【居酒屋 艶次郎(えんじろう)】富山駅前で日曜もやってるおすすめの居酒屋@富山市桜町

ども、富山人あるのんです。

富山駅前は、さすが駅前だけに飲み屋がいっぱいあります。

しかし、富山最大のウリと言ってもいい新鮮な魚介類を提供する駅前の居酒屋って、日曜日にやってないとこが多いんですよ。

理由としては日曜は人通りが少ないからとか、そもそも市場がやってないからということが考えられると思います。じゃあ他の日にすりゃいいじゃんって話にもなりますが、しかしそうは言っても旅行の日程とかスケジュールの都合上、どうしても日曜日じゃないと都合が悪いってこともあったりしますよね。

そんな「わしゃ日曜に駅前周辺で富山を味わいたいんじゃい!」という人向けにいいお店があるんですよー。今回はその中のひとつ、居酒屋艶次郎をご紹介します。

居酒屋 艶次郎

艶………、なんだかもうこの字だけでちょっぴり興奮してきませんか?

え、ならない?またまた…(^^;)

IMG_9764_R

IMG_9754_R

カウンター8席と小上がり10席のこざっぱりした店内。隠れ家的な雰囲気です。メニューはすべて手書きによるもの。

IMG_9740_R

付き出しは『ながらものお浸し』。

IMG_9696_R

出汁がおいしい~~。付き出しにはそのお店のこだわりが出るので、これはこれからの料理が楽しみですな。

とりあえずビール派のあるのんなので、ビールに合いそうなおつまみをセレクトしてみたよ。最初はコレ!

IMG_9697_R

最初はやっぱ揚げ物から入りたいね。これが何なのかは見たままなのでいちいち書くのもアレだけど、これはもちろん、

IMG_9700_R

はい、すり身揚げですよね^^

って、こんなすり身揚げはじめて見たわ!!衣がサクッとしてとっても美味しいすり身揚げでした。ビールうめえwww

鶏の七味醤油焼き

IMG_9702_R

これは胸肉なのかな?むちゃくちゃ柔らかでおいしい。柚子胡椒がバツグンに合いました。こういう鶏料理ってありそうでないですな。

マグロのかぶと肉のネギマ

IMG_9705_R

ネギマの名の由来はそもそもネギグロに由来するもので、鶏肉のネギマは新参者の若輩者なんですわ。

真性のネギマのお味やいかに…!?

やわらかっ!!!うまっ!!!何これwww

こんなマグロ料理は初めてです。とろけるような柔らかさに濃い目のタレの味がまたたまらないっすわ。

IMG_9707_R

この鋭利な串によって、食べ進むごとに緊張感が増していきます。

IMG_9709_R

ゴクリ……、あのね、では今からね、剣を飲むマジックを披露するからね。

でも種もしかけも知らないからさ、このブログの更新がストップしたら、どうかお察ししてね……。

焼き加賀レンコン

IMG_9714_R

香ばしく焼き上げたレンコン。おこげっぽい風味がたまりまへん~~♪

さあ、いよいよ刺し身を注文してみますよ。

魚は富山の岩瀬・四方・新湊から

刺身盛り合わせ二人前

IMG_9712_R

鰯・バイ・ブリ・締めサクラマス・カマス塩タタキ・カワハギ・カワハギの肝、どれもうめえ……。

あるのん的に特にヒットだったのが、サクラマスカワハギ+肝です。
の切り方が見た目だけのパフォーマンスではなく、舌触りがすばらしい物になっています。
サクラマスは富山でも希少価値の高い魚で、締めマスを出す居酒屋はごくわずかですね。
カワハギはどちらかと言うと大衆魚の部類ですが、この魚の肝のおいしさは数ある魚の肝の中でもまた格別なもので、カワハギと肝を同時に食べる口福感といったらもう言葉になりませんわ。

そして次に、カウンターにいたグループすべてがオーダーしていたものがこちら、

真ダラの白子ポン酢

IMG_9717_R

IMG_9726_R

あまりのうまさにとろけましたわ。この季節だけの特別な味。カワハギの肝とこれを日本酒なしで食べろ言われたらマジで拷問です。一生恨みます。千年恨みます。

そして次に珍しい一品、

かにみそのテリーヌ

IMG_9733_R

通常のかにみそよりもマイルドで食べやすい味になっていて、横の器のカニ酢につけて食べるとよりサッパリします。

日本酒はすべて富山の地酒

IMG_9741_R

富山の地酒を揃えているお店は多いけど、富山だけで揃えてるってけっこう珍しいかも。そのこだわり、いいね!

IMG_9737_R

水もたくさん飲もう

IMG_9742_R

世間じゃ「和らぎ水」って言うんですけどね。いわゆるチェイサーのことです。日本酒はアルコール度数が高いので、よく二日酔いになりやすいという人はぜひ水を多めに飲んでください。これは日本酒に限らず、あらゆるお酒にも有効です。

別に酒に強くもないのに、会社の飲み会とかどうしても付き合わなくちゃいけないときってありますよね。そういう時は隙あらば水をガブガブ飲んでください。翌日の辛さが全然違いますよ。

ではラストの〆に、

ウニ焼きおにぎり

IMG_9746_R

まだ食うんかい!!と思ったあなた、記事のためだからしょうがないんや……。

これも珍しい組み合わせ。ウニの香ばしさがたまりまへんな~。

予約必須!!

お店にいる間、ずーっと満席でした。

途中、何人もの新規客が来ましたが、予約してた人以外はすべて断られていました。

ここは料理も酒もおいしいし、お店の人たちも含めて雰囲気も居心地もいいので、確かにこれは人が入らわけないよなぁ。

うーむ、艶次郎か…、これはいいお店を知ってしまったな。

これは富山人にも県外の人にも、自信を持っておすすめできるとこですわ。

県外の人はぜひ新幹線に乗って富山に休みに来て下さいね。

img1454586880763

ではぼくは、ハイカラでナウっちい汽車で帰ります。

IMG_9772_R

居酒屋 艶次郎
住所:富山県富山市桜町2-1-14 夜光城ビル2F
営業時間:17:00~24:00(LO.23:30)
定休日:月曜日

コメント

  1. より:

    こちらでは初めまして。海です。

    あるのんさんとは何度かご一緒したことが
    あります。

    変わらずお元気で美味しい生活をしておられてひと安心です。

    今日も素敵なお店のレポートありがとうございます\(^^)/

    でもこんなに召し上がって、お支払は相当では!?

    そういうのも知りたいのですがこういう場所ではタブーなのでしょうか!?

    海は貧乏をこじらせているのであるのんさんのレポートだけで我慢しましよ♪

    毎日の更新は大変と思いますが此処に楽しみにしているファンがおります。

    頑張ってくださいね♪

  2. あるのん より:

    海さん、コメントありがとうございます!\(^o^)/
    そういうこと言われるとさらにチョーシこいちゃいますよ?いいの?いいの?(笑)

    料金ですが、手書きのメニューということで、その時によって扱うものや値段が違うかもしれないので、あえて価格は入れませんでした。

    質のいいものを使っているので料金はお安くはないかもですが、たまにはちょっと贅沢もいいんじゃないてしょうか。
    メニューの写真もあるのでそれを参考にしていただければと思います。

    これからもよろしくお願いしますね!

    で、いったいどちらさんなんでしょうねえ~…(笑)

  3. じょう より:

    先日大和でばったり会った、じょう です。
    このブログでおすすめされていたので、日曜に早速行ってきました!
    刺身盛り合わせも1つ1つのクオリティが高くて最高、ネギマもほんとに美味しくて感動でした。予約はせずに行ってみたら運良く2席だけ空いていました。また是非行ってみたいです。
    教えていただきありがとうございました
    \(❁´∀`❁)ノ

    • あるのん より:

      おじょうさん、コメントありがとうございます!お会いしたの何年ぶりだったしょうかね(笑)

      そして実際、お店にも行って満足されたとのことで、紹介した側としても大変に嬉しく思います!!o(^o^)o

      本物のネギマめっちゃおいしいですよね!こういう他じゃ食べられないものをおいしく食べられるお店って貴重だと思うんですよ。

      ああ、また行きたくなった(^q^)