【焼き鳥スミス】素材の良さが光る味!あまよっと横丁が賑わってる件

こんにちは、富山人あるのんです。

コンテナをベースにした飲み屋街という奇想天外な飲み屋街『あまよっと横丁』がオープンしてから半年が経過しました。

「え、コンテナ!!?」

・・・と初めて聞いたときは戸惑いを隠せませんでしたが、実際に見たものは想像とはかけ離れたオシャレな空間でした。

これはもはやコンテナを使用したアートと言っても過言ではない気がします。

屋台村形式がなかなか根付かなくて枕を涙で濡らす日々が続いた富山市でしたが、半年が経過した現在あまよっと横丁の客足がどいうなっているのか気になるところですよね。

そこで3ヶ月ぶりに訪問してみると・・・

あらっ・・・!?

さらに奥へ進んでみると・・・

まあ~っ!!?

可愛らしい屋根付きの飲みスペースが出来ているではありませんか!!

オープン当初から屋外でも飲めるようにという強いこだわりがあったらしいのですが、雨や雪の多い富山でそれはどうなんかなあ~と少々心配ではありました。

それをまさかこのような形で実現させてくるとは、外飲みへの飽くなきこだわりは本物だったということに他なりませんね。

このスペースではお店へ注文しに行くと料理を持ってきてくれます。

ギャラリーの視線は少々熱くなりますが、これは絶対楽しいですよ。残念ながらこの日は既に先客で埋まっていましたが。

あまよっと横丁はお店の人に若い人が多いというのもあるのか、客層も若い人が多く、女性客が多いのも印象的です。

離れにあるトイレも小さいながら綺麗でオサレ。

焼き鳥 スミス

焼き鳥スミスはカウンター10席ほどの、素材にだわる小さな焼き鳥店です。

平日は空いていることも多いそうですが、ぼくが入店した土曜日は「◯時から他のお客様の予約が入ってるのでそれまでなら」ということで、なんとか潜入することに成功。

前回他店に訪れたときもですが、週末はどのお店も多くのお客さんで賑わっていて、満員なのに次々とお客さんがやってきては断られていましたからギリギリ座れてラッキーでした。

このお店ではお通しがしじみ汁なのも特徴でしょうか。

けど、汁物ならいつ飲むのか選べるようにしてくれたほうがありがたいかなあ。最後に飲むとほっこりするし。

スミス揚げ

スパイシーかつジューシーな鶏のから揚げ

白レバー刺し

これってセーフなのか!?・・・と心配になるほどの生々しい食材だけどめっちゃうめえ~!

今はなき牛◯バーの跡を継ぐのは君しかしない!!

梅水晶

サメの軟骨を梅で和えた逸品。

コリコリとした軟骨の食感と梅の酸味がベストマッチ。さっぱりしているのにクセになる味です。

焼き鳥盛り合わせ

何がオススメかよくわからないので盛り合わせでお願いしてみました。

鶏ハツ、鶏モモに

ヤゲンナンコツに

ササミとレバー

どの焼鳥も肉質が良いので、塩のシンプルな味付けが素材本来の味を引き出してくれます。

絶妙な焼き加減のレバーはとろけるような食感と味わいが最高でした。

食べるのに夢中すぎて写真に撮り忘れてしまいましたが、コリッとした食感のせせりも大好きなんですよね。

せせりとは首の後ろの筋肉で1羽から少量しかとれない希少部位です。

盛り合わせとは別に注文した肉巻きもまたうまし!

焼き鳥スミス まとめ

どの店舗もコンテナを使用しているため収容人数は多くはありませんが、満員の店内で肩がふれあいそうな距離でお酒を飲むのは実に楽しいものです。

まさにこれは平成・・・いや、令和版赤ちょうちんというべき横丁となりうるのではないか。

そんなことを思いつつ、他店も色々まわってみたいと思う今日このごろであります。

他にも行ってみたお店はあるのですが、0次会で行ったとかそんな感じなのでまたしっかり行ってみたいと思います。

この焼鳥スミスの焼き鳥は本当においしいので、焼鳥好きの人はぜひ行ってみてくださいね!

コンテナ型飲食店「あまよっと横丁」が総曲輪エリアに爆誕!!

焼き鳥 スミス

住所:富山県富山市総曲輪3丁目2-16

電話:076-422-3678

営業時間:17:00~24:00

定休日:水曜日

コメントを残す