【富山の面白いスーパー】心がときめく富山のスーパー四店王

ども、富山人あるのんです。

富山には大きくて立派なスーパーがたくさんあります。

品揃えも豊富なので何不自由なく買い物はできるのですが、その一方で「もっと未知なる食材はないものか」と刺激を求める自分がまた存在するのです。

人とは不思議なものですね。

今回の記事では、満たされない心の隙間にテトリスの赤ブロックをガッツリ差し込むようなスーパーを4店ご紹させていただきます。

アップルサンショウ

アップルサンショウ外観

富山市内に2店舗あるアップルサンショウ。

安心・安全な商品、合成添加物や残留農薬のない食材、JAS認定・有機野菜などの栄養価の高い食材が、全国各地より取り揃えられています。

アップルサンショウの野菜

生産者の明記のある野菜、有名ブランドのお肉や加工品、期間限定フェア、古今東西のこだわり商品がたくさんあって、見ているだけでも楽しい気持ちになります。

アップルサンショウのチーズ

チーズだけでもこの充実度。

アップルサンショウの調味料

醤油やだしなどの調味料もこだわったものばかり。

富山のスーパーでこれだけ日本酒を冷蔵してあるのも珍しい。

「いつものスーパーもちょっと飽きたかな」という場合や、「たまにはちょっといいもの食べたいな」というときには、うってつけのスーパーですよ。

参考 富山市のスーパー アップルサンショウのラインナップが素敵すぎる件だって富山人だもの

フレッシュ佐武

フレッシュ佐武の外観

「東にアップルサンショウあれば、西にフレッシュ佐武あり」

とぼくの中で囁かれている高岡市で人気のスーパーです。

フレッシュ佐武では、北陸で唯一という「良い食品づくりの会」の協力店。昔ながらの製法にこだわり、添加物も極力使わないこだわりの食品をつくるために日々切磋琢磨しているということで、北陸ではここでしか手に入らないものが多数あるのです。

たとえば漬物1つ取ってみても本物ばかり。

一般に売られている漬物は添加物の量がすごいことになっていますが、フレッシュ佐武では昔ながらの製法で、可能な限り添加物は使用しないというこだわりがあるのです。

フレッシュ佐武の漬物

自家製たくさんは本物の乳酸菌の酸味が効いてるし、秋田県の『いぶりにんじん』がいぶし銀の味わいでリピ必至。

フレッシュ佐武の水槽

鮮魚コーナーに水槽があるのもフレタケの特徴です。

フレッシュ佐武の日本酒

アップルサンショウもフレッシュ佐武も、日本酒の品揃えがなかなかいい。

ポテチ1つとってみても、普段よく見かける一般的なポテチはあまり売ってなくて、いちいち意識の高い商品が置かれているなど、もう何から何までが佐武色を醸し出しています。

店舗は新しくなっても佐武イズムは健在なので、高岡方面に行った際はぜひ一度覗いてみてください。

参考 高岡の意識高いスーパー『フレッシュ佐武』が新しくなった!だって富山人だもの

スーパー原信

スーパー原信の外観

富山県をずっと東へ進んだ、魚津市と黒部市にはスーパー原信があります。

原信は富山県民にはあまり馴染がないかもしれませんが、それもそのはず、このスーパーは元々は新潟の系列店なのです。

このスーパーの特徴として、売り場面積が広く、新潟の食材も豊富で、地元の食材もあるという点がまず挙げられます。

富山の他のスーパーでは見かけない新潟の食材も豊富で、たとえばブランド肉(もち豚等)、新潟のお酒、おかきなど、その他にも様々な新潟要素を目にすることができます。

昆布とぽん酢あられ

あるのん激推しの昆布とぽん酢あられ。ぽん酢のさっぱりとした酸味が後を引きます。

君の井

時には蔵まで直接買いに行ったことのある、君の井が売られていたこともありました。(いつもあるわけではありません)

魚にももちろんこだわっていて、魚津港や生地漁港でとれた新鮮なお刺身や生地名物の干物も売られています。

原信の特徴
・店舗が大きい、広い。
・充実の食品コーナー。
・魚は魚津漁港、黒部漁港など地物も多い。
・新潟の食品やお酒を多く取り扱っている。
・お酒コーナー頑張ってる。
・ATMがある。
・レジ袋無料。
・店員さんが商品を袋に詰めてくれる。
・セルフレジもある

レジ周りの、レジ袋無料・店員さんが商品を詰めてくれる・セルフレジもあるという点は富山のスーパーではちょっと見られないものです。

以前糸魚川のスーパーに行った時のことですが、商品のバーコードまでは店員さんが通してくれて、会計は自動精算機というものを目にしたことがあります。

新潟は富山より進んでいるなあと実感しました。

魚津、黒部方面に行ったときはぜひ行ってみてほしいスーパーです。夜の食卓がより楽しいものになること必至ですよ。

参考 【スーパー原信】富山にいながら新潟も満喫できる楽しすぎるスーパーだって富山人だもの

サンフレッシュ大井

サンフレッシュ大井の外観

こちらのサンフレッシュ大井は富山市寺島にある小さいスーパーなのですが、この人気っぷりが実にすごいんですよ。

当ブログの「本日の人気記事BEST20」に常にランクインしているほど。

サンフレッシュ大井の刺身コーナー

その人気の秘密はどこにあるのかというと、魚の充実度が実に素晴らしいのです。

サンフレッシュ大井には「黒崎鮮魚店」という有名な魚屋さんが入っています。

サンフレッシュ大井の魚加工品コーナー

富山のスーパーは全体的に魚の質が高いと言われていますが、それらをさらに凌駕してくるクオリティ。しかも安い。

■しめ鯖 380円

サンフレッシュ大井のしめ鯖

■ふぐ 380円

サンフレッシュ大井のふぐ

■ひらめ 480円

サンフレッシュ大井のひらめ

もちろん魚の種類は季節によって、あるいは日によって違ってきますが、いつ行っても楽しい品揃えでいつも人だかりができています。

そして南蛮漬けがまた絶品なんですよね。

■さわら南蛮漬け 280円

サンフレッシュ大井の南蛮漬け

その日によって魚は変わりますが、こんな大きいゴロゴロした柔らかい魚が入ってて、しかも味付けが酸っぱくなくてまろやかな旨さのある南蛮漬けがこの値段って!

友人は帰省するたびにこのお店へ魚を買いに行くと言っていましたし、過去に居酒屋で「ウチは黒崎鮮魚店さんから仕入れてます」という話を伺ったこともあります。

リピーターが多く、プロも認める品質ということですね。

魚だけでなく、お惣菜もショッピングセンター等でおなじみ「マルチョウ神戸屋」のものがあるなど、見た目からは想像もつかない嬉しいスーパーなのです。

このスーパーに行ったことがないという人は、ぜひ行ってみるしかありませんよ。

確実にお刺身を3パックくらい買いたくなりますから。

参考 スーパーで味わう極上の富山 サンフレッシュ大井 黒崎鮮魚店がすごい!だって富山人だもの

まとめ

どれも有名なスーパーではありますが、意外と「このお店全部行ったことがあるよ」という人はそう多くない気がしています。

今回ご紹介した4店はいい感じにバラけて存在しているので、富山県内でどこか遊びに行ったときにはぜひ立ち寄ってみていただけたらと思います。

2 Comments

いつも

はーい!(^^)/全部行ったことあります!!
特に原信さんは大のお気に入りで、原信さんで売ってる沖縄産もずく(これを食べると他のもずくが食べられない!)をわざわざ買いに行くほどです!
あと、栃尾揚げとか岩下の新生姜(お得パック)などあちゃら方面の名物が売ってるのも良いですね~。
新潟ポークもオススメですし、店内(魚津店)がまるで田園調布にいるかの様な(知らんけど(笑)高級感があるのも好きです。
アクシアル商品がちょっとお値段お安めなのもポイントが高くてオススメのお店です♪

返信する
あるのん

いつもさん、なかなかやりますね!w
原信最高ですよね。新潟に旅行に行ったような気分にもなれるし、富山人的にも満足度の高い品揃えと価格とサービスに脱帽です。沖縄産もずくは知りませんでした。今度チェックしてみますね。
魚津店は新しいということもあるのかセレブ感ありますよね。トイレに行くと自分にもいい匂いがつくので、香水買わなくて済む利点もあります。(香水つける習慣ないけどw)

返信する

コメントを残す