富山テイクアウト情報

【作ってみた】なぜカマボコの昆布締めを見かけないのかがわかった

こんにちは、富山人あるのんです。

「昆布じめ」といえば富山を代表する郷土料理の一つであり、スーパーでもどこでも購入できる上に誰でも気軽に作れることから、家庭で昆布じめを作るという人も少なくありません。

そして「かまぼこ」といえば富山の代表的な名産品の一つであり、「板に乗っていない」「かまぼこといえば渦巻」「昆布の渦巻かまぼこも人気」「結婚式の引出物に鯛の細工かまぼこを贈る」などなど、富山の生活に深く根づいた食品であります。

昆布じめにする食材は色々ありますが、富山で代表的なものとしては、サス(カジキマグロ)など白身魚全般、甘海老や白えび、ホタルイカ、山菜などでしょうか。

まあその気になればあらゆるものが昆布じめとして成立するのですが、昆布じめの聖地「立山サンダーバード」は例外中の例外として、昆布じめにする食材には淡白な味のものを選択するのが一般的であります。

立山サンダーバードの昆布じめ一覧

立山サンダーバードの個性的な昆布じめ

 

ある日のこと、ふと思いました。

 

「なんでかまぼこの昆布じめがないんだ・・・!?」

 

富山で不動の地位を獲得しているかまぼこは淡白な味なので昆布じめの条件はクリアしてそうなものだけど、ネットで調べてもこれといった情報は見当たりませんでした。

 

ならば自分で作るしかない!

 

・・・ということで、今回はかまぼこの昆布じめを作ってみたいと思います。

かまぼこの昆布じめ

昆布じめ用の昆布はスーパーに行けば手に入ります。「昆布締め用こんぶ」という感じで売っていて、昆布じめにしやすいように長方形にカットされています。

でも昆布じめ用の昆布が普通に売ってるのって富山だけなのかな?

とりあえずかまぼこは3種類買ってみました。

富山で一般的な渦巻のもの、味がしみやすそうな長方形のもの、そしてより味が浸透しそうなカニカマフレーク。

昆布は酢で軽く拭いて、昆布の上に食材を重ねていきます。その上に昆布を乗せ、さらに食材を並べ・・・という感じで3段になりました。

ラップで丁寧に包み、酒しか入ってないアウェイな冷蔵庫へ放り込む。

冷蔵庫に入れておく期間ですが、味がしみやすい食材であれば1日ほどなので、このかばぼこは2日間やっちゃいましょう。

実食!

いにしえの冥界より解かれし封印・・・

昆布がしっとりしてはる。

浸透圧によって食材の水分を吸い取り、食材には昆布のうまみが乗り移っていくのです。いや~すごいですよね~

ということで、この昆布じめは友人宅のプチ飲み会でお披露目してみました。

見た目にはそう変わらないけど果たしてお味は・・・!?

渦巻かまぼこ

おお・・・ 弾力がなかなかすごい。水分が少し抜けたからか弾力が増しています。

味は・・・ ちょっと塩分が増して、昆布の味は少しするかな?

昆布じめに期待するような劇的な効果は得られなかったものの、もちろんこれはこれでふつうに美味しい。

梅かま つるぎ

箸で持ち上げてみると、納豆のように糸を引いています。ほう、これはなかなかイケてるんじゃないの?

昆布じめを県外の人に贈ったところ「糸引いてて腐ってたみたいから捨てた」という悲劇を聞いたことがありますが、昆布じめのネバネバは昆布由来のムチン質の作用ですので腐ってるわけじゃないんですよ。

本当に腐敗している場合はその限りではありませんが・・・

 

味は・・・ ちょっとしょっぱい・・・!

 

考えてみればかまぼこって作るときに絶妙な塩味に調整してあるので、そこへさらなる塩味が加わるということはそのバランスが崩壊してしまうということ。

とはいえ、酒の肴でもっとしょっぱいものなんていくらでもあるし、このかまぼこに染み込んだ昆布感はなかなかよき。

酒の肴としては全然アリかと。

かにかまフレーク

 

う、さらにしょっぱい・・・!

 

けどギリイケる!!!

 

確かにかにかまフレークって普通のかまぼこよりも塩分が高めな気がするしなあ。よりパンチのある塩味になってしまったけど、し・・・塩辛とか多分もっと塩分あるし・・・

そこさえ目をつぶれば昆布の旨味もばっちり乗ってるので、これもなかなかにいい肴であるといえるでしょう。

まとめ

これを食べた友人たちの意見としては「しょっぱめだけど、酒の肴としてはアリ」という感じでした。

人気ランキング的には、つるぎ>かにかまフレーク>渦巻かまぼこといった感じでしょうか。

これまでなぜかまぼこの昆布じめを世間で見かけなかったのかというと、元々の食材に含まれる塩分が原因ではないかなと思います。

塩辛や味噌の塩分はより高いですが、塩分以外の旨味要素もすこぶる大きいので塩分の高さはそこまで気にならないものです。

かまぼこはそもそも淡白な味であり、昆布の旨味成分をもってしても増幅された分の塩分が気になってしまい、バランスの悪さが目立ってしまうのではないかと思います。

まあ、大人しく昆布巻きを食べときなさいって話ですよ。

コメントを残す