富山積雪情報

【富山珍スポット】動物たちからのメッセージ作戦

こんにちは、富山人あるのんです。

富山市中心部から有沢線を西に向かって進むことしばし。

呉羽トンネルを超えてすぐ左手に、妙に気になってしょうがない珍スポットがあるのをご存知でしょうか。

ファミリーパーク前のバス停。

交通安全

動物たちからのメッセージ作戦

な、なるほどぉ・・・

この場所はトンネルを抜けるとすぐ緩いカーブになっています。

トンネルは天候の影響を受けにくく、ついついスピードが出がちです。そこで、トンネルを抜けた直後に雨や雪でスリップする危険性を、動物たちが示してくれるということなのでしょう。

しかし、このセンス・・・

富山市民なら誰もが知っているはずの、あの「朝乃山関の聖地」を彷彿とさせるものがあります。

いったい古沢とは・・・

動物からのメッセージ

ミニスカポリス!?

お父さんの脇見運転が捗ってしまいそう・・・

 

か、かわいい・・・!

 

 

か、かわい・・・くはねえ・・・

 

 

こええよ・・・!!

 

テラカオス

忙しくて普段なかなかファミリーパークに行けないという人も、この道を通るだけでたくさんの動物さんたちに会うことができます。

コアラ・・・?と思わせてナマケモノ?

ジョーズ・・・?と思わてウナギ?

もはやアート・・・と言っては過言かもしれません。

そうそう、こういうのでいいんだよ。

やればできるじゃない。

こうならないようにスピードの出しすぎや脇見運転は禁物ですぞ。

しかし、こんな珍スポットを脇見すんなというのが土台無理なことでして、ドライバーの意志の強さが問われるスポットと言えるでしょう。

果たして、動物たちのメッセージが何だったのかはぼくにはさっぱりわかりませんでしたが、とりあえず安全運転しておけば間違いないと思いますので、そういうことでよろしくお願いします。

コメントを残す