富山のテイクアウトまとめ

【なごみ蕎麦たつ】八尾産の在来種のみを使用したこだわり蕎麦を満喫

こんにちは、富山人あるのんです。

今回は隠れ家のようなこだわり手打ち蕎麦屋さんをご紹介させていただきます。

お店の場所は富山市の大沢野エリア。国道41号線を岐阜方面に走っていって、消防署のある交差点で右折・・・ ってアレ!?

消防署ないじゃん!!

目印だった消防署がきれいに無くなってて、思わずスルーしてしまうところでした。あぶないあぶない。

右折してからファミマを超えてすぐ左折すると、「二杉新町」の看板のある住宅地へと入っていきます。

「こんな住宅地にそば屋が!?」と思うのですが、本当にあるんですよ。

発見!めっちゃ満車~!!

なんかむりゃんこ駐めてる車もあれば、なんなら横の公園の向かいにも車が駐まっていたりします。

なんせ人気店みたいですからね。富山の人・・・ ていうか、日本人ってほんとおいしい蕎麦に目がないですよね~。

山奥とかでも、いやむしろ「そういう僻地にある蕎麦屋こそ粋」とばかりに喜んで行きますからね。

車どうしようかと周囲を一周してきたらちょうど一台分空いたのでそこに駐めました。

ではおじゃましマンモス!

メニュー

そばメニュー

その他フードメニュー

オリジナルスイーツ

テイクアウトメニュー

使用する粉はすべて八尾産の在来種を使用しているとのこと。

こだわり手打ちそば店としては珍しく?うどんや丼もの、さらにはオリジナルスイーツまであります。

座席はカウンター4席、テーブル8席、小上がりが18席あります。

店舗外観の印象からは意表をつかれるほどに店内はキレイで整ってますね。

まさに和み処かな。

注文してからそこそこ待つことになりますが、それもまた美味いそば屋の醍醐味というものでしょう。

ミニ天ざるそば 1,380円

ざるそば、天ぷら盛り合わせミニ、お新香という王道のセット。

ではいただきマンモス!

ミニというからおまけ程度なのかと思いきや、何がどうミニなのか頭をかしげるほどに立派な天ぷら盛り合わせです。

ミニなのにタネが7種も入ってましたよ。

天ぷらはサクサクでしっかりおいしいです。

そしていよいよ蕎麦へ!!

かぐわしい蕎麦の香り、たまりまへんなあ。

めっちゃコシありますねえ。

ここまで硬めの蕎麦は久しく食べてなかったですが、舌触りも喉越しもよくてすっごく好きなタイプの蕎麦です。

塩でも食べてみたかったけど、塩なかった!

つゆとのバランスもよし。本当いいなあ~この蕎麦。

今まで知らなかったのが悔やまれるレベル。まあ今回知れたからセーフということにしておきましょう。

そば湯もしっかり出てきます。

そば湯が出てくると毎度飲みすぎて腹がチャポチャポになるのですが、このお店ではしっかり一人分で提供していただけました。

ごちそうサマンサ~

なごみ蕎たつ まとめ

ぼくが店内にいる間にも次々にお客さんがやってきて、入りきれないので中待ちも出来てました。

2012年にオープンしたというこちらのお店ですが、既に多くの蕎麦ファンの胃袋を掴んでしまっているようですね。

確かにすごく蕎麦がおいしかったし、お店の雰囲気もいいのでめっちゃ気に入りましたよ。

またぜひ蕎麦を食べに行きますが、テイクアウトのもつ煮やチャーシュー丼も気になるところ。

蕎麦をいただいてからの家飲みも捗りそうですね。皆さんもぜひどうぞ~!

なごみ蕎たつ

住所:富山市上大久保995-24

電話:076-468-1433

営業時間:11:00~15:00

定休日:水曜日

お店のWEBサイト

2 COMMENTS

匿名

出来て間もないころに行ったときは、なごみ蕎セット1000円くらい
だったんですけどね。
おまけにコーヒーが出てきてすごく気に入った記憶がありました。

物価上昇や消費税でずいぶん上がったようですが、
また食べたくなりました^^

返信する
あるのん

どうも、こんにちは。
まあ物価は上がっていきますからねえ。
給料は上がりませんが・・・(遠い目)
どこぞのコンビニみたいに量を減らされるくらいなら、少々値上げされても満足感を得たいです。
美味しければ良し!です。

返信する

コメントを残す