【博多ラーメン山桜】富山で本場の豚骨ラーメンが堪能できるお店

ども、富山人あるのんです。

とんこつラーメンっておいしいですよね。富山にも本格的なとんこつラーメンのお店が増えて嬉しいばかりです。

しかし中には化学調味料(以下化調)がきつすぎるものもあったりして、少々残念に思うこともしばし。

中には、目の前で仕上げの化調をスプーンに山盛り投入してくれるお店もありました。でももしや見えてないだけで、このくらい今どき普通だったり?

いや別に化調がダメとか言う気はまったくないんですよ。ただ、それに頼り過ぎるのはいかがなものかと思ってしまうのです。

本格 博多ラーメン 山桜

てなわけで、今回は富山で自信を持っておすすめできる、本格の博多とんこつラーメンが食べられるお店のご紹介です。

この看板が目印

このお店にやって来たのは久しぶりですなぁ。

以前高岡サービスエリアにちょいちょい通ってたことがありまして、そのときに格ゲー仲間たちとよく行ってましたね。

エリア勢御用達

 

■メニュー

もちろん豚骨ラーメンしかありません。

では注文はラーメンと、麺の硬さは「ばりかた」で。

 

◆とんこつラーメンの発祥

とんこつラーメンの始まりは屋台からでした。とんこつラーメンの麺が細麺なのもできるだけ早く提供できるようにということで、いわゆるファストフード的な食べものだったのです。

注文してスマホを触る暇もなく運ばれてきました。

 

■ラーメン 620円

この泡を見よ!

いわゆる泡系ってやつですかね。ここまで泡立ってるラーメンを見たのはこのお店が初めてです。

ラーメン評論家の小林孝充さんによると、旨いとんこつラーメンの見分け方として、「おいしい豚骨ラーメンの見分け方はスープの泡を見る」そうで、しっかりとった豚骨のだしはとろみや粘りのあるスープとなり、泡が消えにくいスープとなるようです。

 

■スープ

泡ばかりで見た目がわかりにくいですが、味はコクはあるのに臭みはなくスッキリ飲みやすいスープです。

このスープは豚骨の3種の部位を下処理の後、2日間強火でガンガンに焚いて仕上げるとのこと。(メニューより)

しかしいくら旨くてもここでスープを飲みすぎてはいけない。理由は後述。

 

■麺

博多とんこつラーメンはこれ以外にはあり得ない、低加水極細麺。

博多の有名製麺所から毎日直送されていて、そして麺以外にも九州名産高菜や博多ネギまでもが毎日本場から届けられているというこだわりようです。

 

■チャーシュー

ほどよい具合に味付けされたチャーシューはまさに名脇役。

そして、きくらげがまたいい仕事してるんですよね。このコリコリ感たまんねぇ!

 

■味付玉子 100円

この絶妙な半熟加減。

これ以上もこれ以下もない熱の通し方。味も濃厚でンマイ!

良くできた半熟煮卵の旨さって、数ある卵料理の中でも頂点クラスだと密かに思ってます。

スープはちゃんと残ってる?

なぜ、スープを残すのか。

 

はい

 

もちろん替え玉しかありませんよね。

いちいち大げさに集中線なんぞ入れて失礼しました。

まあとんこつラーメン食べて、替え玉なしとか失礼きわまりないですからね。(すいませんウソつきました)

一杯目はオーソドックスにいただいたわけでありますが、二杯目は変化の妙を楽しもうではありませんか。

紅しょうがに高菜に白ごまもたっぷりかけて。

博多ラーメンはこういうアレンジできるのもまた楽しいんですよね。

ちょっとスープが減った状態ということもあり、やたら麺の量が多く見えますね。いや事実、替え玉の麺が意外とボリュームがあり、「半玉にしときゃ良かったかな」と軽く後悔した次第でした。

 

■元だし

醤油差しのような入れ物に入った「元だし」は、替玉時に味が薄くなったときや濃い味が好きな人が入れる特製だしです。

 

味は醤油みたいなもんかなと思って直接舐めてみたら、むちゃくちゃしょっぱいです。

このスープの量にこのだしの量は多すぎるくらいでした。

まとめ

このお店に行ったのは久しぶりだったわけですが、あの時と変わらない旨さというか、むしろより洗練された気すらしたとんこつラーメンでした。

とんこつラーメンが好きな人も、とんこつラーメンにあまり馴染みがない人も、ぜひ食べに行ってみてほしいですね。

高岡市の8号線「熊野町」の信号から曲がってすぐのところにありますよ。

 

博多ラーメン 山桜
住所:富山県高岡市新成町1-90
電話:0766-22-2880
時間:11:30~15:00 17:30~21:00
スープがなくなり次第終了
定休日:木曜日

9 Comments

匿名

お久しぶりでーす。音鼓一です。昔、勤めてた頃に出張で博多に行った時は、必ず立ち寄る中洲の屋台がありました。『豚骨』初体験は衝撃的ですっかり病みつきになったものです。ただ、九州以外で食する『いわゆる豚骨』はなんか違うなって思ってました。調子が良くなったら是非行きたいです。

返信する
あるのん

お久しぶりです!(^-^)
本場の屋台に通われていたとは羨ましい。
貴重な体験をされていたのですね。
ぼくも過去に一度だけ博多で本場の味を体験しましたが、
確かにとてもおいしい豚骨ラーメンでした。
山桜のラーメンは本場の味を知る人にも食べてみていただきたいですね。
体調がよろしくなったらぜひぜひ行ってみてください。

返信する
ユキ

美味しそうなラーメンだなあ。
スープに泡って・・・・当たり前じゃなかったのかwww
二杯目の紅ショウガに高菜入りは一杯目からやりますよ。
だって替え玉できないんだもーん!
お腹いっぱいになるし・・・w
あるのんちゃんて、けっこう博多通やね(・∀・)

返信する
あるのん

お、さすが本場住みっぽいコメントw
もし「博多で富山ブラック食べたけどしょっぱかった~」
とユキちゃんが言ったら同じセリフを言いましょう^^

え、替え玉出来ない?
お腹いっぱい?
まーたそんな女子力高いアピールをwww
ところで、ラーメン来る前に高菜食べたら店追い出されるのん?w

博多通?
そうかのう~
ほんなこつ、そうかもしれんタイ(*´ω`*)イチドシカ イッタコトナイケド

返信する
ユキ

あ、富山ブラックは食べたことあるよ!カップ麺だけどね(・∀・)
そっちからきた人のお土産でした(笑)
けっこう前なのであまり覚えてないけど、美味しかったのは覚えてますよ。

ラーメン来る前に高菜食べてても追い出されませんよ!
まあ、量にもよるけどねw

返信する
とるきち

本場の博多ラーメンを食べて、山桜のほうが好きだなと思ったお店も多々ありましたので、やっぱりかなりレベルの高いお店なんだと思います。
富山県内での博多とんこつでは群を抜いて美味しいですね。あと明太飯も好きですw

返信する
あるのん

博多へは本当にたまたま出張で行ったのか、
それとも出張をエサに博多に遊びに行ったのかはこの際どっちでもいいですw

本場の味を知っている人も楽しめる本格豚骨ラーメンが
富山で味わえるというのはとても貴重ですよねえ。

返信する

コメントを残す