富山のテイクアウトまとめ

【焼肉きんぐ】安いけど実際どうなの?食べ飲み放題を試してみた

こんにちは、富山人あるのんです。

焼肉食べ放題&アルコール飲み放題!!

なんと魅力的なワードでしょう。

ということで今回は、食べ放題の焼肉を座席で注文できる人気焼肉チェーン店「焼肉きんぐ二口店」に行ってきました。

店舗外観

焼肉きんぐは全国に200店以上あり、店舗数としては牛角についで業界第二位という躍進っぷり。

食べ放題はバイキング形式でなく座席で注文できるというのがウリで、オーダー方法は巷で流行っているタブレット式の端末を操作して行います。

普段からスマホをいかんなく活用している皆さまにとってはまさに晩飯前ですよね。

発券機

入り口で靴を脱ぐスタイルで、店内に入ると順番受付の発券機があります。

この日は日曜日でしたが、まだ午後の5時を回ったばかりなのに既に満席で中待ちが発生していました。

しかし我々は訪問当日に予約を入れていたので発券機を通さずにすんなり入ることができました。なので、直前でもいいから予約は入れるようにしましょう。

メニュー&料金(全て税抜)

食べ放題・飲み放題の料金
  • 58品コース2,680円
  • きんぐコース2,980円
  • プレミアムコース3,980円
  • ソフトドリンク飲み放題390円
  • アルコールを含む全ドリンク飲み放題1,380円
  • 幼稚園児以下 無料
  • 小学生 半額
  • 60歳以上 500円引(飲み放題は対象外)
  • 時間は100分(20分前ラストオーダー)

メニュー
※実際のメニューとは一部異なるものがあります

メニュー名の頭にはそれぞれ「●」の記号がついていますが、は58品コース用のメニュー、(も含む)はキングコース用のメニュー、プレミアムコースは国産牛や厚切り牛タンを含む全メニューが注文可能です。

きんぐ塩タン(ポーク)

牛タン牛タン

デフォルトで運ばれてきました。最初は必ずこれを出すことになっているようです。

タレ三種

タレはこの3種。メインのタレもいいんですが、甘口ダレも意外とコクがあって好き。

ビールとハイボール

生ビール&ハイボール

キンキンに冷えてやがりすぎるっ・・・!!

最初に飲み放題を伝えたのにタブレットが飲み放題になってなくて、最初にドリンクが出るまでに貴重な10分をロスしてしまいました。

これは自分では気をつけようがないのが如何ともし難い事案でありました。

カルビ(タレ)

カルビ(タレ)カルビ

色々食べたいので、ちょっとずつなのはありがたい。

やわらかホルモン

やわらかホルモンやわらかホルモン

いうほど柔らかくはない印象。

サンチュ

サンチェ

サンチュ有能。もちろんこれも食べ放題。

炎の鶏皮

炎の鶏皮炎の鶏皮

見た目ほどの辛さはないかな。

フライドポテト

フライドポテト

わざわざ感の拭えないチョイスではあるけどド安定。

きゅうりキムチ

きゅうりキムチ

古漬けっぽくなってておいしい。

ひとくちとうもろこしチヂミ

ひとくちとうもろこしチヂミ

チヂミというより、とうもろこし入りの小麦粉のお煎餅みたいな感じ。

「だからそれがチヂミじゃん!」と言われたら返す言葉もないんですが、ちょっと想像してたのと違った。

ひとくち盛岡冷麺(酢つき)

ひとくち盛岡冷麺

酢を付けるかどうか選択できるので、せっかくだから付けてみた。

酢なしだとぼやっとした感じだったけど、酢を入れると引き締まった味になった。これはぜひ酢を入れたほうがいい。

カリッとろたこ焼き

カリッとろたこ焼き

そろそろ「何こいつサイドメニューばっか食べてんの?」と言いたげな皆さまお待たせしました。

キングコース4大名物

何を隠そう今回はキングコースを選択していたのですが、キングコースには4大名物なるものが存在します。

4大名物大判上ロース

大判上ロース大判上ロース

焼くと少々縮むのがインパクト減。

きゃつは四天王最弱・・・(お約束)

4大名物きんぐカルビ

きんぐカルビきんぐカルビ

そのまま焼くにはでかすぎるので、ハサミでチョッキンしつつ焼いていきます。

しかしこういうでっかいカルビって、タレに漬けてあるので焦げやすいのが悩ましいんですよね。

焼肉きんぐには「焼肉ポリス」なる焼きの伝道師がいるのですが、満席の店内を走り回る店員さんを見るとエア・リーディングのスキルMAXのぼくとしてはちょっと聞けなかったです・・・

ポリスと聞くと思わず逃げ出したくなる人も少なくないかもですが、何かわからないことがありましたら「ポリス」の赤い腕章の店員さんに聞いてみてくださいね。

4大名物ダイヤモンド上カルビ

きんぐカルビきんぐカルビタレ

アルミカップに入ったタレは網の上で温めておきましょう。

きんぐカルビ

これもハサミでチョキチョキしちゃいましょう。

4大名物ドラゴンハラミ一本焼

ドラゴンハラミ一本焼

物々しいネーミング。壺の中に潜むものは果たして・・・

ドラゴンハラミ一本焼

壺の中から現れたのはドラゴンのハラミ・・・ではないと思います。

ドラゴンハラミ一本焼

すき焼ドルチェポルコ

すき焼ドルチェポルコすき焼ドルチェポルコ

特製の甘辛醤油に漬けた肉を焼いて、溶き卵にたっぷりつけていただきます。

「ドルチェポルコ」は聞き慣れない単語ですが、イタリア語で「甘美な、優しい」などの意味です。

女性にも使われる言葉なので、女性連れの男性は試しに言ってみると面白いことになるかも知れませんね。(責任は負いかねます)

焼肉きんぐ 総評

画像でなんとなくお察しかも知れませんが、キングコースの気になる肉質の方は極めて普通でした。

普通って何だよって話ですが、もっというならば安価な食べ放題なりの肉質という印象でしょうか。

とは言うものの、キングコースの4大名物はインパクトもあってわいわい楽しむにはもってこいですし、肉質を求めるなら国産牛が食べられるプレミアムコースにしてみるのがいいかと思います。

その辺を理解した上で利用すれば、楽しい時間はアッという間に過ぎていくことでしょう。

参考 トップページ焼肉きんぐ

12 COMMENTS

ななし

最初に紹介してる牛タンは58品でなく、プレミアムだけですよ。写真はきんぐコースも頼める豚の塩タンですし。冷麺はきんぐコースからだし。しっかり情報まとめてから世に出してください。

あるのん

ななしさん、こんにちは。
ご指摘ありがとうございました。
今後はより気をつけていきたいと思います。

匿名

キングコースのタンは豚です。

あるのん

どうもこんにちは。
まったくその通りでした。
思い込むとなかなか間違いに気づけないもので・・・
今後は気をつけたいと思います。

匿名

写真撮りながらだからしょうがないとはいえ、焼き方下手糞すぎ。肉がかわいそう。

あるのん

どうもこんにちは。
中は焦げてないので普通においしくいただけました。
焼肉の写真は難しいものですね。

ディスり過ぎ!
まぁーそんなもん。

あるのん

かさん、こんにちは。
ディスったつもりはないのですが、値段なりのクオリティということを言いたかったのです。

コオイチ

サンチェって巨人に昔いたピッチャーですよね?

あるのん

コオイチさん、こんにちは。
ああ、あの乱闘事件の有名なピッチャーですね・・・ってそらガルベスや!
すいません、書き間違えでした。

柴田

焼肉きんぐひばりヶ丘にたまに行きます。お肉自体は確かに美味しいです。ただ、注文してから、ドリンクやご飯が出てくるのが遅すぎます。先にお肉ばかり出てきてしまい、ご飯でお肉が食べたいのにって感じでした。中免品によっては出てくるのお肉等時間が掛かるので、食べ放題にしているのに、時間だけ過ぎて行き、満足する程食べられずがっかりでした。

あるのん

柴田さん、こんにちは。
見るからに忙しそうなだけに、不手際もちょくちょくあるのかなあとう感じではありました。
今回は最初にアルコールが注文できなかったので、肉だけ食べる気にもならずひたすらビールを待ってましたが、やはり食べ飲み放題の時間は巻き戻してはもらえませんでした。
食べ放題の時間も含んでるからしょうがないのでしょうけどね。
たまたま起こったこととは思うのですが、人間同士も初対面が重要なように、お店も初訪問の印象が後々まで残りますよね。
次回は楽しい焼肉を満喫できるようお祈り申し上げます。

現在コメントは受け付けておりません。