富山のテイクアウトまとめ

【ウニコ】ワインに合うタパス盛り合わせオードブルをテイクアウト

こんにちは、富山人あるのんです。

テイクアウト生活、楽しんでいますか!?

家飲みが楽しくなるテイクアウト商品に出会うと嬉しくなってきますよね。

今回は以前から試したかった「バル コメドール ウニコ」のテイクアウトを試してみたいと思います。

バル コメドール ウニコは富山駅前で、気軽にスペイン料理が楽しめるお気に入りのお店。

そんなお店のタパスのオードブルがあるとなれば、それはぜひテイクアウトしてみたいと思うのが人情というもの。

※タパス=小皿に盛ったスペイン料理の総称で、お酒のおつまみ的な意味

【ウニコ】魅惑のスペイン料理と素敵な接客で最高のひとときを

テイクアウトメニュー

テイクアウトメニュー

オードブル盛り合わせ2人前2,400円~となっていますが、1人前でも注文できるのでちょっとだけつまみたいという人でも気軽に注文できますね。

オードブル2人前 2,400円

色鮮ですっごくおいしそう。見ているだけで気持ちがウキウキしてきます。

親切にも蓋にはどれが何なのか書いてあるので、こういう気配りはとても嬉しいですね。

ということで昔から説明書を読まずに触ってみる派だったぼくとしては、とりあえずいただいてみることにします。

右の方はサバ・・・!?と思って箸で持つと、それは固くてズシリと重い。取説を読むとなんとムール貝でした。

左のコロッケは普通にクリームコロッケかな?と思って食べてみると、これがもう肉の質感がすごい!!

歯ごたえの良い生ハムがゴロゴロに入っていて、すごく肉を食べてる感に包まれるのです。

左は魚介のサルピコン(マリネ)で、シーフードの種類が豊富で贅沢感あるし、柔らかいシーフードと野菜の歯ごたえとのコントラストがとてもいい感じです。

ツナサラダのシャキシャキ感もまた良し。

普通に玉子焼きかなあ~?と食べてみると・・・全ッ然ちがった!!!

勢いよくマニュアルをチェックしてみると、ジャガイモのトルティージャとなっています。玉子ではなくジャガイモだった!!あんたってイモね。

左はイベリコ豚とレバーのテリーヌ、右はイベリコ豚とタンのテリーヌ。

レバーといっても臭みは全く感じさせず、濃厚でありながらしつこさがないのでさっぱりおいしくいただけます。

牛もも肉のローストビーフと、スモークサーモンと野菜のゼリー寄せ。

ローストビーフはもちろんおいしいですが、何より右の野菜の歯ごたえの良さに驚きました。

見て下さい、この野菜の美しいこと!

様々な野菜のそれぞれに異なる味や食感が楽しめて、まるで初夏の恵みが口の中で踊るようです。

スペインの高級生ハムハモンセラーノは、原木から見事な技術でうす~くカットしてあります。

これが家で食べられるなんてなんと贅沢なことでしょう。言うまでもなくワイン必須。

お店で食べるほうがより高い香りを楽しめるので、この絶品生ハムはぜひお店でも食べていただきたいですね。

生ハムの下には色鮮やかな野菜が!ちょっと嬉しいこだわりですよね。

ぜひワインと一緒にどうぞ

ということでこのタパスのオードブル、おいしいし値段もお手頃でめっちゃおすすめですぞ!

ぜひワインも用意してステイホームを存分にお楽しみ下さい。

バル コメドール ウニコ

住所:富山県富山市内幸町3-22 茶谷ビル 1F

電話:076-442-7749

営業時間:17:30~23:00

定休日:月曜日

個室あり・貸切可・カード利用可

コメントを残す