【カレーうどん吉宗】高岡に寄ったら食べてかれま!富山カレーうどん界の頂点がここに

ども、富山人あるのんです。

富山でうどんといえば東は糸庄のもつ煮込みうどん、西は吉宗のカレーうどんで決まりではないでしょうか。

ども、富山人あるのんです。 富山で「うどん」といえば、迷わずこのお店を思い出す人は多いと思います。「富山に来たら必ず糸庄のもつ煮込...

どちらのお店も休日の昼には行列ができるくらいの人気店です。

今回数年ぶりに訪れましたが、12時前に行ったからなのかギリギリ待たずに座ることが出来ました。

外観は普通の民家っぽいですが、中は古民家調で広くゆったりした造りになっています。

ご覧のようにメニューはカレーうどん以外にも色々あるんですけど、おそらく9割以上の人が注文するのが名物のカレーうどんです。会計時に周りの人たちが何を食べているのか店内を見回してみたところ、確認できた全員がカレーうどんを食べていました。

確かにそうしょっちゅう来れない人だと「久々に来たからにはやっぱカレーうどんで!」ってなっちゃいますよね。ぼくも吉宗には過去十数回は来ていますが、他のメニューを食べたことがいまだありません。

ということでここはもちろんカレーうどんをオーダーしました。そしてついついご飯も……

うどんにご飯ってもはや年齢的に考えても危険な香りしかしませんが、だって最高に合うんだもん…。ご飯に大盛りがないところが吉宗の良心だと思いました。

この重厚感、食欲をそそるカレーの香り。

これから始まる吉宗オンステージに思わずテンションも上がろうというものです。


スープ

スープというか汁っけが少なくてまさにこれはカレールーそのもの。しかし味わってみると。スープとしてギリギリ機能する絶妙な濃さのカレーとなっています。

もちもちっとしてしこしこした中太手打ち麺。カレースープの強い個性を全力で受け止めながら、自らもいぶし銀の輝きでもってその存在感をアピールしています。

とろみのあるカレースープにガッツリ麺が絡むさまは、まさに金色の輝きの如し。もちもちした太い麺がとろみのあるスープに絡むので、なかなか思うように麺が持ち上がらないんですよね。

ここは慎重に食べ進めていかないと手痛いおつりをもらうハメになってしまうかもしれません。白い服とか立派すぎる服での来店は控えたほうが無難ですね。

スープハネ防止に白いナプキンを持参するのもアリですね。その者、白き衣を纏いて金色の野に降りたつべし。

かしわ

ホロホロに煮込まれた大きめの鶏胸肉がゴロゴロ入ってます。これがまたカレーを上回る塩っ気の強さ。ごはんがススムくん。

カレーライス

もちろん皆さんやっちゃいますよね。そりゃやらずにはいられませんよね。

七味

このカレーうどんは成人男性でもお腹がいっぱいになるようにとの思いが込められているのでボリュームがあります。味の変化が欲しくなってきたら七味を入れてみましょう。

これがまたよし。

まだの人はぜひ食べてみてほしい

今や県内だけでなく全国各地からもお店に訪れるという人気店ですが、開業当初から人気店だったのかというと実はそうでもなかったそうで。

映画「少年時代」の撮影が行われていた時、同店を訪れたという篠田正浩監督。このお店のカレーを食べてすっかり気にいってしまい、スタッフを連日連れてきてそのことが新聞に紹介されたことがきっかけとなって、多くの人が訪れるようになったということです。

作家の五木寛之氏がおいしいと評価し、百寺巡礼「北陸編」にも掲載されました。

まだ吉宗を味わったことがないという人は、16種類のスパイスにピーナッツを隠し味に加えたという秘伝のカレーと、手打ちによるもちもちシコシコのうどんによる共演をぜひ一度確かめに来てみてはいかがでしょうか。

吉宗
完全禁煙
住所:富山県高岡市宝町7-4
電話:0766-24-1767
営業時間:平日 11:00~15:30 17:00~20:30
土日祝日:11:00~20:30
定休日:月曜日・毎月第1火曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. タカキ より:

    1度行きたいと思いつつ機会が無かったので来年は是非行きます♪
    今回は玉子が無しの様ですが実際どっちがいいんですかね?
    自分は生卵大好きなので入れたい派なんですけど。

    • あるのん より:

      行ったことなかったんですね。
      それはぜひ行ってみないと!(^-^)
      自分は玉子入れたことないのん…。
      かなり味濃いので玉子が大好きならぜひ入れたほうがいいと思いますが、
      このボリュームからすると入れてもさほどマイルドにはならないかもしれませんねw

  2. とるきち より:

    昔、友人と行ってここはカレーうどんが有名だからカレーうどん食べようぜ!と言ったら天邪鬼なその人は冷やしうどんを頼みました。
    友人「こ、これは… 美味いんだけど麺の腰が強過ぎて顎が疲れる… これ煮込む前提じゃないの…」
    と言ってましたw
    寒くなると食べたくなる味ですね〜、恋しくなりますw

    • あるのん より:

      昔友人に「ここうまいから!」と言われて中華つけ麺大王に連れてかれたぼくが、よくわからずチャーシュー麺をオーダーしたようなものですかねw
      糸庄もそうだけど、冬になると思い出しますねえ。
      夏でも食べたい気持ちはありますがw

  3. ドリフ より:

    カレーうどんは
    服でワンバウンド派
    ドリフです!!

    いや~、やっとコメント書ける!

    それにしても
    めちゃめちゃ美味しそうですね!!

    食欲そそるわ~。

    明日のお昼はカレーうどんに決定!

    • あるのん より:

      どもお久しぶりです!
      当然ぼくもこの日は服にカレーを吸わせましたね。
      だがそれがいい。
      返り血の数だけ勲章が増える、それが真のヨシムニストなのだ!

      てかこのブログでいつも昼飯決めてない?wありがとうございますw