【オムレツで婚活も!?】“ふわたまオムレツ”がまるでプロの味!!

ども、富山人あるのんです。

一人暮らしの男子は、とかく食生活がすさみがちですよね。
最初の頃はマメに自炊しててもいつの間にかめんどくさくなってきて、だんだんと外食やスーパーの惣菜に落ち着いてしまうというのは、一人暮しあるあるではないでしょうか。
料理って誰か食べてくれて喜んでくれる人でもいないと、モチベーションを保つのはなかなかむずかしいもんですよね。

しかし今日び、男も料理のひとつくらいできないことには、結婚はおろか、彼女もなかなかでき難いものがあるかもしれません。

そこで今回は、料理なんてめんどくせえ、息をするのもめんどくせえというぼくがオムレツ作りに挑戦してみたいと思います。

オムレツは洋食の基本

オムレツ、それは洋食料理の原点にして奥義。

美味しんぼを見て育ったぼくは、そう思い込むようにしています。

でもオムレツって、自分でやってみるとホントにむずかしいんですよね。

やったことないけど。

youtubeのオムレツ動画を見ましたが、ぼくがどんなに頑張ってみても、おそらくプロのような出来ばえは一生望めそうにはありません。

「でも家でアツアツのオムレツが食べたいんだい!」と駄々をこねる大人げないぼく向けに、ちょうどいいモノがあるんですよ。

それがこちら。

IMG_7278_R

袋のままレンジで ふわたまオムレツです。

いや、これほんとすごいんですよ。

おいしいふわたまオムレツの作りかた

・といた卵を中に入れて、混ぜてレンジでチン。
・おいしいオムレツのでき上がり


ほんとこれだけ、コツもなんもない。

生卵2個といたものをパックの中に流し入れ、20回以上水平にふって中のものを均一にまぜます。
そこからレンジで500Wなら4分30秒、600Wなら4分チンします。

IMG_7318_R

レンジに入れるときは立てておきます。←これ重要

IMG_7304_R

そして、できあがったものがこちら。

IMG_7327_R

それっぽくなってますね。
これを皿にひっくり返しつつ移すと。

IMG_7343_R

一部のスキもない、立派なオムレツちゃんに育ってました。

IMG_7371_R

この画像はレンジから出してけっこう時間がたってますが、それでも食べるとほんとにふわふわしてるんですよ。

チーズの味が効いててめっちゃおいしい。

酒の肴にもなりますし、お弁当のおかずにもピッタリですよ。

このオムレツをですね、学校や会社へお弁当のおかずとして持っていくとどうなるか。

意識高い系女子「○○さん、そのオムレツ、彼女の手づくりですか?すごいですね~」

あなた「いえ、いちおう自分でつくってきたんですけどね」

意識高い系女子「えー!すごーーい!料理上手なんですねー」

あなた「いえいえ、すごく簡単なんですよ」←嘘は言ってない

意識高い系女子「ええー!そうなんですかー!?料理上手な男性っていいですよね~(キュン)」

という風に、冬を通りこして、いきなり春が訪れるかもしれません。

うまくこのワンチャンをモノにできましたなら、どうかボロがでないようにせいぜい料理の腕を磨いてくださいね。


しかしこのふわたまオムレツ、火加減が超絶命のオムレツ料理で、ぜったいに失敗しないというのはすごいことではないでしょうか。

いったい、どこのでんじろう先生が開発されたのでしょうね。

このままでも十分おいしいのですが、さらにチーズを足したり、きざんだトマトを入れてみたりしてもまたいい感じですよん。

このふわたまオムレツ、大きめのスーパーには置いてあるようなので、ぜひ一度お試しください。

商品名:袋のままレンジで ふわたまオムレツ
メーカー:Nipponham

コメント

  1. ドリフ より:

    ヤバイ。
    200円はヤバイですね。

    嫁と交渉せにゃ!!

    ちなみにプレーン・オムレツは
    作ったことないですね~。

    フライパンをトントンしてる人を見ると
    横から邪魔したくなります。

    • あるのん より:

      またまたコメントありりりん(*^o^*)
      これは絶対に失敗しないので本当にオススメ。
      娘ちゃんにも「父たんしゅごーい!」と尊敬されること請け合いですぞ!
      いつか大きくなって種がバレたらガッカリされそうだけどw

      ちょw火を使ってる人の邪魔せんといてあげてww