の人からも長く愛されているお店なんだなあということが伺えました。

ドリアメニューのWサイズが気になってしょうがないので、また射水市に行ったときには立ち寄らせていただきたいと思います!

洋食亭いしくろ

住所:富山県射水市黒河4673

電話:0766-56-0275

営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00

定休日:月曜日

コメントを残す