富山のブロガー太鼓判!富山で大人気の行列ができるラーメン10店+α

富山は個性的でおいしいラーメンを食べられるお店がたくさんあります。

今回の記事では富山のラーメンでも特に人気が高く、激混み必至の人気店を特集してみました。

ぜひ参考にしていただければと思います。

麺屋一鶴

こちらのお店は2011年に埼玉から富山に移転してきたとのことです。

鶏からとった濃厚な出汁と、日によって違う煮干を使用するスープがこのお店の大きな特徴です。

過去記事

 

■鶏煮干ラーメン 730円

麺屋一鶴

■スープ

見るからにスープの濃厚さが伝わってきます。

まずスープから味わってみると、見た目を裏切らない鶏の深いコクと、煮干の鮮やかな風味が実に強烈!

これだけ濃厚なのにしつこくないのもまたすごい。この味は新しすぎて望郷の念など微塵にもかられませんでした。

■麺

自家製という中太ストレート麺ですが、この麺の小麦感がすごい!!

噛むと小麦の風味と弾力が全力で押し寄せてきて、これが素晴らしくスープによく絡みます。

この麺があってこそこのスープ。いや、このスープがあってこその麺かな。多分、どちらが欠けてもいけない絶妙なバランスなんでしょうね。

■チャーシュー

肉厚ながら柔らかく程よい味加減。炙ってあるのがまた香ばしくてたまらない。

麺屋一鶴
住所:富山市富山県富山市中島1-3-36
営業時間:11:30~14:00(L.Oは5分前) 18:00~20:00月水金のみ
定休日:日曜
駐車場:10台
席数:14席(全席カウンター仕様)
MAP

麺屋つくし

こちらの店主は北海道の超有名な味噌ラーメン店『純連(すみれ)』に、ご夫婦で10年も修行されたということです。

濃くて複雑な旨味を持つ味噌味と、ラードに覆われた熱々スープでも伸びない多加水麺が特徴です。

過去記事

 

■味噌ラーメン 800円

麺屋つくし
 
■スープ

どっしりとしたラード感に、味噌の力強いコクと香り。

こってり感に覆われた骨太な味わいの中、生姜の存在が全体を優しく包み込みます。

ラードの量をどうするか注文時に聞かれますが、標準だとすみれよりは若干薄めかなと思います。多めにするとすみれと同量のものになるようです。

■麺

中太多加水ちぢれ麺。

こちらのお店で使用される麺は、すみれでも使用されラーメンの激戦区である札幌市内の多くの老舗店から支持をうける『森住製麺』から取り寄せているとのこと。

スープが分厚いラードに覆われていても伸びにくいこの多加水麺ですが、多加水麺はスープと馴染みにくいという特徴があるので、スープに絡むよう縮れているのです。

もちもちっとして、しっかりとした歯ごたえを感じるコシの強い麺ですね。

■チャーシュー

表面が焼かれているので、しっかりとした歯ごたえが楽しめます。

味付けは濃すぎず薄すぎずの程よい塩梅で、表面積が広めなのでガッツリと肉を食べている気分に浸れます。

麺屋つくし
住所:富山県富山市太郎丸本町3-10-1 第2サクラギビル
電話:076-423-2941
営業時間:
昼11:00~14:45(L.O)
月~木 夜18:00~21:00(L.O)
金曜 夜18:00~21:45(L.O)
土曜祝 夜17:00~21:45(L.O)
MAP

らーめん楓

北海道旭川系とんこつ流というのか、ほんのり魚介だしが利いた富山では珍しいラーメンです。

「しょうゆらーめん」や「みそらーめん」もありますが、なんといってもこのお店は「とんしおラーメン」です。

過去記事

 

■とんしおらーめん 800円

らーめん楓

■スープ

とんこつのクドさは限りなく抑えられていながら、とんこつのうま味がじんわりと醸し出されています。

塩加減はほどほどであり、魚介のだしと相まってやさしい味のスープです。

油分が結構あるように見えますがさっぱり後引く味になっているので、最後までつい飲み干してしまいたくなる味です。

■麺

北海道から直送されているという低加水細縮れ麺。

麺は多少柔らかめに茹でられているので、スープのやさしい味と絡まることで麺の味が完成します。

■チャーシュー

この柔らかくて分厚いチャーシューがまた絶品なんですよね。味が濃い目なのでビールやご飯と一緒にいただきたいですね。

本当にとろけるように柔らかくて、食べるのを後回しにするとスープに溶けてしまうくらいですよ。

らーめん楓
完全禁煙
住所:富山県富山市婦中町西本郷626
電話:076-492-3170
営業時間:
平日 11:30~15:00 17:30~20:00
土日祝11:30~15:30 17:30~20:00
定休日:火曜日・毎月第3水曜日
※スープがなくなり次第終了
MAP

山久ラーメン

長年魚津市で営業している老舗の味噌ラーメン店です。

コクがありながら爽やかな食べ味はホッとする味で、長年親しまれてきたのも頷ける魅力があります。

過去記事

 

■みそ野菜ラーメン 850円

山久ラーメン

■スープ

白味噌の優しくもコク深い味、ゴマの風味、ひき肉や野菜のうま味など、ありとあらゆる旨味成分が複雑に重なり合いながらも調和の取れた上品な味に仕上がっています。

このスープのやさしい旨さこそが、山久の最大の魅力といっても過言ではないと思いますね。

■麺

中太微縮れ麺。個人的にちょっと堅めだったのが嬉しいですね。

麺が主張する感じではないのですが、「うちのスープに合う麺はこれしかない」と言わんばかりに、もうほんの少し太くても細くても山久の味が成立しないギリギリのところをついていると思います。

■野菜

野菜はもやし、キャベツ、ニラ、玉ねぎ、ニンジンが使用されています。

シャキシャキ野菜をスープと絡めて食べるのがまた至福のひとときなり。

そして、こちらのラーメンにはチャーシューはありません。そのかわりにたっぷりのひき肉が入っていて、それがラーメン全体の旨さを引き立てています。

山久ラーメン
禁煙
住所:富山県魚津市上村木1-17-8
電話:0765-22-8213
営業時間:11:00~14:00(LO13:50)
17:30~21:00(20:50)
定休日:水曜日
MAP

ラーメンはじめや

魚津市にある家系ラーメン『ラーメンはじめ家』。

富山の家系ラーメンでは最も有名かつ人気店ではないでしょうか。

ランチタイムは当然かなり混みますが、ラーメン店では珍しく中休みがないので混雑する時間帯を避けた訪問も可能となっています。

過去記事

 

■チャーシュー麺+煮玉子 880円+80円

ラーメンはじめ家

■スープ

豚骨醤油・コシの強い麺・板海苔・ほうれん草・お好みに調整・豊富な調味料、家系ラーメンにはさまざまな特徴がありますが、このラーメンのキモはなんといってもスープですよ。

だしの濃厚さ、醤油の力強さ、鶏油(チーユ)の香ばしさ、このスープの持つ深い旨さはただごとではありません。

■麺

中太ストレート麺。

麺を硬めにしてもらったのもあるけど、かなり強いコシがあり、もちもちとした食感を楽しめます。

表面はつるつるしてて、何の抵抗もなくするすると口内へと吸い込まれていきます。

スープに絡めた麺をズズズッとすすり噛みしだくのが至福の瞬間。

■チャーシュー

薄く切ったベーコンのようなローストポークのようなチャーシュー。これは珍しい。

ラーメン はじめ家
完全禁煙
住所:富山県魚津市吉島67-1
電話:0765-23-1789
営業時間:11:00~23:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場あり(25台ほど)
MAP

エアーストリーム

かつて屋台から出発したラーメン店「エアーストリーム」は、今や多くの人の心を捉えて離さない人気店となっています。

エアーストリームの屋台

エアーストリーム店舗外観

定番のニューテイスト味噌ラーメンを始め、昼夜限定20食のさっぱりおいしいトマトラーメンや、無限大に辛さを増すことが出来る辛みそラーメン、さらに期間限定のラーメンもしっかりおいしくてどれも見逃せません。

麺の大盛が無料なのも嬉しいポイントです。

エアーストリーム

■ニューテイスト 味噌ラーメン 780円

京都の白味噌を使用したクリーミーなスープが、新鮮で飽きのこないさっぱりとしつつもコクのある仕上がりとなっています。

麺は自家製の中太縮れ麺で、もちもちっとした噛みごたえのある触感が満足感を高めています。

過去記事

 

■とまとらーめん 800円

さっぱりとしたトマトの味と酸味が後を引く、バランスの良い仕上がりとなっています。

昼と夜でそれぞれ限定10食ずつの限定提供。

■辛みそラーメン 850円+α

辛党ガチ勢が「富山で一番辛いラーメン」と認めるこの辛みそラーメンは、無限に辛さを足せる天井知らずの激辛ラーメンとして知られるようになりました。

辛さの中にもおいしさがあり、激辛好きのリピーターは多い。

※4辛以上は1辛につき10円ずつプラスされます。

過去記事
 
 
期間限定 白エビ味噌ラーメン 900円
 
ある時期だけ限定的に食べられる白エビ味噌ラーメン。
 
クリーミーな味噌味に濃厚な海老の味が加わり、得も言われぬ旨さを醸しだしています。リピーター多し。
 
 
このお店で列待ちが発生しているときは、雑誌置き場に要注目ですよ!
 

ラーメン貪瞋癡(とんじんち)

氷見市と言えば、全国的なブランドにもなっている『ぶり』や新鮮な魚介類が有名なところですが、その中にひっそりと大人気のラーメン店が存在するのです。
 
こちらのラーメンの特徴の1つに、具が別皿に乗って運ばれてくるというのがありますが、「まずは素ラーメン状態で味を見てほしい」というお店の意気込みと自信が伺えます。
 
過去記事

 

■氷見産煮干しラーメン 700円

とんじんち

■スープ

とっても綺麗で上品ながら旨味が濃厚、煮干し臭さは微塵にも感じられません。

いきなりスープばかり減っていきます。これはいかんですぞ!

■麺

細ストレート麺ながらしっかりしたコシと小麦感が堪能できます。博多のとんこつラーメンの麺をわずかに太くした感じ。これはスープと絡んでまたうまし!

さらに入ってる玉ネギ。これがまたシャキシャキした食感で、バツグンのアクセントとなっています。

このまま具を入れなくても食べきれてしまいそうです。

■チャーシュー

これもまた斬新です。

醤油などの煮汁の味が染みこんだ通常のチャーシューとは違って塩味ベースの味付けなのですが、柔らかくも歯ごたえがあり上質なお肉を食べている気分になります。

スープの味がいいだけに、スープの味を邪魔しないこの味が逆ににいいのだと思います。

■岩海苔

一般のラーメンに使われる大きな一枚海苔よりも利便性が高いのではないかと思いました。

麺にからめてよし、スープに絡めてよし。この万能感に感心しきり。

貪瞋癡(とんじんち)
住所:富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間:11:30~14:00 19:00~翌0:00
休日:月曜日
MAP

麺屋 豚道場

 
いわゆる二郎インスパイア系のラーメン店ですが、その圧倒的なボリュームとジャンクっぷりにコアなファンや中毒者が多いことで知られています。
 
富山大学のすぐ目の前にあり、工業高校や商業高校からも近く、学生のハートと胃袋はガッチリ鷲掴みされています。
 
麺屋 豚道場
 
■まぜそば 750円+豚入150円
 
豚道場と言えば「まぜそば」が基本。
 
まぜそばなので最初にしっかりかき混ぜたいところなのですが、何しろ全体のボリュームがありすぎて麺を掘り出すこともなかなか困難です。
 
標準で300gもある麺は太く食べごたえがあります。
 
さらに、カラメ・アブラ・ニンニク・ヤサイ・マヨは無料でトッピングすることが可能。
 
「そんなに多く食べられない」
 
という人には、少なめ2/3、プチ1/2のサイズもあるので小食の人も安心して食べることができます。
 
麺屋 豚道場
住所:富山県富山市五福6区1922-5
営業時間:11:00~14:00
18:00~22:00(L.O.21:45)
定休日:日曜・祝日
MAP

DOGHOUSE

一番人気の鶏白湯ラーメンをはじめ、定番の味噌、塩や、鶏白湯ブラック、さらに季節限定の激辛味噌ラーメンや冷やしラーメンに台湾ラーメンなどもあります。

さらには、コアなファンを獲得していた『犬二郎』など、精力的に新しいラーメンに取り組む姿勢にはリスペクトしか感じません。

過去記事


※犬二郎は限定的に提供されています。

■正油鶏白湯ラーメン 800円+煮玉子100円(ランチタイム50円)

DOG HOUSE
 

■スープ

 濃厚な鶏白湯の風味、魚介系の風味が合わさって、得も言われぬ旨味を醸し出しています。

濃厚だけどしつこくなく、どれだけでも飲みたくなるスープです。

最後にご飯を入れるとすごく幸せになります。

■麺

注文時に「細麺と太麺がありますがどちらになさいますか?」と聞かれますが、このときは太麺にしました。

つるつるもちもちとしてて、どっしりとした噛みごたえのある麺はどこまでもスープと絡んでいきます。

■チャーシュー

柔らかくしっかり味の付いたもので、ガッツリ食べたいときはチャーシュー麺とご飯で決まり!

以下は参考までに、犬二郎の画像です。
 

犬二郎はただボリュームだけすごいというような単純なものではなく、味もDOGHOUSEクオリティとなっていて、運ばれてきたときに「これは無理じゃ…」と思ったんですが、意外とおいしく食べきることが出来てしまいました。

テラ飯好きな兄さんお姉さんはぜひ一度挑戦してみてください。

期間限定の鶏白湯タンメンも美味でした。

DOG HOUSE
住所:富山県富山市高屋敷833‐1 タカサンビル1F
営業時間:11:00~14:00 18:30~21:00
日曜11:00~15:00 18:00~21:00
MAP

らーめんキラリ

あまりの人の多さに断念したことがあるほどの人気店で、味噌ラーメンが一番人気となっています。

初めて行くのであれば、絶品のエッグライスもぜひ食べてみていただきたいですね。

過去記事
 
 
■味噌らーめん 800円
 

らーめんキラリ

■スープ

濃厚なる味わい。鶏ガラ・もみじ・豚骨、数種の魚介類や羅臼昆布を使用したという、こだわりの鶏豚(トリトン)スープ。

味噌はほんのり甘く上品さと力強さを感じる合わせ味噌。

さらににんにく、しょうが、ごま、背脂などによって味に深味や広がりを持たせています。

■麺

濃厚なスープとお互いを高め合う太縮れ麺。

ガッツリ食べごたえもあり、スープとの相性は抜群です。

■チャーシュー

厚みのあるチャーシュー。

箸で優しく持ち上げようとしたところ、ホロホロっと崩れてしまいました。

柔らかくてほどよい味付けのおいしいチャーシューです。

■シャキシャキ野菜

スープとのファーストコンタクトではかなりの塩分の強さを感じました。

しかし、ネギ・もやし・ニラなどのシャキシャキした野菜が多く入っており、その水分がスープに溶け出して後に行くほどまろやかな味になっていくのです。

■エッグライス 250円

エッグライス

この超うまそうでしかないトロットロな玉子を見てくださいよ!

食べてみると、これが見た目通りむちゃくちゃトロトロでおいしいんです。

だしも濃すぎないので最後までおいしく食べられるし、また入ってるお肉が贅沢で・・・

これは毎回リピートしなくてはいけません。

らーめんキラリ
住所:富山県射水市坂東109-2
電話:0766-82-6012
営業時間:
11:30~14:00(L.O.13:45)
18:00~23:00(L.O.22:30)
MAP

やわなり中華そば

2018年5月に開店一週年を迎えたばかりのこのお店。

口コミやネットなどで少しずつ話題になり、現在ではコアなリピーターが多く通いつめている人気店となりました。

やわなり中華そば
 
■濃厚あっさり 750円
 
濃厚なのにあっさり!?
 
ちょっと戸惑ってしまうメニューですが食べて納得!出汁の濃厚さと繊細な味が同居する、クセになるおいしさです。
 
■スープ
 
一言で言うなれば魚介豚骨スープなのですが、一言で言えるような単純な味でもありません。
 
このスープは毎日味が微妙に変わるようで、店主が「今日のはいまいち」とか「今日のは絶品」など、顔見知りのお客さんにいちいち教えてくれるのです。
 
悪く言えば安定していない、良く言えば発展途上で伸びしろがあるということなので、これからの進化にも期待したいところです。
 
■麺
 
つるつるでコシのある麺で、割と麺が主張している感じかなと。麺とスープがそれぞれ主張している感じがまたこのお店の特徴であり、魅力なのかなと思います。
 
■チャーシュー
 
専用のスライサーで薄く切られたチャーシューは「レアチャーシュー」と言われ親しまれています。
 
スープに浸して熱を通すしゃぶしゃぶのような食べ方もできて、これがまた楽しいのです。
 
メニューは濃厚あっさり以外にも、油そば(800円)、中華そば(750円)などがあります。
 
 

やわなり中華そば

住所:富山市山室27 ウイングビル1F
電話:076-471-5560
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:木曜日
MAP

まとめ

富山で特に人気の高いお店を特集してみました。

「富山で旨いラーメンが食べたい!」という場合にお役立ていただければ幸いです。
今回取り上げた以外にもおいしいお店はたくさんありますので、ぜひこのブログのラーメンカテゴリーを見ていってくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す