ありがとう横丁の中にひっそりと佇む「大衆酒場五六」でふらり酒

ども、富山人あるのんです。

ライトレールの越中中島駅のすぐ目の前に、いつのまにやら新スポットが誕生していました。

ありがとう横丁!?

いつの間にこんなところが・・・なんか楽しそうじゃないか。

お店が何軒か並んでいて、この日営業していたのは2軒だけだったけど、全店営業してたらなかなか壮観な眺めにちがいない。

今回入ったのはこちらのお店。

大衆酒場五六

店内は6人座れるカウンター、6人座れる小上がり、さらに必要があれば立ち飲みのスペースもあり、女性同士でも普通に入れるアットホームな雰囲気のお店です。

ドリンクメニュー

生ビールはないものの、瓶ビールで3種類あるのは嬉しいところ。(今後生ビールも扱う予定はあるっぽいです)

中でも圧巻なのがこちら。

■メガ角ハイボール 680円

 

でかっ!!!!

 

通常の約2倍の700mlもあります。通常のサイズのハイボールでも値段が380円とお得なので、メガハイボールならさらにお得。

フードメニュー

フードメニューはこのホワイトボードのみ。

その日のおばんざいや、小鉢、造り、焼もの、揚げ物、お食事メニューなど、お酒のお供になるメニューはひと通り揃っています。

■付き出し

突き出しというか、もはや一品物といってもいいしっかりとした豚の角煮が出てきました。汁だけ飲んでもおいしい味で、めっちゃおかわりしたかった。

■ポテトフライ 280円

しっかりとカリカリに揚がっていて、ちゃんとケチャップがついてくるのが嬉しい。

■えのき明太 480円

やたら立派なお皿で出てきました。そして皿まで温かい。

えのきと明太を絡ませたもので、バターの風味がまた食欲をあおります。

■コーンスクランブル 580円

まったくコーンの歯ごたえがしないのに、コーンの風味がばっちりあってまたビールがすすみます。コーンスープを使用しているとのこと。

■〆サバ 780円

新しいお店に入って〆サバがあるとついつい頼んじゃう。〆サバはそのお店の仕事っぷりがよくわかるのでそこもまた面白いところ。とてもおいしい〆サバでした。

そして醤油皿にも注目!!

おそろできゃわわ♡

■水だこ葱塩焼き 880円

刺し身にしてそもままおいしい水だこを、さっと炒めたもの。これはなんとも贅沢でたまらないおつまみです。

■熱燗2合(1合480円)

メニューには「熱燗・冷酒」とだけ書いてありますが、銘柄は若鶴玄でした。玄が置いてあるのはうれしい。

海鮮系メニューがしっかりおいしいので、地酒もいくつか選べるようになるといいんですけどね。まだオープンしたばかりのお店なので、これからに期待しましょう。

■ぞうすい 380円

玉子や鮭など、3種の中から選ぶことができます。(もう一つは失念…)

鮭ぞうすい

しっかり鮭の味がしてとってもおいしいぞうすいです。日本人なら全員好きでしょコレ。

まとめ

まだ開店して間もないお店とのことですが、既に常連さんもいたりしてとても居心地の良い雰囲気でした。

何しろお店が越中中島駅のすぐ目の前なので、近場の人はとても立ち寄りやすいんじゃないかなと思いますね。もしぼくの家の近くにこのお店があったら、つい吸い寄せられてしまうことでしょう。

お店を出てすぐ右の隙間をくぐると・・・

ほら、もう駅だ!

これからさらに飲食店が2軒オープンするそうで、お店が出揃ったらテレビの取材も入るということです。

この「ありがとう横丁」がどうなっていくのかもまた楽しみなところですが、既にちょっと面白いスポットなので、機会があればぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

大衆酒場五六
住所:富山市中島3-5-43
電話:090-2839-6926
営業時間:17:00~24:00 金土17:00~2:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み)

4 Comments

あるのん

12人は入りますよw
お店の名前ですが、五臓六腑的に嬉しいのかと思いきや、マスターが昭和56年生まれであるところからきているようです。

返信する
ユウジロウ

あ、ほんまや(^^;)カウンター6席を混同してましたわ。
ところで新富町の『吟魚』さんは行ったことありますか?
また評判聞かせてください。

返信する

コメントを残す