【オリオン餃子富山駅前店】こだわり餃子と大満足の3,000円コース

※HOT PEPPERの情報では現在工事中のため現在休業中となっています。

7月からの予約は受け付けているようなので、7月から営業再開の予定かもしれません。

昨今、富山では晴天の日が続いたことで、逆に不安にかられる富山人あるあるではないでしょうか。

こんにちは、富山人あるのんです。

こういい天気が続くと気分はすっかり初夏以上夏未満。餃子にビールってもんですよね。

ということで、今回は4月末にオープンしたてホヤホヤの『オリオン餃子富山駅前店』をご紹介させていただきます。

オリオン餃子 富山駅前店

お店は富山駅前、CiC向かいのローソンの2階にあります。

「オリオン」という単語は富山県民には聴き馴染みがありませんが、なんとなく昭和を思い起こさせる空気が漂っています。

オリオン餃子は、本場宇都宮で餃子店ひしめくオリオン通りに本店を構える餃子店で、現在全国に5店舗あり栃木に3店舗、福島に1店舗、そして我らが富山に1店舗できました。

オリオン餃子富山駅前店がこの場所に入る前のお店『鳥放題』や、横の『九州男児』も同じダイニングファクトリー社の系列店です。

夜のメニュー

 


画像引用:オリオン餃子

※ドリンクメニューは飲み放題のドリンクメニューと共通

ランチメニュー

 


画像引用:オリオン餃子

3,000円2時間飲放題付コース※要予約 2人~

10品も付いて2時間飲み放題で3,000円って、富山では最安レベルの価格設定ではないでしょうか。

今回はこのコースを2人で利用してみましたので、料理を順番にご紹介させていただきます。

個人的な見解ですが、このコースは今後少し内容が変わる気がしています。

読み進めていただければなんとなくその理由を感じていただけると思いますので、そのおつもりで見ていただければ幸いです。

店内の様子

ちょっとオシャレなラーメン店のような落ち着いた雰囲気です。

居酒屋として利用する人も、ラーメン店として利用する人も、まったく違和感のない混在が可能となっています。

1品目.枝豆


※画像は2人前

画像からは伝わりにくいんですけど、これがものっそい量で軽く4人前ほどあります。

2品目.生姜の酢漬け


※画像は1人前

辛さはマイルド、味付けもさっぱりとしていて食べやすいです。

1個1個が大きいので、もうちょっと細く切ってあっても良かったかなあ、なんて。

3品目.本日のサラダ


※画像は2人前

これもなかなかのボリューム。トマトが贅沢に使用されていますよ。

ドレッシングはサラダ全体に絡めてあります。

4品目.オリオン餃子


※画像は1人前

キャベツ、ニラ、ネギ、生姜・にんにく、大量の豚肉で作られた特製の餃子。

具がぎっちり詰まっていて、旨味たっぷりの餃子が堪能できます。

この豊かな味わいは、さすが餃子店ならではのものといえるでしょう。

タレ類も豊富に揃っているので、好きな食べかたでいただくことができます。

でもまずは、そのまま何もつけずに味わってみてください。

オリオン餃子はタレにつけなくても、そのままでおいしく食べられるように設計されているのです。

これはまったくの余談ですが、この店ではにんにく抜きの『ユニオン餃子』というメニューもありまして、なぜユニオンなのかというと宇都宮にはユニオン通りというのもあるからなんですよ。

ぜひ自慢げに披露して、職場などの円滑なコミュニケーションにお役立てください。

5品目.餃子鍋

おもむろに設置されたガスコンロ。

期待の星、餃子鍋のご登壇です。


※画像は2人前

こ、これがまたでかい・・・

広かったはずのデスクトップが一気に圧迫されてしまいました。

キャベツをカットしたサイズを見れば、なんとなく全体のデカさが伝わるのではないでしょうか。

豚骨を使用した濃厚スープと水餃子がこの鍋の最大の特徴といえるでしょう。

中心で主張する薬味は皆さまのご想像通り、すりおろしにんにくとなっています。

これはうまそうだ!

このくらい煮えればもういいだろうと、さっそくスープを飲んでみると・・・

あれっ・・・?味がない・・・!!?

濃厚な出汁ではありますが、塩分が入ってないのでポン酢ダレにつけていただきます。

焼餃子のパリパリ感もいいものですが、なめらかな舌触りと具の旨味がダイレクトに味わえるこの水餃子もまた甲乙つけがたし。

他にも塩、醤油、酢、ラー油、餃子ダレもあるので、お好みの味でいただくことができます。

ぼくのオススメは豚骨を活かせられる『塩』ですね。

ここで1つ余計なことを言わせていただきますと、せっかくのこだわった豚骨スープなので、この白濁したスープにうっすら塩味をつけてそのままで楽しめるようにするのもアリなのでは?と思いました。

最初から味がついている餃子は、もちろんそのままでもおいしくいただけました。

6品目.冷奴


※画像は1人前

一口サイズの冷奴。

この辺までくると既に胃袋の許容量がヤバめなので正直ありがたかった。

7品目.芋フライ


※画像は2人前

おいしい・・・んだけど、終盤にさしかかってからの腹にたまる揚げ物を前に、不沈艦あるのん丸はもはや撃沈寸前。

8品目.チャーシューもやし

これはラーメンに使用されるチャーシューと思われます。

歯ごたえがあり味も濃いめなので、もやしと一緒にいただくとシャキシャキ感もあっておいしい。

おいしいのに・・・

9品目.麺 or 雑炊

先ほどの餃子鍋のスープを使った〆の一品。麺か雑炊かを選ぶことが出来ます。


※画像は2人前

雑炊でお願いしたらこのようになりました。

多分ブログの読者的には麺を期待した人が多いのではないかと思いますが、この時点で食べるスピードが極端に落ちてるので冷めても食べられそうな雑炊にしました。

出汁の旨味のすべてを吸収したこの雑炊がうまくないはずがない!

けど、もうお腹が・・・お腹が・・・・・

今だけ小林尊さん・・・いやどうせなら、もえあずちゃんの胃袋とチェンジさせてください!!!

10品目.とちおとめアイス

この店で唯一のデザート系メニュー『とちおとめアイス』。

爽やかな苺の香りと甘さで、プチプチっとした食感がたまりませんね。

これは別腹枠で純粋に楽しめました。

オリオン餃子富山駅前店 まとめ

安い、うまい、お店キレイ、感じの良い接客と、四拍子揃ったこのお店は、かなりありがたいお店だと思います。

お店はオープンしてまだ間もないこともあってか、オペレーションに不慣れな部分も見受けられましたが、とても気持ちの良い接客をしていただきましたし、何しろ使い勝手がいいので今後もまたちょくちょく利用させていただくと思います。

ただ一つだけ言うならば、コース料理の量をもう少し減らしていただいたほうがありがたいかなと。

「歳の割によく食べる」と自己評価の高いぼくが、今回どうしても食べきれずに少し残してしまいましたが、この3分の2位の量でも十分お腹は満たされるはずです。(しかし餃子は減らしてほしくない)

別にコースでなくても、チョイ飲みにもガチ飲みにもラーメンだけでも気軽に利用ができる便利なお店なので、ぜひ一度行ってみていただけたらと思います。

いやあ、餃子とビールって本当にいいもんですね。

オリオン餃子 富山駅前店

住所:富山県富山市桜町2-1-1

アミューズ新桜ビル2F203号

電話:076-441-6488

営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00

定休日:不定休

コメントを残す