【自家製麺処 森屋】突如滑川市に現れた 何もかもが特徴的なラーメン店

ども、富山人あるのんです。

友人のじろけん氏が「滑川のスーパー農道沿いに新しくラーメン屋が出来てたんですよ」って言うもんで、「え、あんなところにラーメン屋が?」というやり取りの後、(かなり半信半疑で)早速2人で行ってまいりました。

ラーメン店らしからぬ立派な建物です。のぼりがなかったらちょっとラーメン屋には見えない佇まい。

それもそのはず、もともとこのお店は割烹料理店で経営者も同じとのこと。それでこの場所なのかあ。

12時過ぎに到着しましたが、既に車が多く停まっていました。

2017年の3月下旬にオープンしたばかりとのことですが、既に口コミで広まっているということなのかもしれませんね。

建物内は入り口で靴を脱ぐスタイル。

この部屋はテーブル席のみで、奥には座敷部屋。そして廊下をはさんで向かいにはカウンター席があります。


メニュー

つけ麺がメニューの左側にあるということは、まずはつけ麺がおすすめのようですね。次に濃厚和風ラーメン、そしてマー油ラーメンという感じでしょうか。

初めてのお店ではちゃんとスープを味わってみたいという思いがあることから、今回はノーマルのラーメンを注文しました。

「自由にどうそ」と掛けられたエプロン。こういう気遣いも嬉しいものですよね。

■らーめん 800円

何やら独特の雰囲気があります。

器もかなりしっかりしたものですが、レンゲを取り出してみてびっくり。

でかっ!!

別にラーメンが小さいわけではありません。レンゲがでかすぎるのです。

遠近感が狂うサイズですが、スープ大好きっ子にはたまらない夢のレンゲといえるかもしれません。

■スープ

こちらのお店では仕込みに深層水を使用しているとのこと。

かなり油が強く味わい濃厚ではありますが、意外と飲みやすくすいすいと入っていきます。

だしは豚骨ですが、和風ということでガッツリ魚系が入るのかなと思ったらそうでもありませんでした。

らーめんには鰹節がまぶされています。

■麺

これも独特、中太平打ち縮れ多加水麺。

食感は柔らかめですが、独特のつるつるしてもちっとした感じはスープとの相性抜群です。

■チャーシュー

悲しいかな、レンゲが大きすぎるが故に小さく見えてしまいますが、決してそうではありませんからね。

今どきのチャーシューからするとかなり歯ごたえがあるチャーシューです。

そして何よりも、このチャーシューは他にはない独特の味わいこそが最大の特徴です。

チャーシューとしては稀有な香辛料を使用してるのだと思われますが、これは今までに食べたことのない不思議な味。

このどこか野性味ある味わいはぼくは好きですが、これは好みが別れるかもしれません。

いつまでもさっぱり食べられる理由

通常ラーメン屋でスープを飲んでいると、舌が味に慣れてきて感覚がぼやけてきたりするんですが、このスープは飲んでいってもいつまでも爽やかなんですよね。

いったいなんでだろう?と思ってよくスープを見てみたところ…

細かく刻まれた柚子が入っていました。(最初は写真撮ってて気づかなかった)

スープにハッキリとした柚子感は感じられません。柚子はかなり個性が強いので、使ったことがハッキリわかるようではダメということなのかもしれませんね。

それにしてもこの器がまたいい味出してます。

黒マー油らーめん 900円

だしは通常のラーメンと同じものですが、単にマー油を足したというものではなく、かなり骨太なラーメンラーメンした味です。

こちらには柚子も入ってないので、通所のラーメンと比べるとだいぶ印象の違う味になってました。

お店の外観といい内装といい庭園といい、なんだか意識高めの蕎麦屋に来たような錯覚に陥りますが、その中身は立派なラーメン店でありました。

いや~最初聞いたときからいいお店じゃないかと思ってたんだよね~^^

まとめ

お店の造りもラーメンも良かったんですが、今回何より印象深かったのはお店の人です。

忙しいなかでも細やかなお気遣いや暖かい接客をしていただいて、これは人が来るのもわかるわ…としみじみ思いました。

会計を済ませて店の外に出ると、既に満車どころか駐車スペースでなさそうな場所にも車が停められていて、このお店の人気の高さが伺えました。

全てにおいて想像を超えるこのお店で、ぜひ貴重なラーメン体験をしに行ってみましょう。

自家製麺処 森屋
住所:富山県滑川市道寺21
電話:076-474-1005
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:30
定休日:月曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連コンテンツ

コメント

  1. じろけん より:

    いや、ホントに色々と味わった事のない(味のみならず)ラーメン屋でしたね。
    お誘いしといてなんですが、正直不安要素もあったのでそういった意味でもホッとしました…w

    • あるのん より:

      その節はありがとう。
      あのような土地でラーメン屋を始めるというだけで気になっちゃいますわw
      いい悪いは結果なので、何でも試してみようという気持ちが大事なのかもしれませんね。
      次回はかぶりつきチャーシューをかぶりつきたいです(^p^)