富山県 最新積雪情報

大人のモーニング!?大阪の新世界エリア「立呑み 福政」で憧れの朝呑み

「朝呑み」

酒飲みにとってこんな魅力的なワードがありますか!?え、ああ、あるんですか・・・

我が富山県では「朝からお酒を飲むことをメインとした飲食店」は見られないこともあり、大阪に訪れたのならばそれはもう「大人のモーニング」と洒落込みたいもの。

ということで朝もはよから新大阪駅エリアから新世界へ目指します。

ジャンジャン横丁

駅を降りてジャンジャン横丁を通っていきます。

ジャンジャン通り

朝早すぎて店やってねえ・・・

昼頃になってこの通りが賑わってくるとまた楽しそうですよねえ。ほんのり漂うアングラ感がたまんねえ。

じゃんじゃん横丁を抜けると、そこは・・・新世界だった!

新世界

新世界

う~ん、このごった煮感・・・イイ!!!

このカオスな感じはまさに大阪。

このド派手な佇まいにただ圧倒される富山人。朝どころか24時間やってるのか・・・

メニューもド派手でカオス。・・・しかし!

好き嫌いやアレルギーがないぼくではありますが、さすがこれはちょっと怯まざるを得ない・・・

カエルが美味しいのは知ってるしスズメも食べたことあるけど、君ら生々しすぎるっちゅーねん!!

え、これって・・・もしや・・・!?

あー!自分で釣った魚を調理してもらえるやつ!?

いやーこれって外国人や観光客向けの「お上りさんホイホイ」のお店なんでしょうけど、子供はめっちゃ喜ぶだろうな~と思いますね。

射的や半弓のお店も意外と多いんですね。

なんか昭和のかほりしかしない映画館が・・・富山にも昔こういう感じの映画館がありましたよね。「お前なんかシネマ※1 !」という言葉が飛び交っていたガキンチョ時代。※1富山弁

いまや絶滅危惧種といえる成人向け映画も上映されているようですね。こういう映画館がよくこれだけ長く続いているよなあ~と感心しましたが、ネットでちょっと調べてみたら色々出てきてびっくり。

なんと、◯ッテン場で有名なスポットらしい・・・う~ん・・・ためして◯ッテン!

怪しげなガチャガチャもあったり。

そして、さらには・・・!!

試写ビデオ 通天小町

泊まることもできる、これまた怪しげな試写ビデオ店。

つまり、この新世界だけで人間の三大欲求すべてが満たされてしまうということに他なりません。大阪、恐ろしい子・・・

歩きまわってたらお腹も減ってきたんでそろそろ真剣にお店を見つけなきゃ。

再びジャンジャン横丁へ。最初に通ったときからやたら人が入ってるうどんそばのお店。170円!?やすっ!!!

しかし超気にはなるけど早くアルコールを腹に入れないと肝臓さんに怒られてしまう・・・まったく働き者なんだからあ~♡

お、さっき通ったときはやってなかったのに、今はお店が開いてて既に人がけっこう入ってる。これは間違いないっしょ!!・・・と思ったら満席───

立呑み福政

おお、ここもさっき開いてなかったけど今なら入れるやん!!


し♡か♡も♡


モーニングセット!?350円!?やっすぅぅううぅぅぅ!!!!

ということで、実に晴れ晴れとした表情で特攻ぶちカマしてみました。

立呑み 福政

メニュー

ほおお・・・・300円~400円のメニューが多いですね。

立ち飲みのお店ということで「何人入れるの?」と聞かれると難しいですが、まあ入って7~8人くらいでしょうか。

肩が触れるような距離なら10人は入れるかも?でも知らない人同士だと圧迫感ありすぎてちょっとねえ~・・・的な。

ドリンク類もほどよく安く、店内には有名人の色紙がずらりと並んでいます。誰かわからんけど・・・

モーニング

さあ、モーニングですよ!既に富山は500円じゃ生ビールも飲めない時代になってきていますが、このお店では生ビールorチューハイ+ゆで卵+塩昆布がついて350円!

ゆで卵はともかく、塩昆布とはまたシビぃわ・・・ほんでもって、ゆで卵がどのくらいの茹で具合なのかが問題です。このゆで卵鑑定士の目はごまかせないわよ。

いくら「ゆで卵」とはいえ、まさか黄身がカチカチなんてことはないよね・・・?

お、おみそれしましたーー!!

超とろっとろやん・・・しかし「これはさすがにヤワすぎるのではないか?」という意見もあるでしょう。そういう場合は塩昆布とのマッチングを楽しむのもアリではないでしょうか。

さあてスイッチが入ってきましたよ~!次なるエモノは・・・

どて

どて350円。メニューには「(極上)どて」と極上が強調されています。どてというから赤味噌かなと思ったんですけど、赤味噌要素はなくいわゆるすじ煮的なお味。350円ながら肉がしっかり入ってて味も濃ゆめでうまし。さすが極上というだけある。

お次に「おでんだしまき」とやらをオーダーしてみました。おでんだしまきとは・・・!?

いわゆるコンビニおでんで見かけるような「小さめの出汁巻き玉子」がおでんダネになってるような感じかしら・・・?


──と思ったら・・・!!

おでんだしまき

ほええ!!!?立派になられた出汁巻き玉子ちゃんが汁に浮いてりゅううう!!!


食べてみて、さらにびっくり!!!

こ、これは・・・!?出汁巻き玉子と見せかけて・・・いや立派な出汁巻き玉子ではあるけど、中にまさかのどて仕込み!!!

うめえええ~~!!!けどこれで450円って安すぎ・・・手間と材料費コストが見合ってないような・・・?

取り皿用の茶碗かわいすぎる・・・

鹿タタキ

ラストは「期間限定 鹿タタキ」で。よもや大阪の立ち飲みのお店で鹿タタキを見かけるなんて露ほども思わなかったので思わずオーダーしてしまいました。

鹿タタキには芋焼酎お湯割りを。う~ん、朝から幸せ~!!!

ということで、どうもごちそうさまでした!どれも美味しくて安くて驚きのあるとっても楽しいお店でした。またいずれこの界隈に訪れたときはまたぜひ寄らせてくださいませ。

ではこれより「昼呑み」もキメに行かねばならんので今回はこの辺で。

ちなみに「新世界」の名ですが、大阪の新名所にという意味を込めて1912年に名付けられたとのこと。ぼくにとってはとっても楽しいスポットでありますので、次回新世界に訪れるときはこの辺で宿を取って「24時間戦えますか飲み」を実現させたいと思います。

すいません・・・ちょっと無茶言いました。まあぼくは富山の新世界がお似合いってことですかね。

立呑み 福政
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-7
営業時間:9:00~20:00
定休日:月曜日・火曜日

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする