【勝屋 (しょうや)】煮干専門ラーメン店の魅力@富山市新庄北町

ども、富山人あるのんです。

「富山はラーメン後進国」だなんて言われていたのも今は昔。今や富山だからこそ食べられるおいしいラーメンは数多く存在します。今回はその中の一店鋪に挙げられるであろう、ラーメン煮干専門勝屋(SHOw-YA)のご紹介です。

IMG_8193_R

このお店は無化調ラーメンとして名を馳せる“ラーメン一心”の2nd店として2011年にオープン。煮干出汁専門のラーメン店ということで、今でこそラーメンに煮干だの魚粉だのは特に珍しいものではありませんが、2011年当時としては富山ではまだ珍しかったことでしょう。

勝屋のこだわり

IMG_8194_R

  • 勝屋のスープはすべて煮干出汁を使用。
  • 麺硬めの対応はできない。
  • 無化調。
  • 水はすべてイオンクリアウォーター21で通したものを使用。(お冷にも)
  • 麺は全粒粉を練り込んだ別注の北海道産の小麦粉を使用。
  • 麺はすするものという考え方から、麺は長めにしてある。
  • スープには農場指定した鶏・豚、漁場指定した全国6ヶ所以上の煮干から出汁が取られている。
  • 煮干は季節、気温、湿度等によりブレンドの割合、火加減、炊く時間を調整している。
  • チャーシューは薬膳の手法を取り入れ、濃い目でやや硬めの味付けにしてある。
  • メンマは今や使っている店はない乾物短冊状のものを一週間かけて戻し、店内で切っている。
  • 葱は京都の生産者から直送。甘みもある本物の九条葱のみを使用。
  • 海苔は本来お寿司に納入される高級品を使用。
  • 煮玉子は有機飼料で育てられた健康な鶏の卵を使用。
  • 卵は毎回一玉毎の重量を計測し、一秒単位で湯で時間を設定。

超こだわってますね!!

いやもう、こんなん絶対おいしいにきまってるでしょw

数え役満じゃないすかwww

メニュー

IMG_8198_R_R

  • 中華そば 700円
  • 特製中華そば 900円(チャーシュー・煮玉子・大判海苔1枚追加)
  • 重ね醤油中華そば 740円(庄川・黒部・小豆島の醤油に魚醤と貝の旨味をプラス)
  • 海老煮干し中華そば 800円(甘海老と伊勢海老のエキスたっぷり)
  • 濃厚海老煮干し中華そば 860円
  • 超濃厚海老煮干し中華そば 920円
  • 塩中華そば 740円(4種類の塩に貝の旨味をプラス)
  • カレー煮干し中華そば 800円(カレーうどんのイメージは捨てて下さい。新しい味です。店主イチオシ!)
  • 赤中華そば 800円(旨辛味!唐辛子の旨味たっぷり)
  • 準煮干し中華そば 760円(これぞ勝屋。煮干出汁のみで作ったスープ)

メニューからも漂うリア充臭。

「こんなん、めっちゃ迷うに決まっとるねか!!」

ふふ、まあいつもならね( ̄ー ̄)ニヤリ

普段は決められない日本人代表のあるのん。

今回は男らしくきっぱりと、友人に薦められるがままにオーダーできました 。

濃厚海老煮干中華そば

S__7848032_R

丼ぶりのサイズがラーメンというよりカツ丼級なのですが、それだけにこのスペースに凝縮された小宇宙(コスモ)感は、より一層きらめきが増しているように感じます。

・スープ

IMG_8215_R

これは……濃厚な海老の風味がたまりません。不思議なのが、出汁が濃厚なのにさっぱりしてるんですよ。素材にこだわっているのと、無化調ということもあるのでしょうか。近年の動物系ドッカンスープとはまた違う世界があります。

煮干には日本人のDNAに訴えかける魅力を感じずにはいられません。

・麺

IMG_8218_R

もちもちっとした太縮れ麺。全粒粉ということで、麺が全体的に若干色付いているのとつぶつぶが確認できます。

全粒粉とは

全粒粉とは、小麦粉の一種。小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものである。 胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分を含み、ビタミンB1の含有量も高い。
出典:wikipedia

・チャーシューとメンマ

IMG_8209_R

メンマ超ふっといのに、ふわっと柔らかくて気持ちがいい。そしてチャーシューはバーナーで炙ってあるぶん、わりと硬めな仕上がり。

他のラーメン

◆中華そば&ミニチャーシュー丼

S__7840541_R

とにかくあっさりしていて、それでいて煮干の出汁が色濃く出ています。かといって乱雑ではなく、丁寧に出汁を取ってあるようで、雑味が全然感じられませんでした。
醤油の味付けは繊細な煮干を壊さないためか、極力控えた薄め。本当に身体に優しい一杯。昔ながらの中華そばを日本風にしたといったところでした。

◆カレー煮干し中華そば

S__7848033_R

カレー煮干はまず第一に、スープの最初の一口でしっかりとスパイスが効いた香りがガツンと来ます。それでいて煮干が味の奥行きを出す出汁となり、カレーを和風な親しみやすいカレーに。ベースがあっさりしてるのでカレーでインパクト、奥行きに煮干とバランスが取れてます。

中華そば&カレー煮干し中華そばのレビュー=煮干に脊髄反射とるきち隊長

平日のランチタイムにはチャーシュー丼が100円というのも嬉しいですね。

どうもごちそうさまでした!

IMG_8224_R

(スープの下に粉が残る)

勝屋(SHOw-YA)
住所:富山県富山市新庄北町18-24
営業時間:平日11:00~14:00 土日11:00~15:00 夜18:00~20:30
定休日:火曜日(祝日は営業、翌日休み)

コメント

  1. とるきち より:

    情報提供からの現地視察が早いw
    脂と味の濃さでインパクトがあるラーメンを求める人には向かないかも知れませんが、ワイルド バット フォーマルな我々にはいいお店でしたね^ ^

  2. あるのん より:

    煮干しには不思議な魅力がありますよね。また他のも試してみたいです。
    マイルド バット ジェントルマンなぼくも楽しめました^^