【ジュースバー】ファボーレの生しぼりオレンジが楽しくて美味しい!

こんにちは、富山人あるのんです。

み~んな大好きフュ-チャーシティ ファボーレには数多くの魅力的なテナントが入っていますが、1階の食品売り場のすぐ隣に『ジュースバー』なるお店があります。

先に言っておきますが、バーと言ってもアルコールはありませんからね!バーと聞くとすぐ酒を連想するのはいかがなものかと思います。

はい、ではこちらがジュースバーになります。

ジュースバー

カウンターにはいかにも色鮮やかで濃厚そうなジュースやスムージーがずらりと並んでいます。

価格もリーズナブルなことでも知られていて人気があるんですよ。


本当にアルコールはないのね(´・ω・`)

Mサイズなら150円からあるので、安心してお気軽に利用することができます。

しかし、今回いただくのはミキサーのジュースではなく生しぼりオレンジジュースです。

ミキサーのジュースと生しぼりジュースではいったい何が違うのか!?

支払いは食券制

ラーメン屋などで今やすっかりおなじみの券売機。

生しぼりオレンジは200円。購入した券をお店の人に渡すと、生のオレンジを2個手渡されます。

普通なら「これを一体どうしろと!?握力で握りつぶせばいいの?」と覚悟を決めてしまいそうになりますが、どうかご安心ください。

自動で生しぼりにしてくれる便利なからくり生搾り機械(電動)があるのです。

ピッチングマシーンを彷彿とさせる部分にオレンジを投入していきましょう。

するとからくりがぐいんぐいん回りはじめます。

機械が止まったらカップが正しい位置にセットされているか確認し「PRESS」ボタンを押します。

しぼったまんまのオレンジがカップに注がれていきます。

これはテンションあがりますよ。

ううむ、これはいい!

このさっぱりした酸味と甘さは、身体の芯を突きぬけるような感覚に包まれます。

普通にオレンジを買っても1個100円とかそれ以上することもあることを考えると、オレンジ2個ついて200円ならかなりお得と言えるのではないでしょうか。

まとめ

このようなギミックはお子様が大好きなので、オレンジを投入させてあげるときっと喜んでくれることでしょうね。

そして楽しめるのは子供だけではありません。

別の日にこの生搾り機をぐいんぐいんしていたところ、「あら~っ、今ってこんなすごいのがあるの~!?」とファボーレ内にお勤めと思われる従業員さんも驚かれるなど、大人が見てもなかなか興味深いものなので、ファボーレに行った際にはぜひこのオレンジジュースのことを思い出してくださいね。

4 Comments

キャロライン

こんにちは。
ファニチャーシティではなく『フューチャーシティ』ですね。

本編と関係ないコメント失礼致しました。
週一で行っていますが、どのへんがフューチャーなのかはわかりませんが…。

返信する
あるのん

こんにちは!
家具シティーってなんだよって話ですね。
建った当時は21世紀を先取りしたハイカラなショッピングモールだったのでしょう。
2000年に開業してるので18年前ですね。もっと経ってるイメージでしたが(笑)

返信する
タカキ

これと全く同じのがこっちの平和堂にもあって安いのでよく飲んでますね。
僕は見た目と違ってバナナミルクを愛する乙女なのですよ^ ^

返信する

コメントを残す