グルメマップ一覧

【ろこん】売り切れ上等!富山市で大人気の和牛ステーキ丼に舌鼓を打つ

こんにちは、富山人あるのんです。

富山市で昨年9月にオープンしたステーキ丼が人気のお店があると聞いて訪れてみました。

時間は午後1時半過ぎだったでしょうか。土日祝は昼15時まで営業しているそうなので、まあ余裕っち。

混み合ってる駐車場になんとか停めて嬉々として入ろうとしたところ、外に出してあるメニューには「売り切れ」の文字が・・・

しょうがないので出直すことにしましたが、その次に訪れたときは確か午後1時過ぎだったと思います。

「今日は先日の分も楽しむぞ~」と意気込んで入ろうとするも、またもや「売り切れ」の文字が・・・

己の見通しの甘さにキレたあるのん氏。

三度目の正直は開店10分前に訪れました。それでも車はすでに3台ほど停まっていて、開店時には16台分ほどある駐車スペースはすべて埋まっていました。

お店の場所は富山市大沢野エリアにあり、国道41号線に面しています。岐阜方面へ向かって進んでいくと、大沢野消防署をすぎてすぐ左側です。

駐車場

世間的に休日だからというのもあるのでしょうが、雨が降りさくってるというのに開店時に10人以上並んでいましたよ。

いやあ、本当に人気のお店なんですねえ。

営業時間

店舗入口

立派にもほどがある造りに思わず魅入ってしまいます。

日本庭園

美しい日本庭園のお出迎えに心弾ませながら、建物へと進んでいきましょう。

店舗外観

お店に入ると、さらにまた驚くことになるのですが。

店舗内観

な、なんちゅうモダンな・・・!

外観の日本家屋や庭園からは想像もつかない、こざっぱりとして現代風にオシャレな造りとなっています。

これならランデブーにもバッチグーですね。

席はテーブル、座敷、カウンターがあり、店舗の庭園側は一面ガラスになっています。

店内から素敵な庭園を眺めながら食事ができるというのは、なんと贅沢なことでしょうか。

店舗から眺める庭園

店内にはかなり広めの中待ち用スペースもありまして、寒い(暑い)外で並ばなくても中で座って待てるというのはとても嬉しい配慮ではありませんか。

ぼくは今回テーブル席に座ったのですが、足元がちょっと冷えるかなと思いましたので、女性はひざ掛けなど持参するといいかもしれません。

ランチメニュー

※価格はすべて税込み

ランチメニュー

ランチメニューは4種類。

明らかにアピールに差を感じるメニューがありますね。少し前の流行りでいうと「具が大きい」的なCMが思い出されますが、これこそが看板メニューの和牛ステーキ丼です。

ランチメニューは+100円でソフトドリンク or ご飯大盛りにすることができます。

その他のメニュー

 

夜メニュー

ドリンクメニュー

ワインメニュー

メニューの数は多い方ではないかもしれませんが、自信のあるものを厳選した感があってどれも魅力的です。

お値段もこの雰囲気のお店にしてはリーズナブルといえるのではないでしょうか。

個人的にはラーメンがかなり気になるところです。

和牛ステーキ丼+ご飯大盛り 2,000円

絶対ご飯足りんやろという確信があったので、+100円でご飯大盛りにしました。

ステーキ丼にはサラダ・漬物・味噌汁がつきます。

和牛ステーキ丼

丼を覆い尽くす和牛ステーキとオニオンソースの圧倒的ビジュル感。

和牛ステーキ

美しい・・・

眺めているだけで白飯3杯いけそうです。

和牛ステーキのアップ

焼き加減はミディアムレアっぽいですね。全体的に淡いピンク色をしています。

県産の和牛や宮崎牛などが使用されているとのことですが、味は霜降りのような脂っぽさはなくて赤身肉の純粋な味わいを堪能することができます。

そこそこに弾力もあり噛みしめるごとににじみ出る肉汁。

オニオンソース

そしてこのオニオンソースが凄まじく旨いんです。

このソースだけで白飯5杯いけそうな勢いで、和牛ステーキ+オニオンソース+ご飯による黄金トリオの組み合わせは、あなたを天上のひとときへといざなってくれることでしょう。

ご飯

もちろんお米もしっかりおいしい。

ご飯大盛りにしてよかった・・・ 久々に自分をほめてやりたい。

いつまでも、ずっと食べていたいのに、徐々にステーキ丼の終焉が足音を立てて近づいてきています。

でもそれでいいんです。「まだ食べていたい」「もうちょっと食べたい」という気持ちが、また次なる来店の活力となるのです。

 

ステーキ寿司・・・!?

 

雨晴海岸・・・!?

 

いや、未練の一口だ!!!

 

活力はどこいった・・・ まったく、どこまでも往生際の悪いあるのん氏でした。

ろこん まとめ

昨年9月にオープンして以来、その人気っぷりはまさにうなぎのぼりといった感じでした。

ぼくのように「忙しい時間帯を外せば空いてるだろう」と遅めに行ったりすると、あっさりフラれてしまうことにもなりかねないので、より確実によりスムーズに食べるなら開店同時を目指すのがベストと思われます。

ランチは4種類のメニューがありますが、周囲の人たちが何を頼んでるいるのか見える範囲でチェックしていたところ、全員が和牛ステーキ丼を注文していました。

ということで初めての訪問の際は、やはり和牛ステーキ丼を食べるのがマストといえるでしょう。

そして夜のほうも大変に魅力的なのがまた悩ましいところですが、バスや代行を使えば行けない場所ではないので、なんとか希望の灯火を絶やさないようにしていきたい所存であります。

ろこん

住所:富山市上大久保1056-3

電話:076-464-3367

営業時間:月~金11:00~14:30 17:00~21:30

     土日祝11:00~15:00 17:00~22:30

定休日:火曜日(祝日の場合はその翌日)

コメントを残す