【天狗】濃厚富山ブラックな「煮干しそば」の平日ランチセットがお得

「今日のランチは何にしようか・・・」

日々、仕事よりも真剣にお悩みの皆さまこんにちは、富山人あるのんです。

ラーメンランチは働き盛りの男子にはド定番だと思いますが、今回ご紹介するお店はなかなかの穴場だと思いますよ。

場所は富山市下熊野で、国道41号線を岐阜方面に走り、スーパー農道と交わる信号の少し手前あたりです。

パチンコ店の横にあるのですが、ちょっとだけ奥まっているので偶然発見するのはなかなか難しいかも。

麺とお食事処 天狗

左上の看板には「中華 天狗」となっていますが、現在は「麺とお食事処 天狗」となっています。

40年もの歴史ある老舗店とのことなので、かつては中華料理をメインに提供するお店だったのでしょう。

ちなみに上2つの画像は2年もの時間差があるのですが(下のほうが2年前)、同じナンバーの同じ車が同じ場所にとまっていてめっちゃ気になります。

桜木町ではありませんよ。

下熊野ですよ。

座席はテーブル、カウンター、お座敷があり、お昼時にはいつも多くのお客さんで賑わっています。

メニュー

平日限定のランチメニューは要チェック!

『ラーメンとチャーハン』というのは巨人のON、チーズとワイン、あるのんと酒場を思わせる黄金の組み合わせですが、中華そばと牛丼のセットというのは珍しいのではないでしょうか。

というか富山では他にないのでは!?

こちらが通常のメニューになります。どうやら牛丼はランチセット限定ということらしいので、よりありがたみが増そうというものです。

よっしゃ、頼むメニュー決めたああああ!!!

煮干しそば・半チャーハンセット 850円

ボリュームだけでなく、味もしっかりいいんですよ。

いわゆる「富山ブラックラーメン」のカテゴリーに入るラーメンです。

スープは見た目の黒さほどに塩分は強くなく、煮干しの鮮やかな風味が活かされています。

こういう富山ブラックのあり方もあるんだな~とレンゲがとまらず、ついついスープを飲み干してしまいしました。

麺は太めの縮れ麺で、コシがありスープとよく絡むうまい麺。

チャーシューはそこそこに弾力があって、味はしっかり染みている系。

個性豊かな煮干しブラックラーメンの中でも存在感が光っています。

チャーハンはパラパラで噛みごたえが心地よく、量も多くも少なくもないちょうどいい感じなのがありがたい。

あのおいしいチャーシューもしっかり入ってますよ。

スペシャル天狗そば 950円

じっくり煮込んだチャーシュー、煮玉子、ワンタン、海苔など、ラーメントッピング界のスターたちが一堂に会するレッドカーペット的なラーメンがこちら。

期間限定ラーメンだったのが好評につきレギュラー化された一杯です。

こちらの醤油ラーメンは「高山ラーメン風」ということのようでほんのり甘い淡い系の味ですが、鶏ガラベースと見せかけてなかなか深い味。とんこつも使用しているそうです。

こちらの麺は細くやわっこい。高山ラーメンならさらに細い麺になるのでしょうが、そこが高山風ということでしょうか。

ラーメンにおけるワンタンはトッピングの癒やし系。

ところで皆さん、ラーメンに入ってる大きな海苔って普段どう食べてます?

汁に浸してそのまま食べるという意見も聞きましたが、ぼくは麺に絡めていただいてます。

海苔の食感の後に麺が徐々に現れ、海苔の風味もばっちり味わえるので、ぼくはこの食べ方が気に入っています。

天狗 まとめ

またもや牛丼にたどり着けませんでした・・・

このお店は中休みがなく通しの営業なので、中途半端な時間にラーメンが食べたくなったときにも重宝するお店です。

個人的に煮干しそばが気に入ってるので、富山ブラックが好きな人や煮干しが好きな人には食べてほしいし、平日のランチメニューはお得なのでぜひ行ってみてくださいね。

次回こそ牛丼を・・・!!

麺とお食事処 天狗

住所:富山県富山市下熊野257-2

電話:076-429-2553

営業時間:11:00~20:00

定休日:火曜日(祝日は営業)

コメントを残す