韓国料理と焼肉酒房“とんコギ”の食べ放題・飲み放題の満足感がすごい!

ども、富山人あるのんです。

韓国料理って楽しいですよね。焼肉屋ではおなじみですが、焼肉屋に行くとどうしても肉中心になりがちというか、なかなかあれこれ試すに至りません。

そこで今回はあれこれ韓国料理を試してみたい人にうってつけのお店、富山駅前の韓国料理店、韓国料理と焼肉酒房 とんコギをご紹介させていただきます。

こちらのお店は通常のメニューの他に、平日限定(火水木日)『食べ放題コース』『飲み放題コース』もあるのです。

今回はこの食べ飲み放題にのみスポットを当てていきたいと思います。

韓国料理好きの人は必見ですよ!


韓国料理と焼肉酒房 とんコギ

以前は『KAEN』という名前のお店だったところです。

店内はテーブル席が多く座敷もあり、十分な広さがあります。

各テーブルにはコンロが設置されていて、温度調節も間の前にあるので操作がしやすいです。

食べ放題コースは2種類

100分85品 お気軽コース ¥1,880

100分115品 充実コース ¥2,680

グランドメニューにこのコースについては書かれていないので、店員さんに食べ放題コースにしたいと伝えましょう。予約するときはその旨を伝えておくのがいいですね。

作戦が大事!

ハッキリいって、ギャル曽根級でもないかぎりは胃袋のキャパシティには限界があり、食べ放題で何を食べるか、どの順番で食べるかなどの作戦を練ることが何より重要になってきます。

このメニューを見てご利用は計画的にいきましょう。

■100分85品 お気軽コース ¥1,880

100分115品 充実コース ¥2,680

食べ放題のルール

お得な食べ放題コースということもあって、当然ルールやマナーは存在します。

食べ放題だからといって、食べられもしない量を好き放題注文していいということではありませんよね。

食べ放題のポイント

  • 食べ放題なのは80分まで。(ラストオーダー20分前)
  • 100分たったら速やかに退出しなければならない。(100分を超える場合延長料金がかかる)
  • 料理を残した場合、100gにつき500円かかる。
  • チャージ料として一人別途300円がかかる。(お通しあり)
  • 火水木日限定(月曜定休)

飲み放題メニュー

100分¥1,480で、ラストオーダーは20分前。

一通りのものが揃っていますが、ここで注目なのがマッコリの充実っぷりでしょう。これは楽しみ。

■お通し

韓国海苔とチャンジャ。

お通しで腹を膨らませたくはないので、ちょいちょいつまめる肴としては最適かもしれませんね。

■乾杯のビール

2人でビールを頼んだらいきなりピッチャーが出てきた。2人以上の注文ではこれを出すことになっているのだとか。

正直あまりピッチャーは好きじゃないのだけど、冷めにくい構造をしているので注ぎ方さえ間違わなければこれはこれでアリ。

■チョレギサラダ

「チョレギ」の意味が何かわからなかったので、ネットで調べてみた結果

韓国にそんなものはなかったことが判明。

いったい、どういうことなんだよ…。

浅漬けにした(発酵させない)キムチを韓国では「コッチョリ」と呼ぶそうですが、コッチョリを「チョレギ」と呼ぶ方言があるらしいです。

韓国では一般的にチョレギサラダというものはないとのことでした。

ではなぜ日本で知られているのかというと、エバラ食品が韓国風のドレッシングを売り出した商品名が「チョレギドレッシング」であったということが真相のようです。

■鶏カルビ

「鶏カルビとはなんぞ!?」

ということで注文。プレーン、ねぎ塩、にんにく塩、バジルたれから味付けを選べます。ここではにんにく塩を選択。

ふーむ、確かにカルビっぽい!

■通好み牛タンすじ

「牛タンすじとはなんぞ!?」

ということで店員さんに聞いてみると、「タンの根本と先っぽの部分で、通常は捨てられる部位なんですよ」と。ほうほう。

あ、これいい。

普通のタンより厚く切ってあるから硬いのかなと思ったら、意外とそうでもなくて絶妙な歯ごたえが楽しめます。

それをすてるなんてとんでもない!

■サムギョプサル

韓国料理といえばやっぱこれですよ!

大きいコンロを埋め尽くすほどのド迫力の豚肉が、惜しげもなく投入されていきます。

焼くのも切るのも店員さんが全部やってくれるので、我々に出来ることはただよだれを垂らしながら待つだけです。

これは最高!

ビールが進むね!

■ニラチヂミ

すんごいニラ率!

厚みがかなりあり、食感は素晴らしくカリッとしてて、それは冷めても変わらない。

これは素晴らしくうまいチヂミですよ。ボリュームはかなりあるけど…。

■きゅうりスティック

ねり梅、味噌、マヨネーズから選択。ここは珍しいねり梅にしてみました。

かなりすっぱいねり梅。箸休めにぴったりの一品です。

マッコリを試してみた

せっかく色々なマッコリがあるので、そちらも試してみましたよ。

左:マッコリハイボール右:生マッコリ

マッコリハイボールはさほど甘くもなくサラッとした味わいで飲みやすい。

生マッコリはこれまた甘くなく爽やかな味わいで、料理にも普通に合わせられます。微発泡性。

■マッコリ・梨

もともと飲みやすいマッコリなのか、スッキリとしたマッコリ感と梨の香りと甘味が素晴らしく合います。

これならサワー好きの女子も思わずニンマリするしかありません。

■黒豆マッコリ

今までのマッコリが真っ白だったのに対し、こちらのマッコリは微妙に黒っぽい色がついています。

黒豆というだけあって味に独特の個性がありますが、それがこのマッコリの絶妙な深味を醸し出しています。

この微妙な黒豆感は、もしかしたら苦手な人は苦手かもしれないと思いました。

■バニラアイス

もう別腹に走っています。

ご期待に添えられなくてすまねえ…。

味はとっても懐かしい味というか、「昔のアイスってこんなだったよね」と思わず童心に返ってほっこりすること請け合いです。

「ジャックダニエルテネシーハニーぶっかけてえ」ともし思ったなら、アナタはもう立派な大人です。

デザートは一人一品のみ注文可。

まとめ

食べ放題コースの他にも韓国料理コースや他のコースもあるのですが、2人から利用できるのはこのコースだけとのことでした。

今回は2人で試したのですが、やはりオーダー制の食べ放題は4人以上で行くのが色々試せていいかなと思います。

でも2人でも十分に楽しめましたので、憧れの韓国料理食べ放題をぜひぜひ試してみていただけたらと思います。楽しいですよ。

それともう一つ大事なことですが、店員さんの接客が実に気持ちがよくて楽しく利用させていただくことができました。

これって重要で、3割増し、いやそれ以上に満足感が高まりますね。

ラストオーダー

■春雨わかめスープ

やっぱ汁モンで〆なきゃね!

韓国料理と焼肉酒房とんコギ

住所:富山県富山市内幸町3-1 エイゼン第一ビル 2F
電話:076-433-0650
営業時間:
火~土17:45~24:00(L.O.23:00)
日17:45~23:00(L.O.22:00)
定休日:月曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらからもシェアできます

関連コンテンツ