【プモ・リ】自然に囲まれながらいただくスープカレーが最高すぎた

ども、富山人あるのんです。 秋になると山が恋しくなります。 木々は徐々に紅葉し、長い冬を迎える支度がはじまりますが、葉が散る前に目に焼き付けておきたいという心理が働くのでしょうか。 下界の紅葉はまだまだこれからですね。 さらに上へと進んでいき、スキー場やロッジなどがある場所にそのお店はあります。 周囲の深い緑に溶けこみ、可愛らしい木々に囲まれたお店、プモ・リ。 プモ・リのお店外観 まるで高原に佇むペンションのような素敵なお店です。 店内はとても広々とした落ち着いたつくりとなっているので、ゆっくりと流れる時間の中で食事や会話を存分に楽しむことができることでしょう。 外にはテラス席もあるので、そちらを使用することもできます。この日は天気も良かったのでテラス席に座ってみました。

メニュー

プモ・リのメニュー カレーはすべてスープカレーなので、カレーの具材を何にするか選ぶ感じです。 チキン・卵・野菜・ポークの中から選ぶのですが、他にオムカレーやポークステーキもあります。 ライスの量は中盛や大盛にもでき、カレーは甘口にすることもできます。 そしてこれらのカレーにはセットメニューもつけられます。

Aセット
コーヒー or 紅茶 or オレンジジュース 310円

 

Bセット
コーヒー or 紅茶 or オレンジジュース +サラダ 620円

 

Cセット
コーヒー or 紅茶 or オレンジジュース +サラダ +アイスクリーム 820円

  ■チキンと野菜のカレー+Aセット   軽く想像を超えていた、まるごとチキン。 カレーはスパイスが主張しすぎない、とても親しみやすい味となっています。おいしい。 そこそこの辛さもあり、程よい刺激感がなんとも心地よい。 ルーの量がかなりあるので、標準のライスの量だとちょっと足りないかなと感じました。 チキンはとっても柔らかく煮込まれているので、スプーンだけでも難なくいただくことができます。 たっぷりの野菜が、彩りと口福感をより満たしてくれることでしょう。 ■食後のコーヒータイム 澄んだ空気と、目に優しい緑に囲まれながらいただくコーヒーもまた格別。 お庭のお花たちにも挨拶をしていかなきゃね。 心が洗われるようなひとときを過ごせるプモ・リ。 どうぞ、格別なランチタイムを楽しんでいってください。   プモ・リ 住所:富山県富山市本宮1-84 電話:076-481-1057 営業時間:11:00~16:00(L.O.15:00) 定休日:毎週火曜日・水曜日

4 Comments

bokuchan

こんにちは。極楽坂〜粟巣野のスキー場周辺では通年営業しているところはなく、またスキー場の食堂のメニューは「カレー」「ラーメン」「カツ丼」の御三家及びその派生物に占められていました。昔ほど皆がスキー場に来ない現在では、ゆったりと昼食を食べられるかも知れませんね。

返信する
あるのん

こんにちは!
確かにあのような豪雪地帯では商売になりませんね。
でもいつからいつまでの営業とかは書いてないっぽいですね。

スキーの食堂は確かにちょっとアレですね。
(それがいいという話もありますが)
海の家もアレですが、業界間で何か結託してるんでしょうか。

返信する
ゆうじろう

遅レスの横からですいません。
冬場は降雪すると通行止めになる道だった気がします。
先シーズン冬場に行ったら、辿り着けなかった記憶があります。
除雪がここまで入ってなかったような。

返信する
あるのん

立山山麓観光旅館組合のHPによると、通年営業となっています。
スキー場が目の前なので通行止めはなさそうな気はしますが、たまたま通ったルートが除雪しない道だったのかもしれませんね。

返信する

ゆうじろう にコメントする コメントをキャンセル