富山の超人気お好み焼き店 ぼてやん多奈加 ってどんなお店?あのマヨネーズの秘密にも迫る

aS__a7086085_R
富山の人に「おいしいお好み焼きのお店はどこ?」と聞いたら多くの人が「ぼてやん」と答えると思います。

ぼてやんは数十年に渡り、富山の若者の胃袋を支え続けてきたお店です。そういえばその昔、ぼてやんは『ぼてじゅう』って名前でした。この頃は大盛りを注文しても、学生は追加料金無料だったんですよ。どこにもそんなことは書いてないんですけどね。

大盛り分は無料とわかっているけど書いてないから正規に払おうとして、「いいですよ」とちょっとこわもてのマスターが優しく返金してくれるというやりとりがぼくたちの青春でした。

ぼてやんの特徴といえば、形が四角ぶ厚い特性マヨネーズの三点です。

お好み焼きといえば普通は形が丸いですが、ここのお好み焼きは生地がぶ厚いので、焼きを均一化させるための四角なのかなぁと思います。
そして特性マヨネーズ。ちょっと甘めの特性マヨネーズが生地と濃いソース味になんともマッチしていて、これが無いぼてやんなど考えられないですね。

焼きそばも絶品

ぼてやんのお好み焼きが美味しいのは間違いないのですが、このお店は焼きそばもすっごく美味しいんですよ。太めの麺がソースによく馴染んでてこちらも絶品なのです。

ということで、通の注文の仕方がこちら。

「豚玉大とイカソバ大を半分ずつで」

2人で行く時にはこの注文の仕方がおすすめです。
一個一個頼んだらボリュームがありすぎるし、でも両方食べたい!という人にはこれ以外考えられないですね。
トッピング(具材)を何にするかはケンカにならないよう、お2人でよく話し合ってください。

a43618_R
ハーフ&ハーフの図

店舗移転

2015年、ぼてやんの入っていたビルが再開発で取り壊されることになり、近くの富山CiCビルの地下に移転しました。
元々混んでいたお店が広いCiCに移ってより行きやすくなったのか、より多くの人が訪れることになったのです。

そんな中、さらに追い打ちをかけるようにテレビでケンミンSHOWなどの番組で紹介されたものだから、現在の混み具合は尋常ではありません。

ビルで働く掃除のおばちゃんが「9時前から並んどるがやぜ~!」と驚くほどのもので、この行列はなかなかの忍耐が必要です。

というのも、お好み焼きはラーメンとかと違い、焼きあがりまで30~40分かかるのでとにかく回転が悪い。

知り合いに「行ってみたけど行列を見てあきらめた」という人がいましたが、現在はテイクアウトもままならない状況なので、現在ぼてやんを食べるためには相当な忍耐と覚悟が必要となるでしょう。

※2016年10月追記:現在ではテイクアウトできるとのこと。電話で予約するとスムーズです。

自宅でぼてやん味を楽しもう

行列には並びたくないけど、「でもどうしてもぼてやんが食べたいんだ!」というそんな我儘なぼく向けに、ちょっとした小ワザがあります。

用意するのはこちら。

aIMG_6667_R

まずマヨネーズ

そしてさらに、なんと、


img14520027792928

練乳!!?

これに和がらしを混ぜたものをお好み焼きに塗ると、なんと、ぼてやん味になってしまうのです!

正確な分量はよくわからないので大雑把にですが、マヨ4:練乳1の割合にしてみるとそれっぽいです。からしの量はお好みで。

すると、このコンビニのモダン焼きが、

aIMG_6713_R

aIMG_6742_R

このようになります。(辛子を入れ忘れたので色白に)

aIMG_64742_R

ちなみにこの写真、マヨ練乳の配合にばかり気を取られてしまい、からしを入れ忘れてしまってちょっと白いです・・・テヘペロ
このやり方をぼてやん好きの知り合いに勧めたら、「家でお好み焼きを作るときはいつもこれでやってます!」と言ってたので方向性は合ってると思います。

食べてみると味は確かにぼてやん風ですが、思ったのはやっぱり、

ぼてやんで食べたい。

aS__7086085_R

よりぼくのぼてやん熱が上昇しただけでした。


ぼてやん多奈加
住所:富山県富山市新富町1-2-3 CiC B1F
営業時間:11:00~15:00(LO14:30)
     17:00~23:00(LO22:00)
 土日祝は11:00~23:00(LO22:00)
定休日:不定休