“お酒蕎麦・居酒”で十割蕎麦とお酒と名物料理を堪能

こんにちは、富山人あるのんです。

つい先日のこと、高岡駅から高岡古城公園へ歩いて向かったみたのですが、久々ということもあってめっちゃ満喫してしまいました。

高岡のイケメンに・・・

早咲きの桜に・・・

餌パワーで鯉にモテモテに・・・

むしろメインコンテンツ感満載の動物園のPOPに・・・

いや、ちゃんと動物さんも見てますからね・・・?

などなど、高岡古城公園内をひとしきり歩きまわって楽しんだのですが・・・

 

腹が、減った・・・・・・・・

 

古城公園のすぐ目の前のお店にがぶり寄ってみました。

お酒・蕎麦・居酒!?

酒飲みが大好きなワードが3つも並んでるとか、入らない選択肢などあり得ませんよね。

お酒蕎麦・居酒(いざか)

午前11時半のオープンと同時に駆け込みました。

ほう、よさげなお店じゃないですか。

店名を裏切らない和のテイストですが、椅子がとってもオシャレですなあ。

メニュー

ふ~む、まずは・・・

やっぱお酒でしょ!!

こちとら、このために電車で来たんじゃい!

2種類あるお酒が立山純米の燗酒と〆張鶴の純米吟醸というのは、さすがツボを心得ていらっしゃいますな。

お酒を頼んだからだと思いますが、ふき味噌も一緒に提供されました。

このふき味噌は塩気が強めで蕎麦の実の歯ごたえも抜群。これは酒の肴にバッチグーじゃない。

先に蕎麦つゆが提供されました。

香りを嗅いでみると、おお・・・なんと香ばしい~··· 塩気は強めですがめっちゃ香り豊か。この香りだけで酒が飲める飲める飲めるぞ~♪

ざるそば ¥950

おおお

ほおおおお

うん、いいじゃないか

十割そばらしい繊細な蕎麦の香りが鼻孔をくすぐります。かた茹でなのも好きですね。

麺がちょっと太めなのも食感や風味がより強調されている感じです。

このお店はオープンキッチンなので蕎麦を茹でるところも、茹でた麺をすくい上げて水で締める様子も、すべての工程を己の曇りなき眼で見定めることができます。

そういう蕎麦屋さんってなかなか珍しいと思いますが、調理するところが見られるというのはまた味わいもひとしおなものがありますよ。

禁断の蕎麦ふき味噌なる食べかたでいただいてみましたが、このふき味噌がかなり味が濃いのでこれもなかなかに楽しい食べ方ですぞ。

うなぎ太巻き半分 ¥1,400

このお店の人気メニューとあらば、食べてみないわけには行きませんよね?

これもうめえ~!!

海苔はしっかりとした噛みごたえでプチッとはじけた瞬間に、酢飯の温かみとうなぎの味わいが怒涛の如く押し寄せてきました。

うなぎもたっぷり!脂ものってて味付けもほどよく濃く、これは満足度の高い一品です。

いなり納豆 1個¥100

これも看板商品とのこと。「ざるいなり納豆」なるセットメニューもありますが単品でも1個からオーダーできるので、これもぜひ押さえておかないとですね。

おおおお!?

すっきり噛み切れて、にゅ~~~~んとどこまでも納豆のネバネバが追いかけてきます。

いなり自体に味つけがされていて、いやこれはうまいですよ。これで100円なら食べるしかありません。

干し柿

ふき味噌同様、干し柿もサービスで出てきました。他のお客さんにも提供されていたので、蕎麦をオーダーした人にサービスされるっぽい。

甘さもほどほどでお酒との相性もなかなか良かったです。どうもごちそうさまでした!

あとがき

今回訪れたときは大将によるワンオペでしたが、全てが無言で出てくるし返事も最小限なので何か気に触ることでもしたかしら?···と心配になりましたが、他のお客さんにもそんな感じだったのでそんな感じなのでしょう。

しかし、流れるような動きで滞りなく料理を提供されるそのお姿はまさに熟練たるプロそのものでありました。

ランチタイム時は蕎麦メインということで夜のメニューが気になりすぎるところ。

昼間でもお酒と蕎麦の楽しさを満喫することが出来ましたので、車ではなく電車などを利用して古城公園巡りからの蕎麦活と洒落込んでみませんか?

お酒蕎麦・居酒(いざか)

住所:富山県高岡市大手町2-49

電話:0766-25-0160

営業時間:蕎麦11:30~14:00 寿司・酒17:30~20:00(入店)

※寿司は要予約

定休日:月曜日(祝日の場合は営業し火曜日が休み)

店内禁煙

コメントを残す