富山テイクアウト情報

【カーブ・ド・キキ】隠れ家のようなワインバーで緩やかなひとときを

富山駅前にひっそりと存在する素敵なワインバー『カーブ・ド・キキ』(CAVE DE KIKI)。

久しぶりの訪問ということでワクワクがとまらない。

 

そのお店は外に看板もなく、初めての人だと「本当にここであってるの?」と心配になりそうですが、階段を上がっていけば看板が見えてくるので思わず胸をなでおろすことでしょう。

 

ドアを開けると、穏やかで上品な人柄がにじみ出ているマスターが迎えてくれます。

座席はカウンターが約8席、小さなテーブルが2卓だけの小さなお店。「隠れ家」という形容がこれほどしっくりくるお店もそうそうないかと。

さてと、まずは何を飲もうかな。

メニュー

このお店は『ワインバー』となっていますが、ワイン以外にもマスターが厳選した、日本酒・ビール・ウイスキー・カクテルなど、おいしいお酒を存分に楽しむことが出来ます。

 

左が酒ハイボール¥850、右がトマトハイボール¥900

酒ハイボールとはまた珍しい。スッキリとおいしく、素材や調合がいいのかワンランク上の味に感じられます。

そして、さらに珍しいのがトマトハイボール。赤いのかと思いきや意外と無色透明でした。

 

なんとも不思議だ・・・ しっかりトマトの香りや味がしますよ。

「トマトの香りってなんやねん!?」という人はぜひお試しください。

 

赤ワインブルーベリー酢の炭酸割り¥880

これ、むちゃくちゃうまいな・・・

まるで赤ワインとブルーベリーのいいところだけを合わせたような味で、炭酸の心地よい刺激によって抜群の飲みやすさを演出しています。

このカクテルは女子も大好きでしょうが、このおっさんのハートをも鷲掴みにしてくれました。

このお店はフードのメニューは特にありませんが、黙ってても何かが出てくるスタイルとなっております。

 

そして出てきたおつまみプレート。

2軒めには最適なチョイスといえるでしょう。

WAKAZE¥900

フランスで醸された日本酒?と言っていのか悩むSAKE『WAKAZE』。

米も麹も酵母も水もすべてフランスのものが使用されています。

アルコール度数が13度と一般的な日本酒に比べると低めで、ワインほどのアルコール度数です。

味は一見ワインのようでもありながら、日本酒の良さもばっちり出ていて、とてもいいお酒でした。

ソーヴィニョンブラン ボルドー¥900

フルーティーで穏やかな酸味のまろやかな白ワイン。

食事にもよく合います。

 

マスター自家製のスイーツに舌鼓をうつ。

おかげさまでお腹も、気持ちも、肝臓も、たいへんに満足いたしました。

どうもごちそうさまでした!・・・

 

・・・と思ったら、マスターからすごいお酒をサービスしていただきました。

超濃厚ヨーグルト酒は言うだけあって超濃厚。最高のデザート酒でした。

 

久々のカーブ・ド・KIKIでしたが、以前同様心ゆくまで楽しむことが出来ました。

まさにこれぞ隠れ家といったBARなので一人でも楽しめるし、行ったことがない人を連れていけばとっても喜ばれると思いますよ。

この格別な空間で、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

カーブ・ド・キキ(CAVE DE KIKI)

住所:富山市桜町2-1-10 山本ビル 2F

電話:076-471-6333

営業時間:20:00~2:00

定休日:日曜日

4 COMMENTS

三太郎

隠れ家、であってほしいお店ですね。
それも女神たちの隠れ家。
もちろん、あるのんさんのような紳士もお似合いですけど。

返信する
あるのん

三太郎さん、こんにちは。
女神たちの隠れ家・・・(おっと紳士紳士…)
あの隠れ家感はたまらないですよね。
また隠れにいこっと

返信する
ゴマちゃん

隠れ家的なワインバーいいですね
我輩もいつかはカーブ・ド・キキが似合うダンディーなおじさんになりたいな

返信する
あるのん

ゴマちゃんさん、こんにちは。
ぼくもいつかは・・・
おっさん要素ならもう十二分なんですけどね・・・

返信する

コメントを残す