【大人気おつまみ】カズチーとプレッツェルのおいしい実食レポ

カズチーって美味しいですよね~

え、カズチーを知らないとな!?

カズチーとは、チーズと燻製した数の子を組み合わせた新感覚のおつまみです。

定番人気商品「カズチー」

カズチーパッケージ

カズチーは2018年に発売開始されて以来多くの人を虜にしてきましたが、テレビで紹介されたもんですからますます人気となり購入できない日々が続きました。

富山県内であれば、カルディ、やまや、大和富山店、大阪屋、などで見かけましたが、行きつけの大和には最近なかなか置いてなくて枕を涙で濡らしたものです。

数チー売り切れ

何かがテレビで紹介されて品薄になるのを見るたびに「ちっ、まったくニワカばかりで困るぜ」と、自分がテレビ見て買うことはなかったことにする小生。

カズチーの中身

カズチーのお値段は店舗によって微妙に異なりますが、ぼくが知ってる限りでは469円~486円(税込)くらいでしょうか。

1袋に7個入ってるのですが、ボリューム感だけで見ればそこそこの高級品に感じられるかもしれません。

カズチー実食

チーズにたっぷりと数の子が練り込まれています。

う~ん、もう待ちきれん!

カズチー実食アップ

この抜群のコリコリ感はどうだ!!

北大路魯山人も「数の子は音を食うもの」と言ってますし、このコリコリ感こそカズチーの生命線と言っても過言ではありません。

噛みしめると溢れ出るチーズ感、数の子のテクスチャー、燻製の風味が三位一体となって、身体はアルコールを無慈悲に要求してくることでしょう。

酒好きであるならば、本能のままに身を任せてみようではありませんか。ヒックゥ

このカズチーは口コミの評判もすこぶる良いし、ぼくの周りでも皆ハマっていたのでどなたにでもオススメできる一品ですぞ!

カズチープレッツェル

そんなカズチーがプレッツェルになったと聞いては試さないわけにはいきません。

と言ってもなかなか近くで売ってない上に、またまたテレビで紹介されたとのこと。ち、ニワカどもめ。

・・・などとヤキモキしていた頃、たまたま運良くいただく機会に恵まれました。

プレッツェルパッケージ

スタイリッシュなパッケージ。

パッケージ裏面

この細長いお菓子が果たしてカズチーを名乗れるほどに再現できているのかが気になりすぎて、眠れぬ夜が続いたものです。

プレッツェル中身

中には2袋入っていました。価格はカルディ価格で1箱45g224円(税込)とのこと。

カズチーに比べるとかなりお求めやすい価格になってますね。

気が高ぶって内なる野生を抑えきることが出来ず、開け方が雑で申し訳ありません。

プレッツェル実食

ほうほう、これはこれでとても美味しそうじゃありませんか。

ではいただきまっす!!

プレッツェルアップ

ちょっと太めでかなりの歯ごたえがあり食べごたえは抜群です。

気になるお味のほうは・・・

チーズ感が抜群に突出していて、穏やかな燻製の風味が全体をやさしく包み込みます。

噛み締めていくと最後の方で数の子のプチプチ感がついに姿を表します。

確かにこれはカズチーや!カズチーのプレッツェルや!

オリジナルのカズチーと比べると数の子感はかなり穏やかなものになっているものの、カズチー感はしっかり演出されていてさすがの一品といったところでしょうか。

で、このプレッツェルですが・・・・ やはりお酒に合いまっせ!!!

ビール・日本酒・ワインはもちろんのこと、味わいが豊かなのでウイスキーやブランデーなどの蒸留酒にも合うと思いますよ。

まあとりあえず、見かけたらどっちも買っておけってことです。

通販でも購入できますので、自分へのご褒美に、小粋な差し入れに、贈り物などにぜひどうぞ。

 

コメントを残す