【こりゃ凄え!】千円から始めるスマホ用VRゴーグル。始め方や注意点、特選VR動画など

ども、VR伝道師あるのんです。

ぼくの周りでやたら「PSVRが凄すぎる!」と騒がれていたのですが、このあるのん、購入どころかいまだ体験すらしたことがないという体たらく。

つい最近、友人がスマホ用のVRゴーグルを購入してハマっているそうで、「スマホ用のVRゴーグルは1,000~3,000円くらいなので安いですよ」とプッシュされまして、ついに先日パソコンショップでVRゴーグルを購入してみました。

価格は1,500円ほどでした。

AMAZONには数多くのVRゴーグルが販売されてますが、その9割ほどは確かに1,000~3,000円でした。これは安い。

正直、万とかするのかと思ってた。

VR動画とは

VRゴーグルにスマホをセットすることで、360度自由自在に視界が変化するヴァーチャルリアリティな映像を楽しむことが出来るシステムです。

Googleストリートビューのような視界の自由度といえばわかりやすいでしょうか。

スマホにはジャイロセンサーが内蔵されてるので、顔(スマホ)の動きに対して映像が変化するのです。

さらに3D撮影されたものであれば、映像が立体的になるのでリアリティがさらに増します。

VRゴーグルはスマホをレンズを通して見るだけという、アタッチメント的な役割なので、このような価格なんだね!

VRを始めよう!

このかっちょいい箱から本体を取り出します。

1,500円のわりにしっかりとした作りです。頭もガッチリホールドできるし、レンズの位置も微調整できます。

では本体にスマホをセットしましょう。

※セットの仕方や取扱は機種によって異なるので、それぞれの説明書きを読んで下さい。

この機種は右の奥がスライドして引き出せるようになってます。

これに乗っけるわけですが、なかなかにバネが強い。

このようになりました。

がっちり挟まってるので逆さにしてもビクともしません。

※スマホの画面はステマです

そしてスマホをゴーグルにセットするわけですが、セットしてしまうとスマホの操作ができなくなるのでセットする前に見たい動画を再生させます。

今回は数多くのVR動画が見られるYoutubeから再生してみましょう。

VRに対応している動画は右下の方にタキシード仮面みたいなマークが表示されています。

これをポンとタップすると画面が左右2分割になります。

これでVR動画になりました。

速やかにVRゴーグルにセットしましょう。

さあ後はVRの世界に没頭するだけ!!

おすすめVR動画11選

※このブログに埋め込んだ動画からは直接VR動画は見られません。

右下の『YouTube』ボタンでYoutubeに飛んでからのタキシード仮面です。

360°動画 スノーボード RICOH Theta S

スノーボードがものすごいスピードでゲレンデを下っていきます。

怖いけど気持ちいいいい!!

GoPro VR: Tahiti Surf with Anthony Walsh and Matahi Drollet

美しい水中映像から始まり、水上の映像になってからはド迫力のサーフィンが展開されます。

もうむちゃくちゃかっこええわ!

AKB48がアナタを囲んで360度PR!

あのAKB48が自分を360度取り囲んでのPR!

どこを向いてもAKB!!

正直誰が誰だかわからないけどマジで凄い!!

「軍艦島」360度4K静止画VRテスト

軍艦島の貴重な内部映像。

もちろんVRなので360度見渡せます。

【3D HD Advance】SEA~The Ocean Blue~

まるで海が一つの巨大な水槽であるかのような気分に浸れます。

3D映像の立体感も楽しめて、いつまでもボ~っと見ていられそうです。

【非現実】摩訶不思議なジェットコースターの街 3D 360度VR (3D

CGで3Dの立体感が楽しめるジェットコースターです。

どこか退廃感のある不思議な町並みを一定の速度で進んでいきます。

リアルのジェットコースターのVR動画も見てみましたが、あれは激しすぎて酔います。3D感を楽しむならこのくらいでちょうどいい。

【360度動画】ホラーな世界を疑似体験 「後ろの正面だあれ…?」夜の小学校に潜む影

ホラーとVR動画の親和性は凄いですよ。

この作品はCGですが没入感が半端なく、お化け屋敷とか苦手な人だとこの動画はかなり厳しいかと思われます。

ほら、振り向くと少女が・・・

「お前なんでそっち進むんだよ!もうそのへんで引き返せよ!」と主人公をぶん殴りたくなること請け合いです。

Super Mario Bros 3D 360 VR – Merry Christmas and Happy New Year

スーパーマリオの世界を3DVRにしたものですが、確かにリアルだとこうなるのかなあという気にさせられます!?

横の圧迫感がマジぱねえ。

天の川銀河紀行【3D VR】

天の川銀河の3DCG映像。

あまりの壮大さ、美しさについつい魅入ってしまいました。

[360 VR] Fit Girls Fitness Center

お姉さんの筋トレ動画。

周りを見渡すと、なんと四方をお姉さんに囲まれてるじゃありませんか!

これは筋トレが捗りそうですが、ぼくには集中できる自信はありません。

【3D 360° VR】VRワンコの気持ち -紺野栞- FHD 2Mbps 【サンプル映像】

自分が犬という設定で接してくるお姉さん。

こ、これは・・・

エリョい・・・

3Dは手を出したら触れそうなリアリティがありますね。

過去において『エロ』はビデオデッキやDVDの普及など、数多くのイノベーションに寄与してきました。VRに新たなイノベーションを感じずに入られません。

まあさすがにこれ以上過激なものは(紳士のブログなので)ここには貼れませんのが、ぜひご自身の目でその凄さをご確認ください。

千円台……(ボソッ)←すりこみ

VR動画の探し方

VR動画を見るためのアプリもあったりしますが、まずはYoutubeで『VR動画』や『360度動画』などで検索してみましょう。

それだけで芋づる式にいろんなVR動画を見ることが出来ますよ。

『VR動画 動物』とか、気になるワードで検索してみるのもアリですね。

視点がずれていく問題の解決策

VR動画を見ているとですね。いつの間にか首があらぬ方向に曲がっていって苦しくなってることに気づきました。

じっくり見ていると画面が左左へとズレていってるんですね。

■解決法

VR動画開始時のジャイロセンサー値がポイントのようで、動画のVRボタン(タキシード仮面)を押すときに、水平なところに置いて上を向けておくとかなり軽減されます。

こんな感じで、水平な場所に置いて操作しましょう。

子供に使わせてはいけません

VRには『12歳(または13歳)以下の子供には使わせないように』という注意喚起があります。

Sony Playstation VR、Google Cardboard、Gear VR、Oculusその他VRを扱う企業からは動揺の注意喚起が促されているのです。

ここでは割愛しますが、医学的に根拠のあることなので、残念ながらお子様が使う事はできません。

VR動画はとても楽しいものですが、大人でも長時間使うと酔ったり、視点の感覚がふわっとしたものになります。

いくら楽しくてもVR動画の見すぎには注意しましょう。

まとめ

おそらく表現力はハイエンド機のほうがずっと上なんでしょうけど、とりあえず試すならスマホで十分すぎると思います。

ぶっちゃけ千円台でこんな楽しめるなんて思いませんでした。

スマホのセット中は操舵が出来ないのが唯一の難点ですが、もうちょっと予算を足せばコントローラが付いてくるのもあったり、後からBluetooth対応のコントローラだけ買い足したりもできるので、より快適なVRライフを満喫することも可能です。

妻帯者あれば奥様に怪しまれないよう、奥様が楽しめる用の動画もいっぱい用意してあげておいてくださいね。

まあしかしあれだよね。

これやってるとこ、親には見られたくないよね。

周囲にはくれぐれもお気をつけて!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

こちらからもシェアできます

関連コンテンツ

コメント

  1. タカキ より:

    オススメし続けた甲斐がありましたねw
    個人的にはプロレスの観客席VRも臨場感あってよかったです♪
    まあそうは言ってもアレなVRの為のアリバイ作りですけどねw

    • あるのん より:

      その節はどうもでしたw
      プロレスも迫力ありそうですね。
      でもタカキさん的には男女のプロレスのほうが興味ありそうな気はしますけどねw